2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

父親の存在感

私は普段仕事で帰りが遅くて
夕食に間に合うことができません。
私以外の家族はまとまって食べているようです。

食卓の椅子は4脚が普通ですよね。
ウチの家族は5人家族ですから
全員でまとまって食べる時には
奥様は折りたたみのパイプ椅子を広げて座ります。
学校の体育館にある、あのパイプ椅子だと思ってください。



その日は珍しく早めに帰宅することができました。
“今晩は一家で一緒に夕食deliciousgood
なんて思いながら帰宅路を通って行きました。



“ただいまぁ~sign01


着替えもそこそこにまっすぐダイニングに向かいます。
私が見た光景はパイプ椅子で食べているはずの奥様は
私が座る椅子に座って食べていました。

別段、それがどーこー言う訳ではないのです。
事の問題はそこからの会話なのです。


“お父さんはどこに座ればいいの?”
と聞くと


“お母さんが使っている椅子に座ればいいじゃん”


と誰かが言ったと思ったら
こんなことを言われてしまいました。


シンクの平らな所に向かって

立って

食べればいいじゃん。”






どうも平日の夕食には


父親の存在は・・・


必要ないようです(激泣)cryingsweat01




もしかしたら平日だけじゃないと思ったのは・・・・

2010年1月30日 (土)

ウルトラ豪邸

長男のメモ書きがPCの近くに置いてありました。
その紙をみるとやたらに“0”が多い計算をしたようです。


“何を計算したの?”



そう聞いたら雑誌に載った広告を出したのです。


Img
















ポイントのところを赤く囲みました。

月々のお支払額


50,529万円


つまり


月々5億円余りを払うの?


すごいローンです(驚異)

2010年1月29日 (金)

成長の証

何気に気が付いた。
いつからそう呼ばれるようになったのか
全く記憶がありません。

長男Mが私や奥様のことを


“と~さん、か~さん”
と呼んでいることにふと気が付きました。


私が中学生の時にもやはり


“おと~さん、おか~さん”


と呼んでいたのがいつの間にか
先頭の“お”がどこかにいってしまいました・・・爆


ささやかながらこれも成長期の一つの過程ですね。
“お”をつけるのがめんどくなってくるのです。
これが進化して最終的には
“おやじ、おふくろ”となるのでしょう。

2010年1月28日 (木)

我が家の家電 その2

我が家の家電はもう一台問題を抱えています。
確か買ったのは結婚した時と思いますから
すでに20年の月日が過ぎている
お年寄りになってしまった家電です。

よく使われる言い回しではありますが、
我が家の今までの泣き笑い、浮き沈みを
陰になって見守っていた家電です。
その時のうれし涙、悲し涙を外へ
洗い流して外へ排水してくれた家電です。


洗濯機。


ここにきて最初の“洗い”の作業はこなすのですが、
次の脱水の行程に進まなくなってしまったのです。

我が家にはもう一台の洗濯機があって洗濯に関しては問題がないのですが、
休日になるとたまりにたまった洗濯を早くこなすには
2台あるととても早く終わるのです。
もう一台洗濯機は友人の引っ越しの時に頂いたものなのです。
洗濯槽はステンレスだし、今までのものより大きくなって本当に助かりました。



そんなものですから一台にしようか、
買い換えようか奥様と相談したすぐ後に
その洗濯をしたら・・・


できた・・・


最後まで・・・


まるで夫婦の会話を聞いたかのように・・・


また別の意味で悩みが増えましたcoldsweats01

2010年1月27日 (水)

我が家の家電 その1

最近テレビtvの調子が悪くなってきましたsweat01
勝手に画面が消えてしまうのです。
うちのテレビは世界の〇〇モデルと左上に書いてある
地デジ対応のテレビなんですよ。


最初はすぐにテレビの自己努力(爆)で復帰しましたが、
最近はなかなか元に戻りません(泣)
画面が消えると音声だけになってしまうんです。
つまりラジオ状態になってしまうのです。


昔のブラウン管テレビの時にこのような状態になったら・・・

やったこと。

どこの家でも見られた光景ですが・・・



テレビの裏側を


手で


パンパン叩いたら


見事に画面復帰。



地デジ対応のテレビでやることでしょうか?



奥様に修理をしようかと相談している最中です

またお金がかかる・・・weepdown

2010年1月26日 (火)

富士山

ここ最近はとって温かいですね。
ともすると日中はジャンバーなどの上着はいらないくらいです(驚)
一月もすでに最終週、
来週は2月というのに
この暖かさは異常と言うほかないと思います。
大寒の日には20℃もあった静岡です。

大きな声では言えませんが、
でも寒いのが苦手な私にとっては歓迎しますhappy01


こんなに暖かい日sunが続いていますが、
富士山に積もった雪snow
確か先週の最初には5合目付近まで白くなっていたと思いますが、
今やハゲ山ならぬハゲ雪状態です。

Caimewn6

2010年1月25日 (月)

