2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 復活&キリ番賞 第3弾 | トップページ | 地震 »

2009年8月12日 (水)

カップ戦

8日(土)は某スポーツショップ主催のカップ戦crownに出場しました。
新チームになって早1ヶ月。
キャプテンに長男Mが就任して1週間もなっていないのに・・・

約2年前にはミニバスの会長として奥さまと二人三脚toiletで慣れていたはずの支度。
ミニバスと違って主は顧問の先生なので保護者はサポーターに徹します。
でも氷を用意したり、なんだかんだ段取りがかなり悪かったので、down
余裕を持ったつもりだったけど、荷物が出来上がったのが出発予定ギリギリ。bearing
いざ出発したもののrvcardash集合場所に行く予定だったのを勘違いして
いきなり会場校に向かってしまった。coldsweats02sweat01
途中で気がついて、あわてて引き返して集合場所に逆戻り。recycle
早めに出たおかげで集合時間の5分前に到着。bleah
初めての試合に遅刻しなくて本当に良かった。

一通りのあいさつを終えて、顧問の先生の注意事項を伝えて出発。

当日の大きな目的はTAKEさんとの再会。
HB中は東名で渋滞に巻き込まれてかなり遅い到着となってしまいました。weep
会場の玄関先でTAKEさんを首を長くしてお待ちしていました。
待つこと20分くらい、一行が到着しTAKEさんとの再会を果たすことができました。
いや~変わっていないですね。
私と○○歳違うなんて思えないほど若いですね。
当然話が尽きません。scissors
本当にうれしい瞬間でした。happy01

もう一つはたぶん強いだろうと思われるチームのチェック。
S2中、HT中、・・・本命のHB中。
特にHB中は、ほぼ現2年生の布陣で昨年度を戦ってきました。
もしかしたら大本命のAB中の対抗馬?

試合は4チームの2Q制の総当たり戦。
2勝してS2中。
やっぱり強い。#4、#9の能力の高さ。
Wスコアで乾杯bar。  完敗。cryingsweat01
それでも2位上がりなので1位トーナメントに進めることができました。

トーナメント戦は3Q制です。
1回戦で大本命HB中と対戦。
#4、#5のホッとライン。
TAKE jr.の長男Mへのフェイス・ガード。
何もできないし、何も対策をしない長男M。
敵ながら見事なディフェンスでした。
結果もちろん言うまでもなく完敗。down


それにしてもTAKE jr は父親そっくりですね。
まるでクローンと思うほど。
ミニ時代はそんなに思わなかったけど・・・
あそこまでになると奥さんがかわいそうになってしまうのは私だけでしょうか?



3位決定戦にまわって再びS2中との対戦。
前半の貯金がものをいって何とか逃げ切って勝つことができました。


1位HB中、2位HT中、OZ中は3位、4位S2中と
私が思っていた4強が上位に入りました。
個人賞の表彰があって長男Mは見事GETしました。
もうひとつフェアプレー賞があったのです。
主催者は最後まで決めかねていたようですが、
ベンチの大きな声の応援が評価されてフェアプレー賞もGETしました。

まだまだ各チーム立ち上がったばかりなので細かいミスが目立ちましたが
これからの練習で十分に修正できると思います。

それにしてもHB中の強さが目立った大会でした。


実は目的の一つにS2中の方とコンタクトを取ることでした。
ミニはFKチームでしたが、対戦は練習試合も含めて1度もありませんでした。
富士川の体育館で同じ会場だったことくらいでしょうか?
ですから要注意チームとして当時ネットで調べまくった事がありました。

S2中の保護者の応援は実に好感が持てる応援で
敵味方なく応援していいプレーには最大の讃辞で応援していました。
かわいいギャルの応援って感じかな?(失礼)
バスケットをみる目はしっかりしていて、本当に応援する保護者の鑑でした。
もしBEST保護者のタイトルがあったならば間違いなくS2中でしょう。

実はS2中は奥さまの実家の学区なのです。
そういう意味でも親しく感じ、保護者の方との会話を楽しむことができました。

« 復活&キリ番賞 第3弾 | トップページ | 地震 »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

先日はお疲れ様でした。
そして『熱烈歓迎』、ありがとうございましたdelicious
久し振りの再会、本当に嬉しかったです。
お元気そうで何よりでした。
相変わらずのアツい応援の声が聞けて、ちょっとタイムスリップした気分でしたsign02
試合の方は、取り合えず今回は勝つことが出来ましたが、どのチームも始まったばかり!
ここからの頑張りで力は変わってくるはずです。ウチも負けないようにゲキを入れ続けないといけませんsign03
明後日からは合宿ですbasketball
自分の限界に挑戦して欲しいと思います!
もちろん同行します!

