2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« パンクロックの先駆者 | トップページ | 気持ち »

2009年5月 7日 (木)

実は繊細?

引っ越して一ヶ月が経ちました。
少しづつですが軌道に乗ってきています。
完了する見通しはたってはいませんが・・・weep

先日次男Sがお腹が痛いと言って帰ってきたそうです。
走ると痛くなるようで今日はミニバスの練習を休みたいと言ったそうです。


天真爛漫で、sun


怖いものなしで、shock×


人見知りをしないhappy01good



典型的な末っ子気質ですが、
学校もミニバスも変わって彼は彼なりに神経を使って
奥様はその疲れが徐々にたまってきてお腹にきたと思ったそうです。

“翌日は練習試合だから頑張って来なさいsign01

と、本来は言いたいけど今回は
少々特殊な意味合い(引っ越ししたという)もあるので
あえて無理はさせませんでした。
次男Sはすぐに横になって布団に寝たそうです。


その夜、私がバルーンの練習から帰った時のことですから
9:30過ぎだと思います。
次男Sは比較的元気になっていました。
でも奥さまの様子がどうも少しおかしいのです。
どうしたのかと尋ねたら奥様はこう答えました。


「神経質になって痛かったのは確かかもしれないよ。

大便が昨日から出ていなかったらしいからね。

でも原因の本質はどうもそこにはないみたいよ。」


「えっ、何でsign02。」 私は聞き返しました。


「どうも原因は給食の時に


友達の分の牛乳を全部飲んだshock


からみたいよ。

その証拠に給食を食べた後から痛くなってきたし、

走るとお腹が痛くなるからね。」


ホッとしたというか馬鹿みたい。

« パンクロックの先駆者 | トップページ | 気持ち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/29355541

この記事へのトラックバック一覧です: 実は繊細?:

« パンクロックの先駆者 | トップページ | 気持ち »