2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 自慢話 | トップページ | でびっとラーメン@池田 »

2008年10月28日 (火)

学問上の解釈

ある朝、奥様はたいそうご立腹でした。
誰ですか?君子危うきに近寄らずなんて言うのは!!

理由を聞くと・・・

買ってまだ間もない、
しかも今回に限って普段買うsprinkleよりも高い傘を
奮発して買ったのに・・・・
そんな傘をすぐに壊してしまったのが原因らしいのです。
でもよく聞くと長男Mの扱いが悪くて壊れたのではなくて
強風typhoonにあおられて壊れたしまったみたいなのです。
壊れたことは仕方ないと奥様は内心思っているようですが、
買って間もない傘が壊れたことが
ご立腹の原因みたいなのです。

私も買ってすぐのものを汚したり、壊したりする癖があるので(笑)
横でおとなしく聞いていました。


私  「いつもより高いっていうけどいったいいくらしたの。?」

奥様 「普段は300円の傘を買っているけど
    今回に限って600円の傘を買ったの。」

    「高い傘を買うとすぐにこわしてしまうんだから・・・ね。」



おっとっと・・・墓穴を掘りそうになったのですぐに切り替えの言葉を・・・



私  「いまどき300円の傘ってあるの。?」

奥様 「傘の専門店でチョイキズになったのを買っているのよ。」

私  「確かに数学上の計算だと2倍の金額になるけど

    国語上の解釈だと五十歩百歩だと思うんだけど・・・。」


論理的には私の一言は間違ってはいないけど、
買ったばかりの傘が壊れた事と、
差額の金額が家計を預かる主婦としては五十歩百歩では
済まされないことにあとから気がつきました。
奥様、すべてあなたが正しい・・・へへっ~ _| ̄|○(伏) 

結局自ら墓穴を掘ってしまった。(泣)

沈黙は金・・・“禁”ではありません

« 自慢話 | トップページ | でびっとラーメン@池田 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/24777064

この記事へのトラックバック一覧です: 学問上の解釈:

« 自慢話 | トップページ | でびっとラーメン@池田 »