2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 富士山のおまけ | トップページ | サザエさん »

2009年2月21日 (土)

ジャッジができない

バルーンバレーの審判は一般のバレーと同じように審判台に登って、
一段高いところで審判をします。motorsports

最初は足が震えて孤独感一杯でした。
でも慣れてくると見晴らしはいいし、
抗議をしてきても上から目線で堂々とジャッジすることができます。



バルーンの練習日のことでした。dash
その日の昼間は比較的花粉症が軽くて快適に過ごしたのです。happy01
私はのこのこと審判台に上がりジャッジをしていました。

試合が中盤に差し掛かり両チームとも盛り上がってきました。upwardright


その時でした。


うっ・・・


まずい・・・


私の鼻がむずむずしてきました。despair


くしゃみが出そう…


でもまだ中盤・・・


鼻が次第に痛くなってきてツーンとしてきました。wobbly


目に涙もじわ~っとにじんできたのがわかりました。


私は審判魂に燃えpoutimpact、正確なジャッジをすべく、辛抱強く我慢しました。


一生懸命に鼻をこすって何とかこの窮地を脱しなければ・・・

次第に涙までジーンと出てきました。




Osugiちゃん、ピ~~~~ンチdanger




はっ、  


はっ、



ハックショーンdashdashdash   
大魔王


限界まで我慢したせいかダムが決壊したようにwave


それはそれは大きなくしゃみが出てしまいました。



ピーーーーーーーsign03




私は両手の親指を立てて前に突き出しました。good

バレーの審判の合図で“ノーカウント”の意味です。




くしゃみをしている間にボールは地面に落ちていたので
どちらかの得点になるのですが、
くしゃみのおかげで何が起こったかまるでわかりませんでした。


この時期、花粉症の審判はとてもつらいのです。cryingsweat01

« 富士山のおまけ | トップページ | サザエさん »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/28158934

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッジができない:

« 富士山のおまけ | トップページ | サザエさん »