最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« トーナメント大会に向けて | トップページ | 本の紹介 Ⅱ »

2008年11月29日 (土)

長男MのBB日記 Ⅶ 傘

OZ中の練習を見学に行ったときのことでした。
OZ中の顧問の先生は保護者の方にも
都合がつけば
是非練習を見に来てくださいとおっしゃってくれます。
その日はどんよりと曇っていて今にも雨が降りそうな日でした。
体育館に入ってまず先生にごあいさつ。
合唱コンクールの一件をお詫びしました。


【 参 考 】
http://win-sports.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-99f9.html

そして話はそれよりも前の学級委員選挙の話に・・・

どうも顧問の先生と担任の先生はツーカーのようで・・・(苦笑)


顧問の先生も
「せっかく選ばれたのですから学級委員は受けるべきですよね。
生徒会活動はさすがに放課後に活動することが多いので
そこまではとは言いませんけど、クラスの話し合いで選挙になって
選ばれたのだからやるべきだと思います。
バスケだけでなくクラスの活動もしっかりやって欲しいものです。」


その上
「出来ない理由があるなら一言で片付けないで
ちゃんと筋道を立てて理由を説明して出来ませんというべきでしたね。」

言った内容はこのようなことですが、実際はとても柔和におっしゃいました。


「すみません。どこで間違ったか、親の教育が悪くて
こんな子になってしまいました。weep


その日の部活が終わって外に出てみると小雨が降っていましたmist
私はrvcarschoolに行ったので長男Mと一緒に車で帰るか、
友達と歩いて帰るか聞いたら友達と歩いて帰るとのこと。run


私  「雨が降ってきたけどsprinkleを持っているの?」


長男M 「いや、持ってないよ。」


そして長男Mはぶっきらぼうに一言、言い放ったのです。



「 貸 し て よ 。sign03 」


ムッとした私は即座に長男Mにきつく言いました。


「そういう時は傘を貸してくださいって言うんでしょ!」


長男Mはバツが悪そうに



「傘を貸してください。お願いします。」


おそらくこの会話の一部始終を聞いていたのでしょう。
2~3m先を歩いていた顧問の先生の肩が
大きく5~6回上下に背中越しに揺れたのを見てしまいました。

顔は想像するまでもないと思います。

くっ くっ くっ・・・smile

« トーナメント大会に向けて | トップページ | 本の紹介 Ⅱ »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/25415112

この記事へのトラックバック一覧です: 長男MのBB日記 Ⅶ 傘:

« トーナメント大会に向けて | トップページ | 本の紹介 Ⅱ »