2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 不思議な二人 | トップページ | さあ、出陣! »

2009年2月 5日 (木)

間違い電話

最近間違い電話が多いのです。telephone×
どこかの会社だったり、個人的な電話だったり…


電話はmailtoと違ってかけた相手の事情を知らないでかけることになります。
特にセールスの電話はかけた人は自分の仕事としてかけているけど、
受け取るこちら側は忙しい手を一時中断して受け取ることもあるのです。
勧誘の電話のように毎回かかってくるようなひどい人は
無言電話ごとく、こちらから勝手に切ってしまいます。
しかも日にちを空けて何度も何度もかけてくる強者もいます。
これって非常に気分が悪いのです。wobblypunch

大体何かのセールスは話し方でわかりますね。一種独特な話し方ですね。

今日なんて受話器telephoneを取ったら録音したテープが流れてきたのです。impact
電話セールスにも人件費などの節約の波が来たのかどうかはわかりませんが・・・
自分の要件をテープで流すなんて電話のマナーとしても最低レベルだと思います。
内容さえ聞く気にもなりません。


間違い電話をかけた時のかけた人の対応がよくありません。
かけ間違えた時には少なくても“すみません”の一言があってもいいと思うんだけど・・・。
その一言があるかないかでかけられた側の立場からするとかなり心証が違ってきます。
もっと言うとこれだけ問題な電話が多いと、
かけられた立場の人間の側にとって、特に朝一番に間違い電話があると
極端な話、一日中ブルーな気分shockになってしまいます。



先日も間違い電話がありました。
声から察するとおそらく
年を召された女性のような気がします。


「もしもし、○○商事さんですか?」


「いえ、違います。」

また、かかってきたよ…




「電話番号は◆○× - △●□sevenですよね。」






お し い っ sign01sign03   happy01scissors






電話番号の末尾のsevenだけ違っていたのです。

間違い電話がかかってきても、このくらい思うような余裕があるといいですね。



年の多い方だったので思わず“
おしい”と思ってしまいました。


でもその後の態度がお年寄りにありがちな高圧的な態度だったのでup
やっぱりその後はいい気分ではありませんでした。weep

« 不思議な二人 | トップページ | さあ、出陣! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/27401177

この記事へのトラックバック一覧です: 間違い電話:

« 不思議な二人 | トップページ | さあ、出陣! »