2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 切磋琢磨 | トップページ | 闘争心 »

2009年4月22日 (水)

感性

次男Sは引っ越しによってミニバスのチームが変わったことは伝えました。

どのくらいのペースでやるかはわかりませんが、
今度のチームは


何と


一日練習sign03




があるのです。
以前所属していたチームではやったことはありません


一日何をやるんだろうと興味はありましたが、
と~ぜん、うちの状態が状態だけに一日中なんて見ることができません。weep
PM2:00頃ようやく行くことができました。(ホッ)rvcardash

今度のチームの監督は以前のチームの監督より年が若くて、

たぶん私より年下でしょう。

エネルギッシュに指導しています。

練習は結構緊張した雰囲気の中で次々とメニューをこなしていきます。

以前のチームにない雰囲気でした。


そんなピリピリした中で監督が選手にこう質問しました。


“ターンは何種類ある?”


体育館内はし~んと張りつめた空気だけが漂っていました。
誰も何も言わずに時間だけが流れていきました。

そして誰かが静寂を破るかのように声を発した選手がいました。


“4種類です。”


“正解だ。”

聞き覚えのある声・・・もしかしたら次男S??
いやそんなことはない。
あいつがそんな事を知っているわけがない。
あいつだったら適当に言ったかもしれない。

さらに監督は


“4種類全部言ってみろsign01


“右フロントターンと左フロントターン・・・・・”



えっ、次男Sの声だ・・・・
神様助けて・・・
さらにその声は続けて



“右バックターンと左バックターンの4種類です。”



“そうだなターンにはその4種類があるんだ”



あのピンとした空気の中で発言できたことだけでもすごいと思うし、
たとえ正解を知っていても気の弱い子供なら
とても発言できる雰囲気ではありませんでした。
物おじしない性格の次男Sだから発言ができたかも・・・

後日次男Sになぜ知っていたかを聞いてみても
正確なことはわかりませんでした。

長男Mに同じことを聞いてみたら2種類でフロントターンとバックターンと言っていました。


タイプが全く違う二人の子供。
長男Mはバスケに関しては真面目で努力型。
次男Sはどちらかというと感性でバスケットをやるタイプ。
正反対の子供のような気がします。

« 切磋琢磨 | トップページ | 闘争心 »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/29204595

この記事へのトラックバック一覧です: 感性:

« 切磋琢磨 | トップページ | 闘争心 »