2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

県大会 3日目

「chutaiernkentaikai_3.pdf」をダウンロード

2010年7月29日 (木)

県大会 2日目

「chutairenkentaikai_2.pdf」をダウンロード

2010年7月28日 (水)

県大会 1日目

「chutairenkentaikai_1.pdf」をダウンロード

2010年7月26日 (月)

県大会組み合わせ


「kentaikai-kumiawase.pdf」をダウンロード

2010年7月25日 (日)

Please help me

賢明なるOsugiの一日一歩の読者の皆様。

お願いです。

助けてください。



パソコンを立ち上げると勝手に電源が落ちてしまうのです。
頻繁に起きる時は1時間に3,4回。
間隔が5分とない時もあります。

状態は・・・
パソコンを操作していると突然勝手に電源が落ちてしまいます。
そして次の画面に代わってしまいます。
Cimg0456

こんなブルーの画面に代わってしまって
一番最後に書いてある数字がカウントダウンを始めます。
この数字が100になると次の画面に代わります。

Cimg0457

そうしてENTERを押すと復帰します。


一番困るのはもちろん突然落ちてしまいますので
それまで書いたブログの記事や打ち込んだデータすべてが飛んでしまいます。


どなたかPCに詳しい方の適切なアドバイスをお願いします。

2010年7月23日 (金)

私なりのリサイクル

私は疑問を感じていました。
女性読者がいるので少々気恥ずかしい面もありますが・・・down

私はパンツはトランクス派なんです。
はいていると一番先にダメになるのがゴムなんです。
トランクスのゴムは布に縫い付けられているので
ゴムがダメになっても生地はまったく大丈夫なんです。
ゴムがだめになったからと言って
ゴム替えをすることができないのです。

そして・・・
縫い付けてあるゴムを取って
そこを円筒状に縫ってゴム紐を通せば
まだまだ使えると思って
奥様にリッパーを借りていざ開始upwardright


でもこれが本当にめんどくさい作業でしたwobbly
当然のことながらミシンで縫いつけてあるから縫い目は細かいし、
しかもご丁寧に(?)4段も縫い付けてあるのですcoldsweats01

目は痛くなるし、指先は感覚がなくなるし・・・
1時間かかってようやく1段終了。


結局、ゴムが外れるまで3日も要してしまいました。

この作業、細かくて大変なこともありますが、
糸くずが結構出るのであとの掃除も大変ですweep

そしてそのあと奥様の縫製によって
トランクスは見事に復活したのです。

の1行だけを読むとまるでドラゴンボールの一節を読んでいるようです。


それから2週間くらいたったある日、
2枚目のパンツトランクスと再び戦闘を開始しました。
さすがに2回目ともなれば要領も得ていたので
わずか2時間ほどの作業で終わることができました。


パンツトランクス2枚、見事に復活しましたsign03

「chutairen_3.pdf」をダウンロード

2010年7月21日 (水)

年甲斐もなく・・・

この時期のOsugiは大変ハードなんです。
もちろん仕事ではありません(happy01

実はバルーンなんですけど
普段は自分のチームと某チームの練習のお手伝いに汗を流していますが、
7月末になるとPTAのバルーンも加わってくるのです。
3,4年くらい前から協会に登録してしている人は
PTAのバルーン大会に参加できなくなってしまいましたが、
昨年からまた参加できるようになったのです。
そうなると週3回バルーンの練習をすることになるのです。

少し前の話になりますが、
PTAのバルーンの練習が7月6日にあり、帰宅した夜のことです。
どうも腰の調子が良くないcoldsweats02
練習中には何もなかったけど、ぎっくり腰に近い痛みがあったのです。
でもこのくらいのことはよくあることだったので気に止めませんでした。

でも翌週の12日の月曜日の朝、妙に腰がおかしい。
腰に力が入らない。
痛さはそんなにひどくはないんだけど・・・
突然、
奥様の目の前で腰が抜けたようになって
ドスンと転びそうになってしまいましたbearing
もちろん、こんな経験は初めてです。
ぎっくり腰は何度もやっているのでどんなものかはわかっています。
でもぎっくり腰の痛みとは違うような気がします。
きちんと仰向けになって横になっていれば痛みがないのですが、
寝返りなんてとてもできないのです。
そんな状態をみて奥様が、


背骨を圧迫骨折なんかしていない?