ホッとする温かさ

この寒い時期の食べ物の横綱と言えば鍋料理でしょう。
先日も少し我が家の鍋料理の謎をお送りしました。

鍋料理の種類はたくさんありますね。
湯豆腐、もつ、キムチ、ちゃんこ・・・
あげたら枚挙にいとまがありません。


私の一番のお気に入りはキムチ鍋です。
第一に辛いのが好きなのと、
と言っても辛さが強いというわけではありません。
人並みか人並より少し強いくらいです。

唐辛子のあの辛さ、あの味が好きなのです。
もうひとつはいつまでも体がポカポカと温かいからです。


我が家のキムチ鍋は定番の白菜は勿論のこと
魚介類が入った海鮮キムチ鍋です。

えび、いか、ホタテ・・・
絶対に必要なのが鱈(たら)です。
これが入っているのとそうでないのは味は大違いです。



辛いのがあまり得意ではない長女や次男Sは食べられないので
別料理となってしまいますweep


おっと、こんなことを書いていたら食べたくなってしまって
先ほどキーボードを打つ手を休めて奥様にリクエストしてしまいました。
もちろん食材がないので今すぐとはいきませんが、
近々作ってくれるそうです。


やったぁ~sign03



PS
もちろんお供は・・・お酒です(爆)

2010年1月24日 (日)

チャンピオンズカップ

今、感動の会場から自宅に戻ってきました。
チャンピオンズカップと言って全国大会に出場するチームを決める大会で
今日は各地区から選抜されたチームの予選大会でした。


午前中は奥様の実家に行って
長男Mとともに散髪&昼食に行ってきましたので
午後から焼津のシーガルドームに参上いたしました。

もちろんいろいろな方との再会もお楽しみの一つでした。
最初は再会と言ってもあまり感動がない(?)・・・失礼
変な意味ではなくて中バスではよくお会いするという意味です・・・超爆
恒例となったTAKEさんとのいつもの長時間の談笑。

その他色々なチームの監督の皆様、
関係者の皆様との再会は楽しいものでした。

対戦カードは本命の西部のHKチーム。

NJチームに移って約一年。
たぶん今日の試合がこの一年の最高の試合だったと思います。

確かに結果は負けはしました。
でも改めて素晴らしいミニバスらしい試合を見ました。

高さに頼らない平面バスケットの素晴らしさ。
お互いのチームのトラジションの速さ。
見ていて気持ちがいい感動の試合でした。
特に6年生の#4、#5、#9の活躍には驚くものがありました。
さすが6年生、やはり5年生とは違いますね。
一年間ご苦労様でした。


PS

540@父さん
前回コメントいただいてありがとうございました。
今回分を含めてこの場でお返事いたすことをお許しください<m(__)m>

本日は重役出勤で失礼しました(謝)
奥様からお土産を頂いたと聞いて探したのですが、
ついに見つからず、関係者の人に聞いたら
すでに帰ってしまったということでしたcryingsweat01
お礼を言いたかったのですが残念でした。

まだうちはもう一年ミニバスがあります。
また会場でお会いする機会がありましたら
今度はこちらから必死になってお探しいたしますので
よろしくお願いします。


ウルトラセブンさん
試合が始まってフロアにいる時に
会場に入るのがわかったのですが、
まさかフロアから上に向かって大きな声で叫ぶわけにもいかず、
再会を断念してしまいました。

相変わらずミニバスには熱心ですね。
これがミニバス界の生き字引と言われる所以ですね(爆)

2010年1月23日 (土)

天狗の鼻はいつかは折れる

某掲示板でご存知の方もいらっしゃると思います。
県選のことですが、
最終まで残っていた長男Mはついに落ちてしまいました。
よくやったとか小さな体でよくここまで残ったとか
ねぎらいの言葉をかけるのが普通だと思います。


でも違うんです。


小学校一年生から始めたバスケットボール。
はっきり言って今までは他の人より
順風満帆なバスケット人生を歩んできたと思います。

中学校に入ってそれなりの事を彼は努力をしていました。
でも二年生になって“慢心”という心が芽生えてきました。
私と奥様は事あるごとに長男Mに対してアドバイスを送ってきました。
でも長男Mは聞き流したり、反発したり、生返事を繰り返すだけでした。
しだいに彼の頭の中から“努力”の二文字が欠けていきました。
次第に練習や試合で手を抜くことをしたのです。
努力をして、アドバイスを受け入れて落ちたなら
ねぎらいの言葉を掛けてあげたでしょう。

体が大きな選手だったら少しはいいのですが、
本当はまずいのですが…

体が小さい選手は人よりたくさんの努力を続けなければなりません。
そのことを事あるごとに言いました。
でも中学生、何度も言うと反発をします。

そして私たち二人はアドバイスをすることを最小限にしました。
いくら言っても聞かない人にアドバイスをする必要はないし、
すべては自分にの身に最終的には降りかかると思ったからです。
もう小学生と違うんです。
自分のことは自分で考えるような人間になるように
親も立場を変えていかなければいけません。
いつまでも幼稚園児や小学生のような手とり足とりの
アドバイスではいけません。
大人として自分自身を見つめられるように
親自身も接しなければいけないと思ったからです。




