2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 雑誌 | トップページ | けが »

2008年9月25日 (木)

違反

だいぶ前の話ですけど、
客先に行く途中ほんの少しだけアクセルを多く
踏み込んでしまったためにスピードオーバーで rvcardashdashdash
捕まってしまった。sweat02
23km/hオーバー・・・impact
確かに焦っていたのは事実なんですが。sweat01

誘導され、案内されたのは交番。
先客(?)の50歳すぎの女性の隣に鎮座して
警察官の説明を聞いて必要事項を
書き込んでいきました。

あ~ぁやっちゃった。
以前に一旦停止無視でつかまっているから、
次につかまってしまうと
免停だ~ぁ。
Please help me ! sad


おまけに免許不携帯だったから、
身元確認の為に家に telephone
いまどき黒電話なんて   up
みたことがない。


そんなことをやっているうちに
どうも隣の女性がおかしいことに気が付きました。
何とその女性はスピード違反で捕まえたら、
酒気帯び運転だったみたい。

時間だってまだ平日の15時すぎだよ。
お天道様だってまだまだ高い所にあるんだよ。


その女性はスーパー銭湯に行って
ビールを何本か所望したらしい。

そのやり取りを私の左耳はダンボのように大きくなって
聞く耳を立てて聞いていました。

いつまで経っても何だかんだとゴネているから、
最初はやさしく対応していた警察官も
次第に語気が強くなってきて

どうもこの女性○商売関係の人らしい。



訳のわからないことばかり



言っていると



公務執行妨害で逮捕するぞsign03







ドラマでは何回か聞いたことのある台詞だったけど、
本物の警官の口から聞いた言葉は
ものすごく重くて、説得力があって
本当にドスがきいた言葉でした。





そんなことだから隣に座っている私は
殊勝な気持ちで素直に対応していました。

素直に応対していれば少しは軽くなるかなって
下心があったけど、
当然のごとくなるわけがなかった。



この女性、ついには何とこう言ったのです。



車を運転して帰る sign01 angry



帰れるわけがない!

« 雑誌 | トップページ | けが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/23980566

この記事へのトラックバック一覧です: 違反:

« 雑誌 | トップページ | けが »