2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ウルトラ豪邸 | トップページ | CDEトーナメント »

2010年1月31日 (日)

父親の存在感

私は普段仕事で帰りが遅くて
夕食に間に合うことができません。
私以外の家族はまとまって食べているようです。

食卓の椅子は4脚が普通ですよね。
ウチの家族は5人家族ですから
全員でまとまって食べる時には
奥様は折りたたみのパイプ椅子を広げて座ります。
学校の体育館にある、あのパイプ椅子だと思ってください。



その日は珍しく早めに帰宅することができました。
“今晩は一家で一緒に夕食deliciousgood
なんて思いながら帰宅路を通って行きました。



“ただいまぁ~sign01


着替えもそこそこにまっすぐダイニングに向かいます。
私が見た光景はパイプ椅子で食べているはずの奥様は
私が座る椅子に座って食べていました。

別段、それがどーこー言う訳ではないのです。
事の問題はそこからの会話なのです。


“お父さんはどこに座ればいいの?”
と聞くと


“お母さんが使っている椅子に座ればいいじゃん”


と誰かが言ったと思ったら
こんなことを言われてしまいました。


シンクの平らな所に向かって

立って

食べればいいじゃん。”






どうも平日の夕食には


父親の存在は・・・


必要ないようです(激泣)cryingsweat01




もしかしたら平日だけじゃないと思ったのは・・・・

« ウルトラ豪邸 | トップページ | CDEトーナメント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家も平日は家族揃って夕食をとることはありません。
主人の帰りが遅いからです。
それに慣れているせいか、先日、息子が私がカレンダーに記入した「父帰国」を見て一言、
「そーか、お父さん後一週間したら帰って来ちゃうんだ」

…。

主人は4日に帰国します。
Osugiさんと同い年ですwink

私は帰るのが早いのですがsweat01
息子はバスケの練習でまだ帰っていなくて、娘はバスケの練習に出掛けていなくて、いつも寂しく食べています。
我が家では、家に居ないことが元気な証拠であり、みんな一生懸命やっているということで良しとしています!

青さるぼぼさん、TAKEさん>
ご来店ありがとうございます。

青さるぼぼさん
海外出張の多いお宅では
父親の存在感はウチ以上なんでしょうね(爆)
この場合は“以上”ではなくて
“以下”と表現した方がいいのかな?(激爆)

ご主人は私と同い年なんですか・・・
老いてますます盛ん、
まだまだ若いもんには負けません。
少しでも長く威張ってやる・・・(必死)sweat01


TAKEさん
家族が元気だから一人で食べても安心なんですね。
それだけ子供が成長し、自立し、
自分の道を歩み始めている証拠ではないでしょうか?
もちろん家族が一緒に食べるのが理想ですが、
そんな子供の成長を感じることがいいんじゃないですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/32963833

この記事へのトラックバック一覧です: 父親の存在感:

« ウルトラ豪邸 | トップページ | CDEトーナメント »