そして結果は落選。




そのとこを聞いた私は
ふとミニの時の監督のNさんの言葉を思い出しました。




Mはバスケットをなめている。





その日の夜はほとんど部屋の閉じこもり状態でした。
まだまだバスケット人生は始まったばかりです。
たぶん本格的な挫折を味わったのは今回が初めてだと思います。
この経験を生かすも殺すも自分次第。

ようやく長男Mのバスケット人生の第二幕が始まろうとしています。
幕を開くのは自分自身です。
自分自身で幕を開かないと次のドラマは始まりません。
そして今度のドラマのプロデューサーは自分自身です。

2010年1月22日 (金)

パンとカップラーメンのカロリー

最近は食品にカロリーが表示されていますね。
確かではありませんが食品表示法とかいう法律で
義務付けられていたような気がします。


さて問題です。
パンとカップラーメンのカロリーはどっちが高いでしょう?


もちろん両者とも大きさや製品や製造会社などで大きく違います。



先日アンパンを買って食べたのですが
正確な数字は忘れてしまいました・・・(謝)
そのカロリーが300kcalだったのです。
なんとなくその数字が頭の中で残っていました。

そしてカップラーメンを食べようとした時に
ふとカロリー表示を見てみたら・・・
同じ300Kcalだったのです。


本当に驚きました。
パンって意外どころではなく、
びっくりするほどカロリーが高いんですね。
たぶんパン生地を作るときに
ショートニングやバターなどを使うからでしょうか?
クリームが入っているパンならともかく
あんパンとカップラーメンが一緒だなんて
思ってもみませんでした。

人はどうしてもカロリーの高い低いを
食材そのものの重量やお腹がどのくらい満たされるかで
判断してしまいがちです。
カップラーメン1個とパン1個では
当然カップラーメン1個のほうがお腹は満たされます。


なんと驚くことに
調理パンになるとカップラーメンをはるかに超えるものもあります。


そんなことが気になってきたOsugiでした。

2010年1月21日 (木)

枕詞

長男Mが数学が苦手なことを話していた。


“証明問題なんてさっぱりわからないしsign02
比例なんてチンプンカンプン。”


理系の長女が
“数学なんて簡単だよhappy01scissors
中学生のレベルなら専門外の古文でも教えられると思うよ。“


意外(本人には失礼だが)と勉強家の長女bookpencil
コツコツと真面目なんです。
評価点を聞いてびっくり。
かなり高かったのです。
英検も準2級を持っています。



“古文って懐かしいな。
サ行変格活用とか、枕詞とかあったな。”


長男M
“枕詞って何?”

私、
“たとえば、あおによしと始まったら
次にくる言葉は 奈良 と対になっている言葉だよ。”



そこで長男M
“あおによしの次にくる言葉は鹿男じゃない?”

ドラマを全く見ない私はそのあとの家族の会話に
とり残されてしまいましたcryingsweat01

2010年1月20日 (水)

主役はいったい・・・?

仕事から帰ってきたら家には長男Mしかいませんでした。

“お母さんはどこへいった?”
と聞いてみると


“買い物に行ったよ。”


と普段の会話。


“今日の夕飯は何?”


“湯豆腐だよ。”


その日はとても寒くてなべ物はとってもgoodです。

そそくさと着替えてダイニングに行ってみると
カセットコンロの上に土鍋がのっていました。
ふたをあけてみると・・・



湯豆腐???


確かに豆腐はありますが・・・
これではたぶん一般的見地からみると
湯豆腐と呼ぶにはちょっと無理じゃあないかと・・・
糸こんにゃくや野菜がたくさん入っているのは
湯豆腐ではなく水炊きではないかと
この際、名前はどちらでもいい。
空腹と体が温まれば・・・


証拠写真です。
Nabe

2010年1月19日 (火)

野村語録

楽天の元監督の野村克也さんが
NHKのサンデースポーツに出演した時のことです。

昔の人ですからスポーツと言えば
野球か相撲しかなかった時代だと思います。
ですから野村さんは相撲に関しても造詣が深いらしいのです。
その日の大相撲中継のゲストとして出演したみたいですね。

その野村さんがサンデースポーツに出演している時にこう言いました。





“努力には即効性がないsign03






いくら努力をしても結果をすぐに求めてはいけない。

結果が出ないと言ってすぐにあきらめてはいけない。

と言っていました。

深イイ話です。   じ~~~んsweat01



練習生からプロ野球という実力や成績だけで評価される世界に入って
努力し続けることで現役時代ONに勝るとも劣らない成績を残して
また監督としても輝かしい成績を収めた野村さんらしい言葉だと思います。

巨人の長嶋が太陽を浴びる向日葵なら、ワシは夜な夜な月を見上げる月見草や
と言った言葉はあまりにも有名です。




また、野村さんは同様な言葉として





“継続は力なりup






と言っていました。
まさにその通りだと思います。


自分の欠点を見極めた上で

ここが重要だと思います。
ただ単に努力すればいいという事ではありません。

あきらめず、地道にコツコツと努力することを
改めて知らされたような気がしました。

2010年1月18日 (月)

