2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 今日のOsugi  その1 | トップページ | 大道芸ワールドカップ in 静岡 »

2009年10月11日 (日)

今日(昨日)のOsugi その2

再会を果たせて帰宅後、お昼ごはんrestaurantがない事に気がつきました。

そういえば私と次男Sは勝手に食べてくれと
奥さまの指示があったことを思い出しましたshock
次男Sとの相談の結果、長田地区のラーメン屋noodleに行って
近くの図書館bookに寄って帰ろうと決まりました。

行ったラーメン屋さんは来来亭東新田店です。
お昼時間をとうに過ぎた時間帯watchに行ったのにもかかわらず、
店内では待っている人はいなかったもののほぼ満席状態でした(驚)


「いらっしゃいませ!」
という寿司屋みたいに元気な声が飛び交います。
扉だって引き戸を男性店員さんがあけてくれて
さしずめ自動扉状態でした。

「お客様は何名でしょうか?」

「二人です。」

「カウンターにしますか? お席にしますか?」

機関銃のように次々と会話が進みます。
カウンターだとせわしないし、落ち着いて食べることができないので
二人で来ているのにあえて

「座敷にしたいんですけど・・・」

といったらいやな顔一つしないで


「ではこちらへご案内します。」
と一番奥の席を案内されました。

スープはしょうゆラーメンだけなのですが、
麺の固さやスープの濃さを自分の好みに変えることができます。
Photo















最後に情熱は抜けませんと書いてあります。
ラーメンだけでなく定食も豊富にあります。
サラリーマン目当てでしょうか?

早速、店員を呼んでオーダしました。

「すみません。


ラーメン一つと(次男S)


ワンタン麺の大盛り一つと(麺を硬め)


情熱の大盛りひとつを下さい。」


と、おやじギャグをひとつ加えて注文しました。
アルバイトらしき若い女性は業務的笑顔ではなく心から笑っていました。
信じて下さい。
この教祖みたいなOsugiが言うのですから間違いはありません(誓)



次男Sが頼んだラーメンです。
Photo_2





















私が頼んだワンタンメンです。
Photo_3



















基本的にはおいしかったですねgood
次男Sのラーメンも一口食べましたが、
私が頼んだ硬めの麺とはかなり固さが全く違いました。


微妙な調整もできるのでこの次は
スープは薄め、背脂抜き、ねぎ多めで注文したいと思います。


満腹してお店を出て長田図書館に向かいました。
実は仕事で調べたかった事があったのです(マジメ)
終わってCDcdのコーナーに行ったら
ジョン・レノンのベスト盤があったので思わず借りて来てしまいました。

« 今日のOsugi  その1 | トップページ | 大道芸ワールドカップ in 静岡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/31728943

この記事へのトラックバック一覧です: 今日(昨日)のOsugi その2:

« 今日のOsugi  その1 | トップページ | 大道芸ワールドカップ in 静岡 »