なんていうのです。

そんな状態でもOsugiは仕事に出かけました。
最初の痛みから2週間余りすぎましたが、
今でも少し痛みがあります。
当然先週はバルーンの練習はすべてお休みしました。

今週から様子を見ながらぼちぼち再開したいと思います。

2010年7月19日 (月)

THE END その2

ついにこの日を迎えてしまいましたsweat01
中体連2日目。
OZ中籠球部はJN中に負けてしまいました。
私は仕事で観戦することができませんでした。
いえ、休みを取って見に行くことは可能でしたが
あえて仕事を取ったのです。


このように書くと私が仕事人間のように思う方もいらっしゃると思いますが・・・
本当に最後の最後まで迷いました。
心境はかなり複雑です。
最終結論は私が行って必ず勝つなら行きましたが、
こうなる結果はある程度読めていましたから。

もうひとつは
カッコよく言えばこうすることによって
自分自身のケジメとして“親の子離れ”をしたかったからです。
最後となる試合を見届けたいという気持ちは
当然ありました。
でも父親である以上、男である以上、
ミニバスとは違い、
休みを取っていつまでも子供の尻を追いかける事の疑問を感じたからです。
ある意味自分自身が中バスにケジメをつけたかったからかも知れません。
スミマセン。乱文で・・・(謝)



終始相手のペースで試合が進んでいったそうです。



夕食時は我が家はみんな口数が少なかったですねthink


その夜、長男Mは母親と一緒に寝ましたsleepy
そういうところは体や態度はかなり大きくなっても
まだまだ子供ですね。

県大会に出場が決まった各チームの健闘を祈りますscissors



某氏から長男Mが12名のうちに入ったという連絡を受けました。
詳細は全くわからないので一抹の不安はありますが・・・



それと東海ジュニアの中部選抜として残ったそうです。



OZ中の選手としてのバスケットボールは終わってしまいましたが、
もうしばらく6号ボールのバスケットボールはできそうですwink



PS
OZ中の3年生でUSJに記念に行くそうです。
本当に仲がいい6人です。


「chutairen_2.pdf」をダウンロード

2010年7月17日 (土)

夏本番に向けて

朝、車に乗って運転席に座りイグニッションキーをONにしたら・・・


エンジンがかからないrvcar



セルモーターさえかかる気配がないcoldsweats01



まさか・・・・・coldsweats02





運転席からふと後ろを振り返ると
なぜかルームランプがついている。


バッテリーがあがっていたのです。


仕方なく奥様の車と向かい合わせにして
ブースターケーブルをつないだら
幸いなことにすぐにエンジンがかかりました。


朝の忙しい時間帯だったので、すぐにかかって助かりましたhappy01


みなさん、これから暑い日が続きます。
当然エアコンの使用頻度が多くなると
バッテリーにかなりの負担がかかり
私と同じ様な経験をしないとも限りません。

夏に向けてバッテリーのチェックをしてみてくださいscissors

2010年7月15日 (木)

ふやける

次男Sはラーメンnoodleが大好きです。
もしかしたら奥様が次男Sを身ごもっているときに
ラーメン食べたい病にかかって
よくラーメンを食べたからかもしれません。

その次男がカップラーメンを作っているときのことです。
次男は行動が遅いので3分待つカップラーメンを
2分過ぎでふたを取らないと
最後に入れるスープの素などを入れる要領が悪いので
食べるのが3分くらいになるからです。

ようやくラーメンにあるつけた次男が奥様に向かってこう言ったのです。


ラーメンの麺ってなんでふやけるの?