世の中

あまり私は政治に関して詳しくないし、
書きたくはなかったのですが・・・

政権が自民党から民主党に変わりました。
当然長く続いた自民党から民主党に変わって
世の中が少しでも良くなるようにと国民は期待した結果だと思います。
事業仕分けはおそらく自民党政権下では
なしえなかったことだと思います。
自民党と二人三脚で なあなあになっていた諸団体も
驚いたことと思います。

でも民主党のマニフェストには無理があると思っていました。
ガソリンの暫定税率の撤廃やこども手当・・・
財源についてはずっと問題視されていました。
特に子供手当のような政策。
今まで竹下政権の時のふるさとなんとか金など
ただ何も考えなしでただお金ばらまくだけの政策は
絶対に効果がありません。
絶対に使った以上の効果(費用対効果)は期待できないと思います。


小沢さんの事でもそうです。
民主党の対応はあの自民党と何ら変わりはありません。
秘書と議員は一心同体なんて言ったんじゃありませんか?


政権が代わって国民は期待したのに
全く同じ対応をしているのが悲しいですね。
これでは景気が良くなるわけがありません。



新聞に書いてありました。

自民党と民主党は一卵性双生児だってsign03

2010年1月17日 (日)

想像を絶する

今日で阪神・淡路大地震から15年の年月が経ちました。

震度7。

死者約6,500名、負傷者約44,00名。

被害住宅
全壊約10,500棟、半壊約145,000棟、一部損壊390,000棟

被害総額
約10兆円。

東海地震が懸念されるわが静岡県民にとって
身につまされる出来事でした。
まさか静岡県より先にこんな大規模な
そして大都市に地震が起こるなんて思ってもみませんでした。
大阪と京都のほぼ中間に高槻市があります。
そこに友人が住んでいるのですが、
それだけ離れた距離に住んでいても
天変地異が起こったようなそんな強い揺れを感じたそうです。



テレビのニュースでこんなインタビューが流れました。



“あの地震は



太平洋戦争の



あの空襲より



ひどいものだった”





えっsign02




私たちが後世に一番伝えなければならないあの戦争の悲惨さよりも

あの地震のほうがひどいものだった・・・絶句



一瞬のうちに町が、人が変わってしまったショックの大きさを
物語っているような気がします。


阪神・淡路大震災の教訓はまだまだ生きています。
それを少しでも多くフィードバックして
少しでも被害を少なくしたいと思ったのです。

2010年1月16日 (土)

なんて読む?

ク、ク、ク、クエッション・・・?

Do you know how to read it ?

Cann5pf0


































the answer is hikobae-yakkyoku

2010年1月15日 (金)

大きさ

先日長男Mとスーパーへ買い物に行った時のことです。
暖冬のせいか作物の成長がいいらしく野菜がすごく安いですね。
主婦にとってこれ以上ありがたいことはないと思いますhappy01
でも逆に農家にとってはありがたくない事実で
死活問題だと思います。

話は多少脱線してしまいましたが、
スーパーに買い物に行く時は長男Mは
かごを持つ担当となります。
思春期か、はたまた恥ずかしいのが原因かどうかは分かりませんが、
かごをカートに入れて運ぶのを恥ずかしがって
絶対にカートを使おうとはしません。

メモを片手に私が次々と奥様の指令を遂行していましたscissors
そしてキャベツを入れたときでした。
おもむろにかごを足元に置いて
そのキャベツを手に取った長男Mは・・・

右手、左手とキャベツを持ち替えていたのです。


そう・・・

キャベツでハンドリングを始めたのです。

“この大きさは4号ボールくらいの大きさかな?”


丸いもの手に取るとどうしてもこんなことをしてしまう・・・

そして・・・

“重さは7号ボール以上あるな・・・”



バ  カ  sign03

2010年1月14日 (木)

こたつにみかん

犬は喜び 庭駆け回り、
猫はこたつで丸くなる。

これから2月をピークに寒くなっていきますね。
1月生まれなのに寒いbearingsign04のが大の苦手な私にとって
これからつらいシーズンを迎えますweep

寒い日はこたつに入りこんでみかんを食べながら
テレビを見るのが一番ですねhappy01



先日、奥様が言ったのですが
お盆にみかんをピラミッドのように積んで
この場合お盆は丸いのが一般的だと思うのですが・・・

こたつの上に置いておくのは
静岡だけだって言っていましたが、
本当でしょうか?

2010年1月13日 (水)

さ、さむい

いやぁ~~~~
今日は寒かったですねsad
低気圧が雨を降らせて東に抜けると  バイバイキ~~~ン
西高東低の冬型の気圧配置になって
寒さがグッと強まるんですね。

でも静岡市内では雪は降りませんでした。
静岡ではめったに雪は降りません。
ましてや積もることなんて何年もありません。

風花が舞って一瞬ではありましたが、
snowのように舞いました。
皆さんの住んでいる所はどうでしたか?

