無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 残念 | トップページ | 静岡県知事選挙 »

2009年6月30日 (火)

100円ショップにて

yenonezerozeroショップっていまさら言うまでもありませんが、
安いし、便利だし、気軽に買い物ができるし・・・
感覚的にはコンビニ的なものがあるし、
かなり古い言い方をすればよろず屋ですね。

近くに100円ショップができて買い物に行った時のことです。
新聞のチラシが入って日替わり商品が出ていました。
土曜日は奥さまが用事があったので
買ってきてほしいものを聞いて一人で行きました。

たぶん混むだろうと思って早目に家を出たのです。
予想したとおり待っている人が数人いました。
ここでうれしい誤算がありました。happy01scissors
まだ開店前で商品を並べている店員さんがこう言ったのです。
“チラシには載せなかったけど、このトイレットペーパーは100円です。”
もちろん12ロール入っているものです。


でも、そのほかにキッチンペーパーも頼まれていたので
それだけでかごに入りきれないほどになってしまいました。down


AM10:00になって開店。
やや押しあうように店内へなだれ込んでいきました。
もう一つ頼まれているものがありました。
それは春雨スープです。
カップのものじゃあなくて袋に入っているのものです。
坦々麺風、シーフード風、中華スープ風の三種類あって
三つ入れようとしたら店員に

「お客様、この商品はお一人につき一点までとなっています。」



えっ、


聞いてないよぉ~~
ダチョウ倶楽部風に


チラシには書いてないと思ったけどなぁ~~~sign02


仕方なく坦々麺風をとってレジにGOsign01


レジ待ちの人はたくさんいました。
でも各レジに並んで精算しているのではなく、
一列に並んで、空いたレジに入れる方式なので
スムーズに人の流れができます。moneybag
しかも外にまでレジを置いていて、合計7台のレジがフル稼働していました。
私はレジにいた一番かわいいと思っていた人の所になって
買い物を済ませました。heart04





これならいけるsign03






さて、私はなにを確信したのでしょうか?











私は一回目の精算を終えて終えて再び店内に向かいました。
そうこの流れの早さ、レジの多さなら




何回か並んで買うことができる



そう踏んだのです。


しかし・・・

お目当ての一つだったトイレットペーパーは限定100個だったらしく、
すでにありませんでした。weep





それならスープ春雨を買おうsign03sign01




スープ春雨はまだ十分に数がありました。
シーフード風の春雨スープを持って最後尾に並びました。
レジ待ちの列は店内を半周していました。
やはり長さの割には早くレジの近くに着きました。
私が行ったレジは・・・
再びかわいいと思った人の所へ・・・
限定品を何回も行く場合にはレジを変えていくのですが、
この精算方式では自分でレジを選べません。
何かバツが悪いようにも感じたのですが、
レジのお姉さんは粛々とお仕事を全うしてくれて
無事終わることができました。heart02


え~~い、この際もう一度行ってやれsign03sign03


破れかぶれの気持ちになった私は
三つ目の中華スープ風の春雨を持って再び最後尾につきました。
この時には店内をほぼ一周していました。
そして向かったレジは・・・

三度(みたび)、彼女は淡々と精算してくれました。heart01
バツが悪いと思ったのは当然の如く私の勝手な思い込みであって
いちいちお客さんをチェックしているほど暇ではないのです。
最後の精算でようやくそれに気がつきました。


でも・・・それにしても・・・思ったのは・・・
おば様方、特におばあ様方のマナーの悪さに憤慨しました。
横入りは当然、一度取った商品を元の場所に戻さないし、
一人一個と書いてあるのに二個持って行ったり

世のうら若き女性にお願いがあります。
年を召されても節度ある行動をお願いします。

荷物番をおじいさんに任せて
自分はずけずけとした行動している光景を何回か見ました。

私も近い将来は荷物番になるのかなあ?

« 残念 | トップページ | 静岡県知事選挙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

家の近くのスーパーにも、可愛いレジ係りのお嬢さん(多分高校生のアルバイト!?)がいます。
そのお嬢さん、お釣りを渡すときにいつも手を握ってくれるんですheartお釣りが落ちないように、差し出した手の下をそっと支え、お釣りを手を包み込むように渡してくれます。ですのでいつも持ち合わせがあってもお釣りをもらいます。heartあのお嬢さんもおばさんになると図々しくなるのかなwobbly

昔は看板娘なんていって本屋さんやタバコ屋さんに看板娘目当てになんてことがありましたが、時代が変わっても同じですね〜。
最近はネット情報の発達で本人は知らなくとも世間に情報公開されちゃうことも多いですからね。
以前のこと、ネットの書き込みであるコンビニに超可愛い店員さんがいるとの書き込み、仕事でたまたま近くを通った時「あっ、ここかっ!」と、興味半分立ち寄るとすぐにその存在に気がつきました。
レジは2カ所あったのですが・・・1カ所は4〜5人の列、全員男性。で。もう片方のレジには誰も並んでいない状態。誰も並んでいないレジのおばさんが「こちらもどうぞ〜」・・・でも、誰もレジを移ろうとしない・・・。
で、もって自分はというと必要もないもの籠に入れ当然のごとく列の最後尾に・・・。
みなさん、男性の心理は同じなようで・・・(爆)

540@父さん、ウルトラセブンさん>
ご来店ありがとうございます。

540@父さん、
全く同じ意見です、同じ考えです、同じ行動です。(爆)レジがすいていればやはりそれなりの人の所に行ってしまいます。(超爆)同じお金を払うなら当然の行動ですよね!(強調)そんな些細な事であっても一日が気持ち良く過ごせますよね。若い娘とたとえレジのおつりの受け渡しで手が触れただけでもうれしいことですよね。

楽天の野村監督が先日誕生日だったそうで長生きの秘訣を聞かれてこう言ったそうです。
“恋をすることだよ。”
やはりこの行為は決してこれはセクハラでも何でもありません。
長生きの秘訣なんです。   よね。


ウルトラセブンさん、
看板娘ですか・・・今や死語になってしまいましたね。まだ個人商店が盛んだったころの話ですよね。商品を買うと包んでくれてお金を渡しておつりをもらって・・・映画の3丁目の夕焼けの世界ですね。

結論。
男は何歳になっても恋をする。
男は何歳になってもスケベ~である。
男は何歳になっても若い娘が好きである。
男は何歳になってもささやかな恋をする。


こんなコメントじゃあ、オヤジの戯言だぁ~~~!?

大変ご無沙汰しておりますsweat01
いろいろありまして・・・、また今度ゆっくりお話しします。

内容的にどうもお呼びが掛かったような気がしまして、気のせいでしょうかbleah

結論から申しますと「男はロマンを求める」ってことでしょうかね!!

TAKEさん>ご来店ありがとうございます。
いやぁ~本当に久しぶりですね。
あまりにも音沙汰がないので警察に行って捜索願いを出す寸前でした。(笑)
TAKEさんもほぼ私たちと一緒ですからこの気持ちはわかると思います。
“男はロマンを求める”の結論は大拍手ものです。
それ! それを言いたかったのです。
でもよく考えるとレジの女性に男のロマンを求めるってことですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/30301677

この記事へのトラックバック一覧です: 100円ショップにて:

« 残念 | トップページ | 静岡県知事選挙 »