最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 新人戦(プロローグ)   Vol.1 | トップページ | Happy birthday »

2008年10月21日 (火)

新人戦(本文) Vol.2

第一試合SM中。
一人、喘息が出てスコアラーに。

長男Mも小児喘息で幼稚園の時から苦労しましたが、
中学に入って薬もなくなり完治したようです。
喘息って夜中に症状が出るもんだから(ヒーヒーと呼吸が苦しくなる)
2時3時に救急で何回も病院にいきました。
吸入をやるとうそのように回復してしまうのです。


やっぱり直すべき課題は
相変わらず解消されていません。
シュートステップに入っているプレーヤーに
当たったり手を出すもんだからピーと吹かれて
ファールを取られるお粗末なDF。
ドリブルで運ぶのはいいけど、
前を走っている人にパスが出ない。

ボールを見ながらのドリブルだから当然。

T君のシュートが3Pを含めてよく入ったのは
父親がいなかったためなんてジンクスが
この試合で決定付けられてしまった。happy01

喘息の選手を除く10人全員が出ることができたし、

点数をたくさん取られたのは頂けないけど、
まあ勝てば官軍、大目に見てヨシとしましょう。


続いてTS中。
何も書くことがありません。
DF、OF、スピード、シュート力、おまけに体力・・・
何をとってもかないません。
トリプルスコアでonezerozero点ゲームの負けを覚悟していましたが、
Wスコアでしかも相手の得点が
二桁で収まったのがせめてもの救いでした。sweat02


土曜日に再び北部体育館に行きます。
今度は自転車ではありません。(笑)
もう一度リベンジの意味も込めて再挑戦したいと思います。
なんて言って返り討ちにあうかも知れない・・・

車当番でオフィシャルをやりにいきます。
決勝まで見て勉強するんだぞ!!選手諸君。


来年はオフィシャルではなく試合をやりに
行きたいと思います。scissors
いいのかなぁ~大風呂敷を広げて・・・・
まっ目標は高く持っていたほうがいいからね。

« 新人戦(プロローグ)   Vol.1 | トップページ | Happy birthday »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/24633151

この記事へのトラックバック一覧です: 新人戦(本文) Vol.2:

« 新人戦(プロローグ)   Vol.1 | トップページ | Happy birthday »