特にこの時期は日が落ちると風が強くなるしtyphoon
気温もグッと下がってしまいますdownwardright
日の長さが長くなったとはいえ
本格的な寒さはこれからです。

寒い日がこれから続きますが、
十分お体を大切にしてください。

2010年1月12日 (火)

いたずら

最近子供たちのいたずらが目立ちます。
いたずらと言っても人を困らせるようなものではなくて
ユーモアにあふれています。
まあ、笑って済ませることのできる範囲ですね。

この前も新聞広告にこんないたずらがしてありました。

Koukoku















女性の目のところを切り取り、
口にネクタイ状の紙を折って入れて、
下の男性の顔の部分を切り取ってしまいました。


おいおい・・・
受験が終わって暇を持て余している長女と
テスト直前だったのにこんなことをしている長男Mです。

2010年1月11日 (月)

いいとこさがし

その人の子供の兄弟は普段はとっても仲がいいのですが、
ケンカが絶えないのが玉にきずなんです。
まあ、仲がいいほどケンカするなんて言いますが、
親にとっては頭が痛い悩みどころです。


その日もケンカをしていたのです。
いつもは母親がケンカを止めて仲裁するのですが、
この日はなんと普段おとなしい父親が間に入ったのです。
普段おとなしい人ほど起こると怖いものがあります。
子供たちもさぞ驚いたことでしょう。
父親がまさか仲裁に入るとは思わなかったからです。

当然のことながらケンカはすぐに止まりました。
そして父親は上の子供に向かってこう言ったそうです。

“今から〇〇
(下の子の名前)の欠点を言えsign01

饒舌な上の子はつらつらと機関銃のように下の子の欠点を言ったのです。

今度は下の子に向かって
“わかった。では△△(上の子の名前)の欠点を言えsign03

下の子は上の子のようにうまくは言えませんでしたが、
それなりに言ったのです。


じゃあ、今度はお互いのいいところをあげてごらん。


双方とも欠点を言った時のようにたくさん言うことはできませんでした。


“いいか、人間って動物は他人の欠点は簡単に見つける事はできるんだ。
でも他人のいいところなかなか見つけることは出来ないんだ。
欠点だらけの人間がいないんだよ。
必ずどんな人にもいいところはあるんだ。
だから相手のいいところを見つけて
それを認めるとケンカなんてできないんだよ。”


すごい一言。


子供もわかったようでケンカは収まりました。





でも2,3日過ぎたら・・・ふたたび・・・超&激爆

2010年1月10日 (日)

Cステージ 第4節

まだまだ気持ちと体の両方の正月ボケが完全に抜け切れていない中、
今日Cステージ大会が行われました。

個人的に前夜にバタバタして支度も完全にできないまま就寝sleepy
翌日は長男は午後から練習試合、
次男は西部方面に遠征と重なったこともあって
家の中が乱雑になってしまった。

翌朝、次男は6:30に集合がかかっていたので
結局朝も早くからバタバタ。

私は忘れ物がないようにエクセルで
一覧表(チェック表)を作ってあるのです。
幼稚な方法かもしれませんが、
これが一番忘れ物をしない方法なのです。
大会に提出する書類bookやユニフォームなどを忘れたら
とんでもないことになりますからねshocksign04

さて話を戻して大会の開会式に臨みます。
ラッキーなことに今回対戦相手チームが欠席したため、
労せずに1勝をゲットhappy01good

最初の対戦相手はいつも練習試合をしているチーム。
手の内はお互い分かっているのでやりにくい。
でも健闘はしたもののストレート負け。

2試合目は体が大きくて馬力のあるチーム。
フルセットになってまたまた負け。

こう負けが続くと気分は次第に落ち込んでいきますdown
そんな気分になりかけていても
ウチのチームの女性はとっても明るいhappy01
試合を楽しんで勝つことは勿論ですが、
口のウォーミングアップはいつまで経っても終わりを知らない(激爆)
やっぱりチームの雰囲気って大切なんだな、
と、身をもって体験しました。
団体競技においてチームのムードや
ムードメーカーの存在って必要なんですね。

最後の試合。
対戦相手は前の試合で3セット目まで戦って
すぐに審判をやって、
終わったすぐにまたウチのチームとの試合。
対するわがチームは前述通り口のウォーミングアップを含めて、
準備万端で臨んでいきます。
若いチームですからハンデを貰ったかな?
結果はストレート勝ち。
ようやく試合で勝ちを収めることができました。


この日のCステージ大会は全勝したチームが一つもない大会。
もしかしてバルーン協会史上初めてかもしれないsign02
わがチームはポイント50、総合5位をキープしました。
対戦して頂いたチームの皆様、
本当にありがとうございました。

今月末にはCDEトーナメント大会もあります。
ゆっくり養生して体を休めます。

おやすみなさいgawksleepy

2010年1月 9日 (土)

ホッとした

1月も私の誕生日を過ぎ、
もとい、enter
このフレーズは私がご幼少の時に通った塾の先生の
決め言葉でした。

1月も7日を過ぎて皆様におかれましては
正月ボケも直って普段通りの生活に
気持ちと体が戻ったことと思いますscissors


先日のある方との会話で・・・
その女性はたぶん70歳を超えていると思います。



“お正月に子供や孫が来るとうれしいんだよね。”


“でも一日中台所に立っていなければならないし・・・


お年玉はくれなきゃいけないし・・・


うるさいし、騒がしいし・・・


私の休まる居場所がなくなるし・・・”


当然の愚痴ですね。
やはり痛し痒しなんですね。


来てくれることはいいんだけど普段と違った
騒然とした日々はつらいのでしょう。


そしてそのかたはこう言いました。



“来る喜び、去る安堵感。”happy01


女性ならわかるでしょう。

2010年1月 8日 (金)

お賽銭

ミニバスの初練習が終わった時のことです。
ストレッチが終わって最後にコーチの一言があります。
その時のコーチの一言です。


“みんな初詣に行ってお願い事をしたかい?”


