美味しい!!!

ボクにはほとんど好き嫌いがありません。
むしろ嫌いな食べ物より
好きな食べ物のほうが断然多いのです。
ですから奥様は料理にあまり困ることがありません。
でも子供はそれなりに好き嫌いはありますが・・・

好きな中でも大好きな食べ物の一つに
刺身(寿司)があります。
でも最近スーパーで買う刺身が
おいしく感じられなくなりました。
で、同僚に近所に昔ながらの
おいしい魚屋はないかと聞いたところ
帰り道からやや遠回りになるけど
ある魚屋さんを教えてもらいました。
どんなお店か聞いてみたら量はあるし、美味しいけど
盛り方がうまくないことを聞きました。
魚屋が切り方が上手でないって・・・

少々不安がありましたが、
その店に行ってみました。
昔は賑わっていただろう商店街の一角にありました。
確かにたたずまいは昔ながらの魚屋さんです。
まるで昭和にタイムスリップした感じです。
店主は70歳を超えた背が低く、やせ型で
腰の曲がった男性でした。


すみません、刺身の盛り合わせを頼みたいのですが・・・


どういう風に作ったいいのかね?


予算は1,000円でお願いしたのですが・・・


ネタは何がいいのかね?


そうですね、マグロの赤身は外せないですね。


それとイカとタコと・・・


サンマみたいな青い魚がいいですね。


サンマはないよ。


じゃあアジでお願いします。


それと・・・


1,000円じゃあそこまでだね。


それではそれでお願いします。


今日が金曜日なので明日の土曜日に取りに来ますが、


何時まで開いていますか?


明日は2時までだね。


それじゃ昼頃取りに来ます。


お代はどうしましょうか?


明日でいいよ。


こんなやり取りで注文しました。
物腰が柔らかく対応も至極丁寧で好感が持てました。
魚屋さんってともすると職人肌で
べらんめえ口調を想像しますが、
全くそんな要素はありませんでした。


翌日、1時ころを行きました。
名前を告げると奥の大きい冷蔵庫から
白い袋を取り出してきました。

Img_20200919_174135

パッと見で1,000円にしては大きなたずまいでした。
1,000円を渡して家路に。

待ちわびた夕食の時間が来ました。
酒はビール(一番搾り)と焼酎と炭酸水とお茶。
焼酎ハイとお茶割で楽しむ算段です。
缶酎ハイだと味が付いていて
せっかく刺身の味がわからなくなるからです。


プシュ🍺

まずはビール。
この日は少々暑くてビールは最高のアルコールです。
そして刺身を開封。


Img_20200919_174357-2


スーパーよりも照りと言いましょうか、
一切れ、一切れの輝きが全く違います。
特にアジはスーパーものとは輝きはもちろんのこと、
比べ物にならないくらい大きいですね。
同僚が言った通りちょっと盛り付けに難がありますね。
もう少し見た目よく揃えて盛り付けていればいいですね。
一口で新鮮さと歯ごたえは抜群です。
スーパーの赤身は時間が経過しすぎているせいか
歯ごたえがあまりなくドロッとした感じだけど、
これさすがにサクッとして美味しかった。
グルメはないボクでさえ如実にわかります。
わさびが全く辛くないし味もなかったので、
冷蔵庫からわさびを取り出して使いました。
あと個人的にはみんなが嫌うパセリが欲しかったですね。
これはボクのわがままで仕方のない所ですね。
久しぶりにおいしい刺身を頂くことができました。
今度は貝類をお願いしようと思います。

| | コメント (0)

それは犯罪です!!

レジ袋が有料化になって
2ヶ月が経過しました。
多くの人がマイバッグを持って
買い物に行っているようで
かなりの効果があったようですね。
このレジ袋が深海でも発見されたようですね。
日本以外の国がどのように
対応しているかはわかりませんが、
近隣諸国、世界中に広まってほしいですね。

有料化が始まってからとんでもない強者が
出没しているようですね。

スーパーでの出来事。
買い物を終えた主婦がレジ後方の台で
マイバックに買った商品を
入れているのはいいんだけど、
台の上にある半透明なポリ袋にお菓子などに
詰めている人がいるのをテレビで放送しました。
それだけではありません。
ゴロゴロとポリ袋を大量に引っ張り出して
ササっとバッグに入れている人もいました。
スーパーの人によると
最強の強者はロールごとバッグに
入れていた人がいたそうです。
こうなると立派な窃盗罪です。

人間、タダのものには
罪の意識が薄いんですね。
何でもかんでもタダだから
持って行っていいとは限りません。
あれはお店のご厚意で
置いているだけであって
必要以上に持っていって
いいものではありません。


モラルを守りましょう!

| | コメント (0)

密を避けるの?避けないの?

