最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 熱い抱擁 その1 | トップページ | Osugi,歯医者に行く その4 »

2009年5月23日 (土)

熱い抱擁 その2

昨日の続きです。

そして迎えた秋の県大会。
この大会の決勝戦はテレビの放映があるし、tv
副賞もあるし・・・

勝ち進むと東海大会の出場権を得ることができます。good

Aチームは再び地区大会を優勝して県大会の予選に臨むことができました。
おそらく今度こそという気持ちが強かったと思います。
が、しかしその年の中部大会には魔物が住んでいました。shadow
優勝候補だった某チームがうちのチームと同様に
ケガ人続出で8位となってしまったのです。
某チームと対戦してAチームは県大会の予選で
再び涙する結果となってしまいました。crying

全国大会出場をかけたチャンピオンズカップの予選でも
某チームとの対戦となって再び僅差で破れてしまいました。cryingsweat01
その後某チームとの決勝戦で悲願の勝利を収めて
うちのチームが3年連続の全国大会の切符を手にしました。

その後練習試合でAチームの監督さんと再会できることができました。
私は某チームに勝ったことを報告したら、
当然その結果を知っていたと思います。

その監督さんは私をぎゅっと抱きしめたのです。heart04
          こういうことを書くから変に思われてしまう。↑
小学校の体育館の玄関ホールでした。
当然人はたくさんいました。

決して変な意味ではありません。
バスケットを通じて分かり合える二人の人間同士の喜びあい。
性別なんて関係ありません。
私はそれまでたくさんの監督さんと接してきました。
私の好きな監督さんのBEST5に入る好きな監督さんです。
例えてみれば肝っ玉母さんのようなそんな人です。
女性にありがちなヒステリックな部分は全くなく、
むしろ女性特有なきめ細やかな指導とベンチワークでした。

PS
先日の練習試合で対戦はありませんでしたが、Aチームが会場に来ていました。
でもその女性監督の姿がありませんでした。(涙)
関係者の方に聞いてみたら昨年度で辞められたそうです。(超号泣)
餞別までいただいたので直接会って遅ればせながらお礼を言いたかったのに。(爆号泣)
でも地区の役員は続けられているようです。
この場を借りてお礼を言いたいと思います。

その節は大変お世話になりました。
直接お会いしてお礼が言いたいです。
いつか会える日があることを楽しみにしています。

« 熱い抱擁 その1 | トップページ | Osugi,歯医者に行く その4 »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/29433363

この記事へのトラックバック一覧です: 熱い抱擁 その2:

« 熱い抱擁 その1 | トップページ | Osugi,歯医者に行く その4 »