一部の選手が“はい”と答えたのです。


“ちゃんとお賽銭を入れてお願いしたかい?”


“お賽銭って何・・・?”


今時の子供はお賽銭を知らないのか・・・


考えてみると神社仏閣に行くことは
初詣を除くと生まれた直後の初宮参りか
七五三くらいしかないんですね。

親がもし毎年初詣に行かないとすると
神社に行ったことの記憶はほとんどないということになりますね。
二礼、二拍手、一礼なんて事は全く分からないんですね。


話を元に戻して
そういった後、一人の子供がこう言いました。



“お賽銭って言うのは募金みたいな箱にお金を入れることだよ”



そうか・・・

気が付かなかったsign02

お賽銭は神様、仏様に捧げる募金なんだhappy01

2010年1月 7日 (木)

特別な一日

今日1月7日は今まで迎えたくなかった日の一日です。
まな板のコイのような気持ちで率直に書きます。

今日が私の誕生日なのです。
それとともにアラフォーを無事に(?)卒業した日でもあるのです。



人間(わずか)50年。
下天の内をくらぶれば 夢幻のごとくなり。
一度(ひとたび)生を受け、滅せぬ者のあるべきか。

これは織田信長が好んで舞った“敦盛の舞“の一節です。

人間の一生はわずか50年しかない。
天界の最下層である下天にとって
人間界の一生などは夢幻のような短いものである。
いくら長寿を望んだとしても死なない人間などはいないのだ。


孔子は
15にして学を志し、
30にして立ち、
40にして惑わず、
50にして天命を知る。
60にして耳に従う。
70にして心の欲することろに従って、矩を越えず。

天命を知るお年頃なのにまだまだ気持ち(精神年齢)は
30代と一向に変わっていない気がします。


これだけ年齢を重ねたから本来ならば人間として完成の域に達して
悟りの境地であるべきだと思います。
そんな気配すらない自分に対して嫌悪感というより
幼稚さを痛感しますねdespair

ここまで来たら開き直るわけでもありませんが、
こんな年齢で言うのも変ですが背伸びをせずに
OsugiはOsugiのままでいたいと思います。


PS
私と同じ1960年生まれの有名人
大場久美子、加藤高道(元狩人)、岡部まり、清水ミチコ、皇太子徳仁親王、
二宮清純、熊谷真美、コロッケ、松尾貴史、東ちづる、山田邦子、
高田みづえ、三谷幸喜、浅野ゆう子、久本雅美、船越英一郎、渡嘉敷勝男、
サンプラザ中野、野田聖子、鈴木亜久里、黒木瞳、氷室京介、真田広之、
生瀬勝久、室井滋、マラドーナ、マドンナ、川島なお美、ダンプ松本、
紺野美沙子、岸本加世子・・・ETC
やはり皇太子と同年代が光ります。
っていっても何の得にもなりません・・・汗sweat01

2010年1月 6日 (水)

同窓会

今年は5年に一度の同級会の年。
実を言うと私の年齢はアラフォーの卒業年代でもあるのです。
でもささやかな抵抗ではありますが、私はまだギリギリ卒業はしていません・・・爆


で、ニュージーランドにお嫁にいった女性が久しぶりに日本へ、静岡へ
戻ってくるというのでプチ同級会を先日開いたのです。

この年齢になると女性の子供の年齢が二十歳を超えて
子育てが終わりつつあるんですね。
小学生の子供を持つ私にはうらやましい限りです。
2,3年後にはニュージーランドに行こう!なんてツアーにも加われません(落)

ニュージーランドに行った女性の娘の写メを見たけど、
本人がそう言っていたし、周りもそう言っていたのであえて言いますが、
本当にかわいい。
親を越えた美しさか・・・
これがハーフのいいところか・・・
なんて言葉が飛び交いました。
実はこの女性2月6日放送のTBS系”世界・ふしぎ発見!”に出演します。


一人の女性が卒業アルバムを持ってきました。
それはそれですごく盛り上がったのですが、
一つ重要なアイテムが必要でした。
さて問題です。
必要だったアイテムとはいったいなんでしょうか?




