2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« I am tired | トップページ | 栄養 »

2009年4月19日 (日)

ユニフォームと教科書

以前に長男Mがユニフォームをとっても大切に扱っていることは
このブログを立ち上げてすぐに書きました。→こちら
当然今でもその考えと態度は変わっていません。

よく見る光景なのですがユニフォームのズボンを脱ぐときに、
バッシューをはいたまま脱ぐ選手がいます。
これって長男Mにとっては全くあり得ないことなのです。

理由は・・・・


バッシューをはいたまま靴を脱ぐってことは




バッシューでユニフォームを踏




からなのです。

ユニフォームを心から大切にしている長男Mにとって
天地がひっくり返るほど全く、全然、考えられない、あり得ないことなのです。



そんな長男Mが奥様との会話で教科書の話になりました。
学生の本分は部活ではなく学業であるのは誰でも知っていることですが、
その中心となるのは教科書ですね。
教科書の取り扱い方で長男Mは

どうせタダでもらったものだから多少粗雑に扱ってもいいじゃんsign01

というのです。

そこで奥さまが

ただといっても本当にタダではないんだよ。
みんなが汗水たらして働いて払った税金で買っているんだよ。





もう一言奥さまが、


学生の教科書はバスケットで言うと
ユニフォームと一緒だよ。

先輩が揃えてくれたおかげで今の君たちが
ユニフォームを着ることができるんだよ



言うまでもありませんが、長男Mを説得するには
バスケットに例えるのが一番理解できるのです。

« I am tired | トップページ | 栄養 »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/29080953

この記事へのトラックバック一覧です: ユニフォームと教科書:

« I am tired | トップページ | 栄養 »