2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« たばこ | トップページ | 富士山 »

2009年11月 5日 (木)

一体化

レギュラーって何でしょう?
チームの中で上手な人を5人集めた人のこと?

私の考えるレギュラーとは
監督の考え、作戦をコートという舞台で発表できる人だと思います。
バスケのスタイルは星の数ほどあります。
選手の技量によっても大きく変わると思います。
当然、監督が代わればチームカラーだって変わります。

つまりチームにとって大切なことは
監督の考え、作戦を理解できて、発表できる選手になることと思います。
監督と選手が一体化した状態。
それは男女に恋愛関係に似た状態だと思います。
まだまだ幼い子供たちですからさしずめ“純愛”でしょうね。

“片思い”ではなく“両想い”でなければいけません。
監督が罵声を選手に浴びせたり、暴力をふるったり、
選手が監督の指示を理解せずにプレーしてはいけないと思います。

実は色々な事が重なってこんなに基本的で
単純なことをふと思ってしまいました。
ミニバスや中バスは基本的に監督を選ぶことができません。
“あのチームの監督に教えてもらいたいsign01
と思ってもそれは不可能なことなのです。

今、置かれた環境でいかにレベルを上げるか、
モチベーションを上げるかなんです。
自分のチームの監督が自分と合わないと言って
腐ってしまったらいけないことです。

選手は向上心を持ち続け、努力を惜しまないsign03
親はそんな子供の気持ちに応えるべく
最大限にサポートする事が大切だと思います。

« たばこ | トップページ | 富士山 »

バスケットボール」カテゴリの記事

コメント

監督、顧問の先生についてはどんな方でも賛否両論でますよね。

子が泣いて帰って来て「バスケ好きだけど、もう辞めたい。怒鳴られまくって、どうしていいかわからなくって動けない」と言われたときには、親としては「褒めて伸ばして」とお願いしたくなりました。
でも泣きながら頑張るしかないのでしょうね。

う~ん、難しい問題ですね。
ミニでは教える立場であり、中学では一人の親として、いろいろと思うことはあります。
人それぞれ、感じ方・捉え方も異なりますので、正解ってのは無いんですよね。
幸いにも、保護者としては恵まれた環境に居るのかなと思います。
反面、ミニではどうか?
ちょっと耳が痛くなるような感じですかねwobbly
りこさんがおっしゃるように、褒めてあげることはとっても大切なことだと思います。
私も自称「褒められて伸びるタイプ」です。
これはあくまでも私の場合ですが、褒められてばっかりいると「大事なこと」を忘れている感じがします。
まあ、あんまり褒められることは少ないんですがsweat01
ただ、怒られて「あっ!」と気が付くことがあるのも事実です。
教える側としては、上手にバランス良く、アメとムチを使い分けられれば良いのですがweep
前途多難ですsweat02
大人みたいに「お互い歩み寄って、落としどころを見つけて・・・」なんて出来れば楽なんでしょうけどね。

う~ん、文章にするのは難しいです。
文章力の無さが出てしまいました。
失礼しました。

Osugiさん>続きは中部大会の時に直接お話しします。

りこさん、TAKEさん>
ご来店ありがとうございます。

りこさん
監督や顧問の先生の資質、子供の態度、保護者のサポートや
応援の態度は永遠のテーマなんでしょうね。
某掲示板で何回も取り上げられています。
社会人になって人間関係(特に上下関係)などで
悩むことが多いと思います。
バスケットを通じて成長期に学ぶことができれば
大人になって悩むことは少なくなると思います。


TAKEさん
実際20人選手がいたら20通りの教え方をするのは
不可能だと思います。
本当はそれができることが理想だとは思うのですが、
現実には不可能なことです。

確かに文章で微妙なニュアンスを伝えるのは難しいですね。
日一日と中部大会が迫ってきていますね。
その件も含めて再会することを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/31772764

この記事へのトラックバック一覧です: 一体化:

« たばこ | トップページ | 富士山 »