最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 日進月歩 | トップページ | 洋式トイレ »

2009年12月 4日 (金)

恐怖症

どんな人にも怖いものがありますよね。
私にとって怖いものとは・・・


①高いところ
一般にいう高所恐怖症ですねshock
足がすくんでしまいますね。
小学校の修学旅行bullettrainで東京タワーに行って
床がガラス張りのところがあって立ってみたら足がすくんで
今までに感じたことのない恐怖に襲われたことをsign04
今でも鮮明に覚えています。


②絶叫マシン
私が遊園地に行って乗ることができるものはほとんどありません。
遊園地って絶叫マシンンだらけなんです。
しいて言えば回転木馬かコーヒーカップか・・・
そんなものがある遊園地ってまだあるのでしょうか?

ですから東京ディズニーランドに行ったことが一度もない
国宝級shineの人間なんです(笑)


③ホラーもの、血
ホラー系のものや
tvのドキュメント番組での外科restaurantの手術シーンが駄目ですね。
TVなんてすぐにチャンネルをかえてしまいます。recycle
中学生の時に何も知らずに
“エクソシスト”を見に行ったときには本当に驚きました。
特に頭が一周するシーンには卒倒寸前でした(ホント)
でもプロレスで流血試合になるときには逆に興奮してしまう方でしたnote
フレッド・ブラッシー、タイガー・ジェット・シン、アブドーラ・ザ・ブッチャー・・・etc
これらの選手が出場する時には入場する時からドキドキしていました。


④注射
恐怖までにはいきませんが、正直言って得意ではありません。
子供のころの恐怖感が未だに残っているような気がします。



⑤一番怖いものは・・・
  奥様
  でも・・・こればかりは・・・

« 日進月歩 | トップページ | 洋式トイレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/32312631

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖症:

« 日進月歩 | トップページ | 洋式トイレ »