息子は、仰るとおり日に日に私に似て来てしまいました。
「息子さんは何番?」などとあえて聞かれることも無く、「子供、そっくりだよね」とほとんどが決め打ちされておりますwobbly
プレーはあまり似ていませんが、負けず嫌いなところだけはそっくりです。
今度、戦う時にはもう少し正攻法で戦えるようになっていることを願いますsweat01

地震の被害も、家の周りは大きな被害も無く平穏な生活を送っていますが、話題の高速道路陥落現場が会社(自宅からも車で5分)のすぐ近くのため、昨日から取材のヘリコプターが上空を飛び廻っています。
1日も早く、被災された方々の平穏な生活が出来ることを願っております。

中バスは新シーズンがはじまりましたね。

8日、朝起きて快晴の天候に誘われてTAKEさんチームのお膝元へ波を求めて海に浮きに行っちゃいました。(爆)
運動不足の自分ですが、夏限定でボーダーになります。(笑)
台風が来ていましたので少々波は高かったのですが・・・気持ちのよい一日でした。
帰り道に「あっ、Osugiさんから連絡もらっていた中バスだった」と気がつきましたが・・・。(汗)
昨年は毎週どこかの会場に出没してましたので、今年はのんびりです。(笑)
中バスもまた見に行きますのでOsugiさん、TAKEさんよろしくです。

地震、ほんとうに凄い衝撃でしたね。
自宅は何ともなかったのですが、朝会社に行くと会社中のパソコンが倒れ棚も何カ所かが倒れロッカーやデスクから書類やら荷物がそこら中に散乱したとんでもない状態に・・・壁にも亀裂が走るなど地震の凄まじさを痛感しました。
あれの200倍、恐ろしくて想像がつかない規模です。
これだけいろいろな技術が進化していますから、避ける方法をあみ出してもらいたいものです。

TAKEさん、ウルトラセブンさん>
ご来店ありがとうございます。

TAKEさん
こちらこそ久しぶりに会うことが出来てうれしかったですね。
話したいことは山ほどあったのですが、お互い忙しいので
どうしても話が片手間になってしまいましたね。(涙)
王者HB中に追いつけ追い越せというのがよくわかった試合でした。

地震の被害がなくてよかったですね。
思わず心配になってメールしてしまいました。coldsweats01
ご家族や家屋などに被害がなくてよかった、よかった。


ウルトラセブンさん
ボーダーとは知らなかった。
もしかして師匠とも一緒になったことがあるんですか?

今年は昨年の疲れを癒してくださいね。
来年また毎週のように体育館生活をしなくてはならないのですから(爆)

地震ですが、ウチには被害がありませんでした。
ニュースでPCのモニターや本体が散乱している様子が映っていたけど、
全くそんなことはありませんでした。wink
まあ、こう言っては何ですけど・・・
日頃のおこないが・・・〇〇ってことじゃあないですか?(エッヘン!)

かわいいギャル代表!?のsato母です。
なんだか、素晴らしい賞賛のブログに、S2中の成績は、どこへやら・・・(笑)
あの後、ギャル連盟みな、Osugiさんのブログを読ませていただきました。(ギャルは、仲間意識が強いんです!)
ずーっとさかのぼって読みながら、M君の『シュート練習は、暇つぶしではない』のくだり、特に感動してしまいました。。。

カップ戦以来、私の趣味である『試合のDVD鑑賞』は、昼夜を問わず続いています。私は、M君の手首の柔らかいシュートが大好きなんです!魔法のように、ゴールに吸い込まれていく・・・・

またの対戦、楽しみにしていま~す!

sakorinさん>ご来店ありがとうございます。
今、流行の麻薬中毒患者の子供を持つ父親です。
もちろんバスケットボールという名の麻薬です。(爆)
性質の悪いことに禁断症状なる原因は“部活休み”なのです。
一番ひどくなるのは“長期部活休み”とか“部活中止”の時です。
“突然、部活中止”なんてことになろうものなら
もう手に負えないくらいの禁断症状が出ます。(超泣)
それに加えて“ミニバス休み”が重なるとピークになってしまいます。
(爆・・・じゃあ済まされません・・・号泣)

ほんの少しでいいですから中毒患者を助ける薬はないでしょうか?(激爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/30904373

この記事へのトラックバック一覧です: カップ戦:

» 膝 サポーター [膝 サポーター]
膝 サポーター スポーツは必要ですね。 膝のサポーターはバレーボールで特にいります。 膝サポーターで関節の保護や関節痛の軽減を図れます。 [続きを読む]

« 復活&キリ番賞 第3弾 | トップページ | 地震 »