2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« オレンジカップ | トップページ | 私の理想像? »

2009年8月 6日 (木)

座布団運びは副業

日曜日の夕方といえばバスケットやバルーンの試合がない時には
“笑点”を見てから夕食になります。
その笑点に出ている山田隆夫さんについて
ふと興味が湧いたので調べてみました。

私たちの世代で山田隆夫さんといったら
“ずうとるび”のメインキャラクター(?)の方が
ピンとくる方が多いと思います。
若い方には想像できないと思いますが、
彼は立派なアイドルとして一時代を過ごした人なんです。
“ずうとるび”は4人グループで名前の由来は
単にビートルズを逆にひっくり返しただけなんです。

山田隆夫さんは“ずうとるび”の頃からお笑い担当でした。
子役出身ということもあって当時から場馴れした対応でしたね。

年末のNHKの紅白にも出場したことがあります。
でも音楽性の違いからずうとるびは解散してしまいした。

今、彼をテレビで見ることができるのは笑点と
サラリーマンの悲哀を描いた立川志の輔さんとともに出演している
ぺヤングのソース焼きそばのコマーシャルだけでしょうか?
上司と部下役で絶妙な演技をしているですが、
果たして何歳違うのだろうと疑問に思って調べてみました。
立川志の輔さんの生年月日は1954年2月15日。
山田隆夫さんの生年月日は1956年8月23日。
そう、1年半くらいしか年齢は変わらないのです。
学年でいうと3年違うことになります。

意外と年齢が近いと思いません?
これは山田隆夫さんが童顔であることもあって
実年齢の差よりも見た目の差の方が大きいような気がします。

山田隆夫さんはずうとるび時代に蓄えたお金を元にして
不動産を経営していて、実は働かなくても食べていけるとか・・・
うらやましい限りです。

« オレンジカップ | トップページ | 私の理想像? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/30729563

この記事へのトラックバック一覧です: 座布団運びは副業:

» 月収100万円ホームページ戦略プログラム [オススメEBOOKS]
BIG tomorrow「苦労しないで1000万円貯める最短ワザ」で掲載された ... [続きを読む]

« オレンジカップ | トップページ | 私の理想像? »