« お賽銭 | トップページ | Cステージ 第4節 »

ホッとした

1月も私の誕生日を過ぎ、
もとい、enter
このフレーズは私がご幼少の時に通った塾の先生の
決め言葉でした。

1月も7日を過ぎて皆様におかれましては
正月ボケも直って普段通りの生活に
気持ちと体が戻ったことと思いますscissors


先日のある方との会話で・・・
その女性はたぶん70歳を超えていると思います。



“お正月に子供や孫が来るとうれしいんだよね。”


“でも一日中台所に立っていなければならないし・・・


お年玉はくれなきゃいけないし・・・


うるさいし、騒がしいし・・・


私の休まる居場所がなくなるし・・・”


当然の愚痴ですね。
やはり痛し痒しなんですね。


来てくれることはいいんだけど普段と違った
騒然とした日々はつらいのでしょう。


そしてそのかたはこう言いました。



“来る喜び、去る安堵感。”happy01


女性ならわかるでしょう。

|

« お賽銭 | トップページ | Cステージ 第4節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/32923228

この記事へのトラックバック一覧です: ホッとした:

« お賽銭 | トップページ | Cステージ 第4節 »