とある喫煙所にこんな張り紙がありました。


壁に貼ってあるものです。

Img_20200820_063841


ベンチに貼ってあるものです。

Img_20200820_063848

複数人での喫煙所使用禁止
喫煙は一人ずつ
と書いてあるにもかかわらず、
喫煙中の会話は禁止って・・・?
一人で会話ができるってこと?
いや、
喫煙中の会話は厳禁とも書いてあります。
全く内容が支離滅裂、空中分解状態(爆)

| | コメント (0)

現代的解決方法

Aさんのお孫さんは小学生の女の子。
夏休みの宿題の一つに
”セミについて調べる”というのがありました。
コロナウイルスの影響で
夏休みが短くなってしまった上に
のんびり屋の性格で
終わる直前に大量に残ってしまった宿題に
バタバタとしていました。
セミの件も同様に進んでいませんでした。
でも母親の協力で何とか形になったところで
あることに気が付きました。


写真がない!


セミの抜け殻を写真に撮っておく
予定だったのですが、
忙しさのあまりすっかり忘れていました。
母親は仕方なくパソコンで
セミの抜け殻で検索して
画像を印刷して貼り付けました。

返ってきた娘の宿題について
先生から質問があったそうです。


この写真はどこで撮りましたか?


お母さんのパソコン

| | コメント (0)

相手がいない!?

Aさん夫妻はアラシックス。
つまり60歳前後の夫婦なのです。
敬老の日の会話です。


日本人夫平均寿命って知ってる?


夫が妻に聞きました。
すぐにスマホで奥様が調べると


男性が81.41歳、女性が87.45歳だって。


男性が世界第3位、女性が世界第2位の成績だって(爆)


普通に考えると


ボクの方が先に死ぬよね。


もしそうなったら


君は再婚しても構わないよ。


年齢が年齢だけに
これも終活の一つでしょうか?
敬老の日、テレビではこんな報道をしていました。

令和2年に100歳以上の高齢者は
男性が9,475人、女性が70,975人になった。

ぽつんと奥様がこう言いました。


それならそうしたいけど、


この人数差じゃあ


相手が見つからないよ。

| | コメント (0)

結果は大丈夫!?

9月に入って一時の猛暑は過ぎたものの
昼間はまだまだ暑いですね。

Aさんの会社は年に2回健康診断があります。
しかしコロナウィルスの影響で
春の検診が伸び伸びとなって
9月に行われました。
健康診断は身長、体重のほか
採血、心電図の計測があります。

問題はバリウム。
そのために前日の夜9時以降は
食べることはもちろん、
水分を取ることさえもできないことです。
健康診断を受ける時間はまちまちで
8:20から遅い人になると
11:20の人もいるわけです。
日中暑い中、仕事をしているのに
朝食はもちろん、水さえも飲めないのです。
まさに地獄の健康診断。
人はこの健康診断を健康診断と呼ばずに
”不健康診断”とか”人体実験、耐久レース”と呼んだそうです。

| | コメント (0)

灰色

健康診断などで飲むバリウム。
何回かこのブログでも書いていますが、
発泡剤や上下左右に動くベッドで苦しい思いをしています。
その上、下痢になってしばらくは
白い水のような便になってしまうのも嫌ですね。

イカ墨の料理(パスタなど)を食べると
便が黒くなってしまいます。

先日テレビでバリウムを飲んだ後、
イカ墨のスパゲッティーを食べたら
便の色は果たして灰色になるかを放送していました。
もちろんテレビですから
結果を画像で放送できるわけはありません。
モザイクがかかっていました。

結果






灰色になっていました。
こんなくだらないことが大好きなSugichanです。

| | コメント (0)

心の洗濯

先日母方の静岡県東部にある祖父のお墓に
お参りに行きました。
毎年5月のゴールデンウィークに
バイクで行っていましたが、
今年は用事と天気の関係で
この暑い時期となってしまいました。

