2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 無我夢中 | トップページ | 天国への階段 »

2009年9月18日 (金)

中学の柔道事情

その方の息子さんは小学生の時にミニバスをやっていたのですが、
#4をつけていました。

中学ではなぜか柔道部に入ったのです。

もったいないなぁ~

長男Mとは1年生の時に一緒のクラスでした。

じつは・・・
私こんな体でも柔道初段なんです。
中学、高校と武道の授業は柔道だったのです。


剣道は全く経験がありません。
皆さん異口同音に”防具が臭い”といいますが、
実際私はその臭さがわかりません。
柔道部の柔道着だってかなり臭いました。
でも剣道部に言わせるとこんなもんじゃあないと言っていました。



6年間も柔道をやって何も残らないのは嫌だなと思って
一念発起して初段を取ったのです。




その保護者の方と話をする機会がありました。
柔道って皆さんご承知と思いますが体重別に階級があります。
-55kg、60kg、66kg、73kg、81kg、90kg、90kg超の7階級です。

何故柔道の階級って各階級の体重の差がバラバラなんだろう?


で、問題はこの階級なんです。
中学生と言えば平均身長が150㎝~170㎝くらいでしょ?
ですからどうしても-55kgに選手が集中してしまうそうです。
考えてみれば90kg超の中学生なんてざらにいませんよね。(笑)
いきなり準決勝だったりする地区もあるそうです。

体重別の階級があるスポーツのつきものはダイエットです。
そのようなスポーツはボクシングがすぐに浮かぶと思いますが、
柔道だってなるべく自分の体重を軽くして階級を下げた方が有利なんです。

何十年かぶりに畳の上で柔道をやってみたくなりました。

I heart01 JUDO

« 無我夢中 | トップページ | 天国への階段 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/30875859

この記事へのトラックバック一覧です: 中学の柔道事情:

« 無我夢中 | トップページ | 天国への階段 »