2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« F-1開幕近し | トップページ | 来期 »

2009年3月12日 (木)

中部トレセン 三日目

中部地区のトレセンが8日の日曜日に行われました。rvcardash
バイパスの大代(おおじろ)ICを降りて一般道に合流した時、
目の前に大井川鉄道のSLが走ってきました。
実はこの私、大井川鉄道のSLをこんなに近くで見たのは初めてでした。eye

体育館に着いたらミニ時代切磋琢磨した選手の保護者がたくさんいて、
あっちであいさつ、こっちであいさつ。
いや~~~さしづめ同窓会的な御挨拶の連続。
なつかしい。

そして体育館の中へ。
本当にうらやましい設備の体育館です。
長男Mもあの人、この人に話しかけて楽しんでいるようでした。
でも、AB中の選手は見当たらないのです。
もしかして今日は練習試合で不参加なのかな?
などと考えていたら奥様からメールが入ってきて、
顧問の先生から今日の練習の連絡が入っていなかったようです。w(゚o゚)w
あわててきたAB中の選手と保護者。
本当にごめんじゃ済まないくらいなことですよね。bearingsweat01

練習はやはり内容が濃いですね。upwardright
OZ中もあのような練習をしてくれたら・・・なんて思いました。
練習はミニの時、死闘を繰り広げたHB中のK君と組んで二人組の練習をしたり、
長男Mが小学2年生の時草薙体育館でシャンソンの選手が中心になって
バスケットボール教室があった時、
偶然一緒に練習をしたJ君とマッチアップを楽しんだようでした。

2分間の3Pシュートの時
長男Mは1回目に8本、2回目になんと17本入ってダントツトップだったみたい。scissors

練習中に2名の選手がけがでリタイア。
一生懸命にやることはけがをする原因になりかねません。
全員がけががなくて実力が発揮できるといいですね。good

一次審査を通った選手たち、さすがにレベルは高くなってきました。
ざっと数えたら34名が残っています。
残りの練習は4月、5月の2回で15~17名に絞られてしまいます。
この日も何名か長男Mの知っている選手が来なかったようです。
このサバイバルに長男Mが残ることができるかどうかは
彼の技量次第ですが受かっても落ちても変わることなく、
一喜一憂することなくバスケットボールを楽しんでほしいと思います。

水曜日にトレセンの結果が出ました。
38名から27名に選抜されたようです。
AB中のA君とTS中のK君はこの中に入っていると思います。

二次審査をなんとか長男Mは通過したようです。
でも、OZ中から3人受けたうち一人が落選してしまいました。(号泣)
渡された手紙には残念ながら落ちてしまった選手は
チームで頑張ってくださいと書いてありました。
まさにその通りだと思います。
落選を糧に見返すくらい頑張ってほしいと思います。
中学生のバスケット人生はまだ始まったばかりです。

« F-1開幕近し | トップページ | 来期 »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/28540358

この記事へのトラックバック一覧です: 中部トレセン 三日目:

« F-1開幕近し | トップページ | 来期 »