答えは








虫めがねでした。






これがないと見えない人が続出。
卒業アルバムと虫めがねはセットで渡されて行きました・・・超爆



宴会は飲み放題でしたがあまりアルコールや食事は進まなくて
話があちこちで本当に盛り上がって
“飲み放題”というよりむしろ
“話し放題” “笑い放題” 
であっという間に時間が過ぎて行きました。

18:30から始まったこの宴会は終わったのが23:30。
なんと5時間も積もり積もった話であっという間に過ぎてしまったのです・・・汗sweat01
その間何度お腹を抱えて笑ったことかsmile

店員に促されて渋々宴会はお開きに。
店内を見渡してみると入店した時は
あれほどたくさんのお客さんがいたのに
私以外のお客さんはいませんでした。

2010年1月 5日 (火)

初詣

1月3日はこれまた恒例となっている久能山東照宮へrvcardash
この時期は初詣の人とイチゴ狩りの観光客で久能街道が混むので
6時半起床、9時出発というスケジュール。
6時半になって子供たちをたたき起こします。
すっかり朝寝坊の習慣が付いてしまったわが子3人はなかなか起きない。

ブチ切れてangrysign04


いいかげんに起きんかい pout sign03


こういう時には関西弁になってしまうんですね。
このほうが語気にインパクトがあってとってもいいです。



眠い目をこすりながらふらふらとリビングに集まる子供たち。


あれsign02  


一匹足らない。


あいつだsign03


長男Mは普段でも1回では起きない。
2度起さないと起きないのです。



お前は留守番にするぞsign03sign01




ようやく起きて家族5人全員が朝食のテーブルに。


しばらくして全員着替えて車で出発。
朝早いのが幸いして参道入口のお土産屋さんのparkingに。
ここで駐車場整理のおじさんに



お店で買い物をすれば駐車場代は頂きません。


買い物をしない時は1,000円の


駐車料金を頂きます。




これは仕方がないでしょうwobbly



参道入り口に立って、いざ行くぞ・・・
と思った瞬間びっくりしたのです。

この寒いのに次男Sはトレーナーなんです。
ジャンバーを持ってこなかったと言うのです。

“さ、さむい”

当然です。

正月早々、自業自得の人物が・・・down

でもここで天変地異が起こったのです。
あの弟に対していじわるな長男Mが
自分のベンチコートを次男Sに掛けてあげたのです・・・(泣)

階段をひたすら登ります。

社務所に着いて長男Mの腹ペココール。
ここでトン汁なんかが売っていたけど1杯300円(驚)
さすがの長男Mも我慢するの一言。

本殿に入って参拝をしてこれまた恒例となったおみくじ。
ここで次男Sが“凶”を引いてしまった。
この先暗黒の一年か・・・(心配)

なにはともあれ年中行事を今年もつつがなくこなしました。

2010年、平成22年のOsugi一家に幸多かれsign03

ふもとから門を見上げる
Caq83qer

















Capvpzrc

2010年1月 4日 (月)

初練習

1月2日は昨年に引き続きKご夫妻のご招待でSI高校へ。
もちろん目的はバスケットです(爆)
サッカーは初蹴りと言うけどバスケットはなんていうのかな?

新年最初のSI高校の初練習にOBが集まって現役選手と試合をしたり、
保護者の皆様によるトン汁やお汁粉やケーキなどの差し入れがあったりして
それも一つの楽しみになっています。

もうひとつは高校生や社会人とバスケットができることです。
おまけみたいな言い方になってしまいましたが、
実はこれがメインなのです。


冬休みになって以降、たぶんボールさえも触っていない状態の長男M。

最近は反抗期がupになって来てかなり親の言うことを聞かない。
体がなまるから近所を走ってこいとか
近くの駐車場でボールをついてこいとかアドバイスをしても一向に聞く気がないpout
最近はどうせ自分の身に降りかかるんだから
こちらからあえて何も言わないようにしています。
年明け早々に進路を決める重要なテストの学調(学力調査テスト)があるのを言い訳に・・・


そんなことをさておいて勉強で疲れた頭をリフレッシュするために
SI高校へ。

ここの体育館はとってもいい体育館です。
こんな最高の環境でバスケットができたら・・・なんて思いますね。

最初は女子チームとの試合を。
やはり体が重いらしく全く動きが悪い。
それと対称にKご夫妻の息子のS君はとっても動きがいい。

次にOBチームに入って現役高校生との試合を何本かやったのです。
S君はここでも高校生相手に高校生上の実力を発揮して
存分に存在感を見せつけました。
それに引き換え長男Mはというと・・・
3Pを1本決め、スティールを1本決めただけで終了。

後で本人に聞いたらレイアップもできないほど体が重かったとか・・・down
自業自得です。

この日を迎えるといよいよ1年が始まった感じです。
改めて頑張らなくっちゃと思った半日でした。

Haturenshuu

2010年1月 3日 (日)

一年分の栄養

奥様の実家に着いてしばらくすると宴会に。
時間はまだ3時でしたがすることがない、やることがないsad

まずはお約束通りビールbeerで乾杯。
この日はひたすらビールを飲み続けました。(*^^)v

ここでの例年のお楽しみはカニ。
一年でこの時期にしか食べられない旬なお食事タイム(爆)

写真に写っている刺身はホンマグロの赤身です。
Cimg0340














あらかた宴会は進んでいって夜に向けて休憩タイムに突入(超爆)


