2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 新体制発足&初試合 | トップページ | 座布団運びは副業 »

2009年8月 5日 (水)

オレンジカップ

話題が日程どうりにかけませんでしたが、
土曜日はオレンジカップに参加して富士川体育館(ウィングアリーナ)に出没しました。

このオレンジカップは清水ミニバスケット連盟が主催する大会です。
今年で30回目の節目となりました。
この大会には静岡地区からは春の地区大会で上位に入らなければ
出場資格を得ることができません。
今年はNJチームとともにRNチームも参加しました。
伝統と格式が高い大会なのです。

参加チームには神奈川、山梨、滋賀、京都、大阪からも参加しています。
私はあいにく日曜日はバルーンの大会があったので
土曜日のみの参加となりました。weep
会場の富士川体育館に行くにはETCを搭載している車であれば
富士川S.Aで上り線のみ降りることができるので、
ここで降りると時間的に早く着きます。ok

この体育館には思い出があります。
長男Mがミニバス時代のの新チーム発足後、
最初に練習試合をやった体育館なのです。
そこにはYSチームとの対戦がありました。
YSチームとその後色々な大会で対戦することになるとは
当時の私には想像がつきませんでした。
特に全国大会をかけたチャンピオンズカップの決勝トーナメントの準決勝で対戦して、
2Qで何とウチの得点が2点だったのにもかかわらず、
なんとか2ゴール差で勝つことができました。
2ゴール差といっても終了間際にゴールを決めたので実質1ゴール差でした。


NJチームは5年生が中心でしかも前述のとおり
井川の自然教室から帰ってきたばかりだったので体力面が心配でした。

まずは3チームの総当たりの予選です。
2試合やって2敗でした。
でもその2敗は前半の失点で決まったようなもので
後半のBEST戦ではたぶん得点はイーブンだと思います。

2試合が終わって帰り仕度をしていると、
とんでもないチームが来ているのに気がつきました。
関西No.1といわれているらしい京都のUJチームです。
18番が背が高い・・・といっても160cmを少し超えたくらいでしょうか?
これぞ平面バスケの究極の形。
5人全員総ガード・・・
ドリブルは早いし、1対1も強いし、パスは正確だし、パスワークはうまいし、
トランジションも早いし、シュート確率は高いし、
決勝戦でも100点ゲームになったらしいのです。
これは全国レベルといっても過言ではないでしょうか?
昨年のYUチームとチームカラーが似ているような気がします。

日曜日は1勝1敗だったそうです。
土曜日に出場機会がなかった次男Sは
日曜日に一人体調を壊したために2試合とも出場できたそうです。
一安心。
このようなレベルの高い大会に出場できたことを肌で感じて
チームの、個人のレベルアップにつながればいいと思います。

« 新体制発足&初試合 | トップページ | 座布団運びは副業 »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/30817185

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジカップ:

« 新体制発足&初試合 | トップページ | 座布団運びは副業 »