9時に自宅を出発。
途中富士の道の駅でトイレ休憩。
約1時間半をかけて行ってきました。
その日は平日でトラックが多かったですね。
バイクって道路上では弱い立場なので
やっぱり休みの日のほうがいいですね。

5月の時はウグイスが鳴いたり、
新緑がきれいだったりしますが、
その代わりにセミの鳴き声が
適度な感じで情緒を醸し出していました。
ただこの日はカラスが結構飛んでいましたが、
それも情緒の一つとして感じられたのは
周囲の独特な閑静な雰囲気のせいだと思います。

バイクを置いてお墓に向かいます。

この奥に祖父のお墓があります。
Img_20200819_115433

Img_20200819_115106

祖父が亡くなってもうすぐ50年になります。
その年月を語るようにお墓なコケむしています。
本当はきれいに磨いてあげたのですが、
ここまでくるとコケも情緒の一つだと思って
近くに落ちていた枝を棒代わりにして
蜘蛛の巣を取っただけにしました。

一通り終えて元に戻ります。
近くに小川が流れていて
フェイスタオルを湿らせて顔を拭きました。
冷たくてホント気持ちよかった。
Img_20200819_115527  
メダカでも住んでいそうな、昔ながらのせせらぎがある小川です。

近くの階段には干からびてしまったミミズが何匹かいました。
Img_20200819_115539


そして本堂に向かいます。
最初に山門を抜けて庫裡に行きます。
ここが一般家庭で言う玄関に当たります。


Img_20200819_115733

Img_20200819_115806
Img_20200819_115831
この左奥に祖父の奥書院、つまり職務室兼自室があります。


そして本堂に向かいます。
いつでも開いていて中を見ることができます。
風神(?)、雷神(?)の像が左右に置かれていて
中央には日蓮大聖人の像があります。

Img_20200819_120032 Img_20200819_120009

Img_20200819_120026-1

Img_20200819_120129_20200830153101   

一年一回訪れるところですが、
世間とは隔絶されたこの場所には心が洗われます。
と言っても近所には一般の人も住んでいますけどね(笑)
全行程120kmで燃費はなんと50km/ℓを記録。
ガソリンが130円/ℓとすると約312円で往復できた計算となります。

また来年も行きたいと思います。

| | コメント (0)

水中毒

9月になってもまだまだ暑い日が続きますが、
いかがお過ごしでしょうか?
ところで水中毒って知っていますか?
あまり聞いたことがないと思います。
熱中症にならないように
短時間に大量の水を摂取することによって
血液中のナトリウムの濃度が下がって
低ナトリウム血症になってしまうことです。

熱中症は血中のナトリウムが汗とともに
皮膚の表面へ失われています。
水中毒は血中のナトリウムは変わらないのですが、
水で薄められてしまって血中濃度が
薄くなってしまうことです。
だから熱中症にならないようにと
大量の水を一気に飲んではいけないということです。
ですからサウナを出た後も同様です。

症状は軽度の疲労感から
頭痛、嘔吐で性格変化、けいれん、昏睡、
最終的には呼吸困難、死亡に至ってしまいます。

水中毒はサウナ好きの人にも当てはまります。
体内のナトリウムを一気に薄める行為は
短時間で大量の水の摂取だからです。

予防はスポーツドリンク(電解質入り)とか、
塩飴、梅干しが効果的と言われています。

まあ、何事も行き過ぎた行為は
避けるようにした方がいいということです。
良かれと思った行為が行き過ぎて
他の病気を引き起こしては本末転倒ですからね。

| | コメント (0)

30,000km

約1週間前から気になっていたことがあります。
バイクの走行距離が30,000kmに
近づいて行っていたのです。
20,000kmの時は失敗したので
今回こそはぴったりで写真に収めようと
毎日気にしていましたが・・・

Img_20200902_162851-1

今回はスマホを忘れてしまって1kmオーバー・・・💦
20,000kmを達成したのが2019年3月ですから
一年と半年で10,000kmを走ったことになります。
月平均が555km。
通勤距離が7,8kmですから走行距離は
あまり伸びないのです。
もうすぐリアブレーキパッドを交換する予定です。


必死の思いで買ったバイクですから
大事に、大切に乗っていきたいと思います。

| | コメント (0)

«9月のカレンダー