そこでわが子供たちはトランプで3段のピラミッドを作っていました。
長男Mは何度挑戦しても壊れてしまいようやく作ることができたのです。
ここで思わぬ伏兵が登場。
次男Sが“ボクもやってみる”と言ってあれだけ長男Mが
苦労して作ったピラミッドをものの5分くらいで完成してしまった。
新年早々新たな能力が見つかったか・・・
Cimg0341














夕食にサーロインステーキも食べて一年間の栄養を補給したOsugi一家(激爆)
今年もがんばるぞ~~~

2010年1月 2日 (土)

がんばった

そのことを実行する理由は特になかった。
あえて言えば年末から飲んだくれたので
少しでも運動不足の解消と
太ってしまったので体重の減少になればということ。
でもそう思ってもたぶんほとんどの人は実行しないと思うことを
私はあえて自分に負荷をかける意味でも実行したのです。

私は新年早々に何をしたか?

それは1月1日に奥様の実家に行くことになっていたのですが、
私はあえて自転車bicycleで行くことを決心したのです。
インターネットで調べてみると距離は約15キロメートル。
たぶん自転車で1時間くらいかかると思われる距離なんです。
しかも当日は風が強くとっても寒い日でした。
本当にめげそうになるほどの寒さと風の強さでした。
でも家族全員に言った手前、


しかも


一家の大黒柱たるもの



正月早々 有言不実行




ではシャレにもなりませんsweat01

しかたなく、 一念発起して12時半から支度をはじめましたpout



で、服装はというと・・・


ズボンは一昔の足首にファスナーが付いていて、つぼまったジャージ。
これは今時の裾が広がったジャージだと
自転車に引っかかる可能性を心配したためです。

上はトレーナーにヨットパーカー。
このヨットパーカーが裏起毛になっていて結構あったかい。

そしてサングラスをしてスポーツ飲料を持ってGOsign01,GOsign03,GO ヒロミsign03
この格好は傍から見るととっても怪しい人に見えたと思うのですが、
そんなことを言ってはいられない。
でも実は結構不安になっていたのです。
ですからSOS用の携帯と少々のお金も必需品でした(爆)


出発時間は13:10 目標は1時間以内で着くことにしました。


インター通りを南下して150号線に入って
旧道をひたすら東に向かいます。




順 調 じ ゃ ん  sign03




3段変速の3段目(一番重いギア)でも快調に
ペダルをこぐことができましたscissors
旧久能街道に入って一番心配していたことが回避されました。
それは
風の方角。
幸いにも風向きはフォローでした。

すみません。ゴルフ用語でした。
風は追い風だったということです。

意外と快調に進んで行きましたdog

ここで一つ気が付いたのですが、
久能って小さい川がたくさんあるのですね。
川を越えるということは道にアップダウンがあるということです。
自転車にとっては障害みたいなもんです。
でもその日のOsugiには障害どころか半分ピクニック気分も手伝ってheart04
心地よい障害となっていました。

自転車は150号線から清水病院前の通りに入って
上力町の交差点からジャスコ方面に進んで行きました。



快 調 じ ゃ ん  sign03


とここまで思っていました。



実家近くの交差点に着き、
左折すれば着いたも同じと思っていました。

ところが左折してみると・・・

急にペダルが重くなったのです。
鉄の重りが付いたように。

なぜ? なぜ? どうして?

この道はかなり急な上り坂だったのですね。
車でしか通ったことがない道だったから
こんなに急な坂道だったとは・・・大きな誤算でしたwobblysweat02

立ち上がってこぎまくってようやく付きました。

到着時間は13:50ですから40分のミニサイクリングでした。
自転車を降りたのは途中暑くなってトレーナーを脱いだ時だけ。
給水もせずひたすらこぎまくった40分でした。

実家に着いてしばらくの間立てなかったbearing


でも


筋肉痛にはなりませんでしたよscissorsscissors

まだまだ若いもんには決して負けないOsugiでした。

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

2009年から2010年の切り替えを一人で過ごしたOsugi。
皆の衆はすでにご就寝。
まあ、言葉を変えると学校の授業があろうと
長期の休みになっても一日を過ごすペースは変わらないということ・・・?
でもこの日ばかりはと思うんだけど・・・
いつの日からかこんなことになったのは・・・

5:00起床。
長男、次男をたたき起して恒例となっている
大浜海岸に初日の出を見に・・・GO!

ここ十年くらい初日を見に行っているけど、
今日ほど寒くて風が強い日は記憶にありません。

焚き火をしようと板の切れ端を持って行って火をつけたけど
風にあおられて火の粉が飛んでとっても危険な状態になってしまった・・・汗
急きょ焚き火を中止して車の中で時間が過ぎるのを待ちました。
日の出が7時ころだったので6時半に車を出て
強風の海岸に向かいました。

極寒の中、日の出を見て今年一年の家内安全を祈りました。


皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
どうぞOsugiのブログを相変わらずかわいがってください。

朝焼けに映える富士山

Cimg0333








黒い点はカメラの不備ではありません。
波しぶきが写ったものです。
Cimg0337










« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »