2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

ユニフォーム

Jr.Ⅰは2回ユニフォームで悔し涙を流しています。

1回目はミニバスで15人目の選手を二人で争っていました。彼は結局ユニフォームをきることが出来ませんでした。  なぜって?  それはもう一人が一つ上の学年だったからです。 “同じ実力なら学年が上のほうに着る権利がある” 今考えると大人の意見のような気がしますが、子供にとっては初めて着る事ができたかもしれないユニフォームを着ることが出来ない。泣きました。1年間彼は応援席で一生懸命に応援しました。

中学に入って顧問の先生が“ユニフォームは実力のあるものだけに着せる”と言いました。Jr.Ⅰはがんばりました。でも、女神様はこっちを向いてくれませんでした。7月に入り中体連が目前に迫ったある日・・・1年生に何と“はしか”が流行し1年生は全員2週間の部活停止・・・・・・顧問の先生も苦渋の決断だったと思います。結局もしかしたら出場できたかもしれない予選に彼は参加する事が出来なかったのです。そのことを聞いた夜Jr.Ⅰは↑の時と同じ涙を流すことになってしまいました。幸いにも5位決定戦の1試合目に出場でき、前述の通り初シュートを決めることが出来ました。

だからJr.Ⅰはとってもユニフォームを大切に扱います。とても几帳面にユニフォームをたたんでバックにしまいます。

それなら自分の服もちゃんとたためよ!punch  机の周りもきれいにしろよ!bomb 弟をいじめるなよ!angry 

初シュート成功

Jr.Ⅰの中バスでの初シュートはなんとbasketballバック・シュートbasketballなのです。

練習試合で大きく点差が開いたので1年生が出たのですが練習試合のデビュー戦でした  ボールをもらって、するするっとゴール下を通り過ぎたと思ったら、バックシュートを打ち入ってしまった。あれは“入れたシュート”ではなく“入ってしまったシュート”だな・・・ありゃりゃ・・・

先日の中体連でも公式戦のデビュー戦です  左0度のほぼ3Pに近い所でシュートを打って入ってしまった。“そこで打つならちょっと下がって3Pにすればよかったじゃん”と言ったらそこまで頭が回らなかったらしい。大胆不敵でイバリでお山の大将的な彼でもどうやらさすがに公式戦のデビュー戦は緊張したらしいheart02heart02

2008年7月29日 (火)

あせ Ⅱ

スポーツドリンクの話が出たのでついでに・・・

市販されているペットボトルのスポーツ飲料はとっても濃い。最近は全体的に薄くなってきたし、薄いものも出ているようだけど僕にとって、やはり濃すぎるし甘すぎる。特に短時間で大量に飲むもんだから最後には口の中が甘くて、ベタベタしてとても飲めなくなってしまう。ぺっ ぺっ!  だから麦茶と併用して飲んでいました。金銭的にも負担がビッグ~ゥ!good・・・という理由でパウダーのポカリと水出し麦茶にチェンジrecycle

そのポカリも規定より1.5倍ほど薄くして飲んでいましたが、最近とても自分に合うものを見つけましたnoteそれはマックス・バリュ(トップ・バリュのブランド)のパウダー状のスポーツドリンクのレモン味。柑橘系、特にレモンがだいすきな僕。焼酎もレモンサワーがほとんど。もちろん規定の1.5倍くらいに薄めるけどね。ポカリと併用して飲んでいるけどおいしくておいしくてジャンプまで1.5倍に飛べそう・・・こりゃたまらん

2008年7月28日 (月)

あせ

まったくぅ~ひとけのない道にしらけた太陽が照って

ほこりっぽい石ころだらけ 風もない 雨もない~

青春時代(ツイ最近の話だよ! ヘヘヘヘヘッ )和洋問わずに音楽を聞くことが大好きになり、夢中になった歌手(グループ)にNSPがあります。天野君は残念ながら亡くなってしまいましたが、彼の歌声やメッセージは今も僕の心の中と車のMDの中に大切に保管してあります。

暑いですね、と言うのがお決まりのごあいさつになりました。僕は人並み以上の汗っかきなのです。バルーンの練習試合でも1セット終わっただけでTシャツがびっしょりに・・・昨日なんて絞れたんだぜ・・・だからこの時期の練習や練習試合にはTシャツ4枚、タオル3枚を持っていきます。だから僕の場合、冬より夏の方が大荷物になってしまうのです。飲み物はクーラーバックに500mlのスポーツドリンクがたくさん・・・水筒じゃあ足りない(驚)

でも汗をかいたTシャツってどうしてあんなに臭いんだろう?

