« 納得の一言 | トップページ | 週末のOsugi その1 »

もしも・・・

いろいろなサイトを見ていたらこんなことが書いてありました。



一生をお供する大事な自分のからだ。
一つの部位だけ科学の力で機能強化できるとしたらどれを選ぶ?


例として

○アルコールを素早く分解する肝臓
○煙草の煙を清浄する肺
○どんなに食べても消化してくれる胃
○相手の心まで読み取れる眼球

また
○同時に二つの思考ができる脳
○疲れを知らない不滅の細胞


この例以外いろいろなことが考えられますね。
私がピクッと反応したのが○○な肝臓・・・
第一印象はこれって思いました。
まあ、人それぞれいろいろな希望があると思います。


次は・・・

相手の心まで読み取れる眼球って思いました。
でも相手が思っていること、心の中がわからないから
人間関係ってうまくいっていることもあると思うので・・・



自分なりの答えを考えてみたら・・・
年齢にふさわしくない強靭な肉体とか、
いくら食べても太らない、必要以上に消化しない胃、
1時間の睡眠で十分な体・・・
そんな体になっていたらいいですね。


最後にこのように思って結論付けました。

奥様に対抗できる毛の生えた心臓(JOKE)

|

« 納得の一言 | トップページ | 週末のOsugi その1 »

健康」カテゴリの記事

コメント

部分的には
全部強化しなければいけないのですが、

息子に、
ジャンプ力のある長い脚。
もしくは怪物君のように伸びる長い手。

一番強化したいのは、
部位ではありませんが身長デス。

も少し背が欲しい・・・。

投稿: 540@父 | 2010年6月14日 (月) 17時19分

540@父さん>ご来店ありがとうございます。
身長が低くても怪物君のように長く手が伸びれば
憧れのダンクシュートは可能です。
しかもジャンプしないで出来るのですから
注目の的になることは間違いないでしょう(爆)

日本人のバスケットマンなら180cmはほしいでしょうが、
bjリーグの青木康平選手は170cmしかないのに
第一線で活躍しています。

うちの長男も身長は低いのです。
お互い頑張りましょう。
バスケットの技術は身長だけでは決まりません。

投稿: Osugi | 2010年6月15日 (火) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もしも・・・:

« 納得の一言 | トップページ | 週末のOsugi その1 »