« 腰痛がついに・・・ | トップページ | 不思議な二人 »

リレンザ

長男Mがインフルエンザにかかったことは昨日書きましたが、
医者に行ってもらった薬のことですが・・・

タミフルは10~20歳までは使用禁止なのです。
もらった薬はリレンザのみ。


⇓ リレンザの写真です。

Photo













タミフルがカプセルで飲み込む薬に対してリレンザは
吸引式のインフルエンザの薬です。
写真でもわかると思いますが、形はすごくかっこよく、
パッと見はこれが薬の容器?と疑問を持ちたくなるような
そんなフォルムをしています。
青い部分がふたになっていて写真の上方向にはずすようになっています。
この蓋を取った時に下の写真のようになります。

Photo_2













青い蓋を取って残った部分(RELENZAと書いてあるところ)を
下方向から上に持ち上げて戻すと銀色の部分が回転して(ピストルのように)
元に戻すとあのクッション材のプチプチみたいな部分に穴が開きます。
銀色の部分に穴があいているのがわかると思います。

そして上部の突起部分に口をつけて吸い込むと薬が入ってきます。
細かい注意事項は他にありますがそんなように使います。
幼稚園児かそれ以下の子供はなかなか吸入がうまくいかないようです。

長男Mは中学生なので当然吸入には困りませんが、
彼が幼稚園や小学校低学年の時に喘息の薬で使ったものが吸入式で
リレンザを吸っている長男Mを見たら思い出しました。

ぜんそくは厄介な病気で昼間は何ともないのですが、
夜になると“ヒュー ヒュー”いい出してすごく苦しみました。
大急ぎで夜中の2,3時に病院によくいったものでした。
吸入をやると全く別人のように治って、
今度は手続きをしている横で



早く帰ろうよ!


などという始末です。


もう6,7年前のことになってしまったのですね。
昨日のことのように思い出してしまいました。



最近長男Mは右足を痛がっていました。
ふともも、ひざ、ふくらはぎ、かかと、足のうら
インフルエンザで休んでちょうどいい足の休養にもなったと思います。

|

« 腰痛がついに・・・ | トップページ | 不思議な二人 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リレンザ:

« 腰痛がついに・・・ | トップページ | 不思議な二人 »