中バスの男女の県大会の組み合わせです(平日・・東部・・・見に行けない・・参加チームは大変ろうな・・・)

http://www6.ocn.ne.jp/~scyuuta/basket2008k.html

2008年7月27日 (日)

新チームスタート

昨日は中バスの練習を見学に行きました。今まで22人いた部員のうち11名が3年生だったのでちょうど半分の11名(2年4名・1年7名)で新チームのスタートです。いやぁ~少なくなった。顧問の先生も今までと同じやり方で練習をやっていたら人数が少ないので、子供たちがすぐにばててしまった・・・やり方も考えなくては・・・と言っていました。何とかあと2~3名入ってくれるとうれしいのですが・・・無理だろうなぁ~

ミニバスは今日は中日カップの決勝トーナメントです。K形T町は一般にいう2位トーナメントに出場です。優勝を狙えとはいいませんが、秋のパナホームカップに向けて県大会進出への足がかりになってほしいものです。

2008年7月26日 (土)

エコパ トーナメント大会の結果

7月21日に行われたエコパ・トーナメント大会の結果がアップされた。

例年バルーンの大会は日曜日と決まっていたが、今年はどうしても取れなくて海の日の月曜日となってしまった。そのため仕事の人がいてBチームは不参加となってしまった。(T_T)その代わりAチームががんばってくれてAステージのチームを破り、3回戦まで勝ち進んでくれた。

2008年7月25日 (金)

バルーンバレーボール 練習試合

昨晩はバルーンバレーの練習試合でした。JAZZ WORLD、JAZZ JUNK、ASH,ABC翼さんの5チームでした。公式戦のステージ大会は3セットマッチ15点、トーナメント大会は25点制ですが練習試合は15点1セットマッチです。何回かお邪魔している体育館なので雰囲気も慣れたものです。(^^)♪ただ、着いてすぐに練習試合を開始したものだからアップどころではない・・・(ただでさえ年寄りなのに・・・)

なんとか体(特に足)が痛いのをごまかして、人より参加回数を少なくしてこなしました。大台を目の前にして(40・・・・!?)がんばっていますが、気力と体力がだんだん↓になっていくのがひしひしと感じる今日この頃です。(涙)

バルーンバレーボール

ここで私の趣味のバルーンバレーボールについて・・・

おそらく登録してあるほとんどの人がPTAの校内バルーン大会でバルーンバレーの存在を知りクラブチームに入っている人だと思います。今は静岡、清水地区限定のスポーツで文字通りバルーン(海で遊ぶあのビーチボールと思って下さい)でバレーボールをやるのです。6人制で男2名・女4名でプレーします。ルールは9人制のママさんバレーに近いです。ボールがボールだけにメガネをかけた私でも充分プレーできます。バルーンバレー協会もあります。HPはこちらです。

http://www.s-bva.jp/

わがチームは2チームあってB・Cステージでがんばっています。興味のある方はご一報ください。

2008年7月23日 (水)

目指せ!S高校

一ヶ月ほど前静岡J高校のS先生が来年静岡No.1の学校のS高校へ転勤になるという噂を聞いた。

えっ!うそっ!!まじっ!!!Jr.Ⅰは小6の時、各チームの6年生が月に1回WEST高校に集まって開いた講習会でS先生が講師をやっていて、彼はひそかにその先生にあこがれを持ちJ高校を狙っていたが・・・ハードルが一気にビョ~ンと高くなってしまった(泣)到達度テストを見ても当然点数は足りない。しかも小学生レベルの筆算を間違えていた・・・・・(号泣)それじゃあS高校はダメだ!でも中学生活は始まったばかり。がんばれ(お~っ)

今日の静岡新聞で県立高校入学者選抜学校裁量枠の一覧表が載っていた。S高校はバスケットボールとは明示していないが、体育的活動と載っていた。(もちろん野球は書いてあった)他の公立の普通高校にはバスケットボール(男)と書いてあった。とにかく、公立へGO!

2008年7月22日 (火)

復活

5月にブログを立ち上げたのですが種々の事情で休止していましたが、ようやく復活することが出来ました。

7月21日に草薙体育館で中体連・静岡地区大会が行われ5位決定戦でわがOZ中は負けてしまい3年生のバスケットボールは終わってしまいました。Jr.Ⅰはキャプテンを慕っていて少しでも長く一緒にプレーしたかったのですがかなわぬ結果になってしまいました。彼は九州に引っ越すそうです。九州はバスケットが盛んですからむこうで大いに揉まれてがんばって欲しいものです。

上記の結果を踏まえ新キャプテンが決まり、若鮎杯に向けて今日から練習です。ただ、2年生が4人しかいない・・・個人的なスターティング5の予想は2年生2人と1年生3人か・・・?

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »