2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 蚊 | トップページ | がんばる Ⅱ (目標) »

2008年9月28日 (日)

がんばる Ⅰ

「がんばる」とは広辞苑によると
「どこまでも忍耐して努力する」とあります。

日本の社会一般では「がんばって」と言われると
「がんばります。」と当然のように応えることが
多い気がします。
果たしてがんばっていない人はともかく、
精一杯「がんばって」いる人に対しても
「がんばって」と言って通じるでしょうか?
ひたむきに耐え忍んで努力し続けることが「がんばる」事でしょうか?
時にはやり方が悪い、まだまだ努力が足りない、
そんな意味で「がんばれ」と叱咤激励することがいいことでしょうか?

もちろんやり方が悪ければ
どんなにがんばっても目標達成しなかったり、
余分に時間がかかることは間違いありません。


おそらく当の本人にとってはがんばっても出来ないと、
「みんなはがんばれって言うけど、どうがんばったらいいんだ?」
といずれは思うことになると思います。
では改めて「がんばる」って何でしょう?


私は 【がんばる=目標を達成する気力の持続力】だと思います。
努力しろとか努力が足りないということではないと思います。
自分の目標を達成する気力や気持ちの強さ、
その気持ちを持ち続ける力が大切だと思います。
決して今まで以上の事をやれという事ではないと思います。
目標ということは次回に改めて書きます。


気力、向上心の強さがあることはその強さの分だけ
その人の技術を上げることの基本的な原動力になります。
周囲の人は気力、向上心を持ち続けることの精神的な支えや、
目標を達成するための援助、助言することしか出来ません。
だから本人は周囲の期待や努力にたいして
「あきらめてはいけない」ことです。

このあきらめない気力を持つこと、その持続力こそが
「がんばる」ことではないでしょうか?


あきらめたらそこで試合終了だよ。    by安西先生

« 蚊 | トップページ | がんばる Ⅱ (目標) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/24051798

この記事へのトラックバック一覧です: がんばる Ⅰ:

« 蚊 | トップページ | がんばる Ⅱ (目標) »