2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 台風並み | トップページ | ウィンター スポーツ »

2009年2月16日 (月)

会長杯 葵区、駿河区大会

前夜の台風並みの天候が一変して快晴の14日(土)に
北部体育館で会長杯の2,3回戦が行われました。

1試合目。ON中
アップ不足はいつものこと。動かないのではなく動けない。
この対策を考えなければいつもいつも同じことの繰り返し。
相手チームだってセッティングを手伝ったし、ハンデがあったわけではないのです。
しかもFの選手が高熱のため(インフルちゃんではないそうです。)リタイア。

1Qまさかの相手のリードで終わってしまう。
あれだけシュートが入らなければ当然の結果です。
2Qに追いつき、後半でリードしてかろうじて勝ったものの、
とても内容的にはお粗末としか言いようがない。
試合終了後、保護者で某ミニバスの監督もやっている人と会って
そんなに悲観するほどじゃあないとは言っていましたが・・・


2試合目。AB中
ミニバス時代、一緒にプレーしていたチームの面々がそのチームにいます。
正直、やりにくいチームですね。
プレーするのは選手ですけどね。

#5の選手はいないし、#4も1Qと4Qの最後に出た程度なので
最終的な点数の差は10点くらいだったけど内容は向こうの圧勝ですね。
長男Mも思うように試合ができずハーフで壁に寄り掛かって泣き崩れていましたが、
後半持ち直して最後までプレーできました。



試合後、車の中で長男Mに



“楽しんで試合ができたかい?”



と聞くと



無言でうなずいていました。




一度は

同じチームで、  同じ目的を目指して、  同じ釜の飯を食い、

同じユニフォームを着てプレーし、   同じ事で泣き笑いをして、

そして同じ最高で大きな大きな感激を味わった選手たちと

対戦しなければならないことは長男Mにしかわからない感じる何かが、

それはすごくある意味苦しく、大きなものであったということがわかったと思います。

それはAB中に進学しなかった長男Mしか感じ得ない気持ちだったと思います。

でも、その道を自分自身で選んだ道なのだから・・・



長男Mの3Pシュート・・・入らない・・・
Kaichouhai

« 台風並み | トップページ | ウィンター スポーツ »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/28094612

この記事へのトラックバック一覧です: 会長杯 葵区、駿河区大会:

« 台風並み | トップページ | ウィンター スポーツ »