« 練習試合 | トップページ | Cステージ大会 »

2009年1月25日 (日)

錠剤

奥様がお風邪を召されてしまいました。
幸いインフルエンザでもなく症状もそんなに重くはないのですが、
大事をとって医者に行ってきました。

案の定、心配は杞憂に終わって安心しました。

奥様が医者に“普段このくらいなら寝て治るんですけど・・・”と言ったら
医者が“そうだね、この位なら寝て直る程度だね”と言われたそうです。

その後が問題なのです。
医者に行けば当然の如く薬が出ます。

彼女は錠剤がとってもニガテなのです。

高校生の時まで



“薬は錠剤でなく、液体か粉薬にして下さい。”


といっていたらしいのです。


今回の薬はというと小さな錠剤が3錠と、(毎食後)
カプセルと同じ大きさ、形の錠剤が1錠(昼食後のみ)が出たのですが、
このカプセル状の薬を飲み込むのが一苦労なのです。



精神統一をして


気合を入れて


コップ一杯の水を用意して


大きく、大きく深呼吸をして


つぶらな瞳をギュッとつぶって




飲み込むわけなのです。



(注)この時絶対に声をかけてはいけません。(笑)
←しまった!笑うところではなかった!


飲み終わった後、


彼女の目は充血し、うっすらと涙が浮かんでいます。




誰ですか?



鬼の目に涙なんていう人は・・・



早くなおってほしいものです。・・・・家族の平和のためにも・・・(爆)

|

« 練習試合 | トップページ | Cステージ大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錠剤:

« 練習試合 | トップページ | Cステージ大会 »