« 非言語コミュニケーション | トップページ | 体調不良 »

やる気になった?

気がつくと長男Mは中学3年生。
一般に言われている受験生となりました。
不覚にも3年生=受験生という図式を
すっかり忘れていました(汗)


実は今までも高校進学のことについては
話をしたことは何回かありました。
もちろん突っ込んだ話ではなく、家族の団欒などの時です。

“どこの高校に行きたい?”
と聞いても
あそこは嫌だとか言うだけで
とても身が入っているとは
お世辞にも言えない状態でした。
まあ2年生だから致し方ないと思いますが・・・・

でも正直言って今まで集中して勉強していたと
冗談でも言えない状態でした。
次男Sをいじめたり、からかっていることが多いのです。



3年生になって進路調査があって進学希望高校を書いたのです。




え っ     




第一希望の学校は長男Mの学力からすると・・・
少しではなく、かなりレベルが高い学校だったのです。

希望はあくまでも希望であることはいいのですが、
いつまでもそうあってはいけません。
“厳しい現実を見据えた希望”でなければならない時期に
なっていることは言うまでもありません


その希望を出した後からでしょうか?
勉強を夜遅くまでやったり、
朝早くやったりするようになってきました。
お尻に火がついた“かちかち山状態”ではありますが、
ようやくエンジンがかかってきたような状態です。
長続きすればいいのですが・・・
勉強をやれと強制する年齢ではありませんので
本人の自覚に任せます。
でも・・・いつまで続くやら・・・

|

« 非言語コミュニケーション | トップページ | 体調不良 »

学校」カテゴリの記事

コメント

早いものですね。中学3年生ですか・・・。
家の次男は中学2年生。
家でも進路について話すことはありますが、
進路以前の問題で・・・。
お前行ける高校あるの!?といったところです。
何とか宿題程度はやっていて、
ご近所の小さな塾にも通わせていますが・・・。
長男M君はきっとやりぬくでしょう。
バスケで培われた粘りと根性がありますから。

投稿: 540@父 | 2010年4月23日 (金) 07時56分

ウチの息子、バスケは一生懸命ですが勉強は集中できません。それなのに希望は高く、○君とやりたいとか、あのコーチに教えて欲しいとか言う始末。
目標がしっかりしていてば、あとはやるだけ。うちもそうなってほしいなあ・・・。

投稿: こまったな | 2010年4月23日 (金) 13時36分

540@父さん、こまったなさん>
ご来店ありがとうございます。

540@父さん
つい2,3日前長男Mとの会話で
2年生の時にもっと勉強をやっておけばよかったと
今更ながらに反省していました。
あれだけ今のうちに2年生のうちに
勉強しておけば後々楽になるんだぞって
言っていたのに・・・


こまったなさん
とってもいい目標がありますね。
目標がはっきりしているということは
その目標を達成するにはどうすればいいか
その工程表ができると思います。
目標がなければその工程表はできませんからね。
目標を達成したい強い気持ちを利用して
子供の気持ちを自己啓発することが親の役割だと思います。

つまりすでに第2段階に進んでいるということです。
長男Mはようやくその第2段階に一歩進んだばかりですからね。

投稿: Osugi | 2010年4月24日 (土) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やる気になった?:

« 非言語コミュニケーション | トップページ | 体調不良 »