奥様が言いました。


麺がお湯を吸うからやわらかくなってふやけるんだよ。
お風呂spaに入ると指の指紋のところがしわしわになってしまうでしょ。
指がお風呂のお湯を吸うからなんだよ。
それと同じで麺がお湯を吸うからだよhappy01


すると次男が言いました。


そうか・・・



それじゃあ 



お母さんの体も



ふやけてしまったんだね。

2010年7月13日 (火)

中体連トーナメント 1日目  その2

鼻血事件は大したことなく終了しました(爆)

いよいよ戦いの会場のT部体育館へdash
やはり選手は緊張していたようです。
特に1人2年生ながらスターティング5に名を連ねている選手は特別だったようです。
奥様の後日談による。


ティップアップ。

やはり序盤は動きが硬く一進一退でしたが、
徐々に差を広げていきましたhappy01
前述した2年生のシュートはいつになく丁寧だったことは
手にとるようにわかりました。

実はこの試合について長男Mはあるお願いを
顧問の先生に頼んでありました。


それはもし点差がかなり開いたら
3年生だけで出場させてくれませんか?


OZ中の3年生は6名なのですが、
レギュラーとして常時出ていたのは4名。
1人はミニバス経験があるA君ですが、
もう一人はミニバス経験がないB君です。
短い間ではありますがずっと一緒にやってきた同期ですから
もしかしたら最後となる公式戦で同じコートに立って試合をし、
シュートを決めさせてあげたいという気持ちからです。

試合は運よく点差が開いていきました。
そして迎えた3QにまずA君が出場しました。
彼は難なくシュートを決めました。

次にA君に代わってB君登場。
彼はお世辞にも運動神経が発達しているとは言えないのですが、
何とかここまでみんなと一緒にここまで来ることができました。

彼が入ったばかりの時はシュートがリングの上まで届かなかったことを
今でも鮮明に覚えています。

もちろん応援席は彼にシュートを決めさせたくて応援しますが、
彼は飄々としてシュートは打たなかったのですbearing
1本のシュートも打たないで3Qが終了してしまいました。

そして迎えた4Qアシストはするものの相変わらずシュートをしない。
ようやく打ったシュートもリングに嫌われてしまいました。
4Qも半分くらい過ぎたころ、
するするとゴール下に走って行き、パスをもらって
レイアップシュートが奇麗に決まりました。
母親は感激のあまりに涙を浮かべていました。

このシュートは彼一人だけのシュートではありません。
3年生6人の集大成のシュートなのです。
彼のためにみんなで協力し、
顧問の先生をはじめ選手全員、そして応援席が一体となった
シュートだったのです。

試合は何とか勝ちあがることができました。


この時期になるとあちこちで3年生の涙をみます。
負けてしまえば即引退。
翌日から練習することができません。
OZ中はとりあえず1週間生き延びることができました。
17日には2勝しないと引退となってしまいます。


目指せ、県大会。

「chutairenshizuoka_1.pdf」をダウンロード

2010年7月11日 (日)

中体連 トーナメント1日目

いよいよ泣いても笑っても


負けてしまえば即引退



のトーナメント戦が始まりました。

先週の2試合目はまさかの敗戦で
試合直後に長男Mは泣き崩れてしまいました。
2点のビハインドで試合終了直前に長男Mがフリースローをもらったのですが、
1本目を外し2本目はわざと外したのですが、リバウンドを取れずに万事休す。

たぶん相手をみくびっていたからでしょうpunch
序盤の10点差のリードで心に隙間ができたと思います。
前副顧問の先生や多くの人にどうした?などと聞かれました。
選手にとって今更ながらいい教訓になったと思います。



AM7:00集合。
保護者会会長の奥様は副会長の奥様と相談の結果、
1,2年生より20分早い集合を3年生だけにかけました。
理由はもちろん先週のあのだらしない試合の結果を踏まえて
カツを入れるためなのです。

その時間に行ったらすでに半分以上の1,2年生がすでに集まっていました。

“集合の5分前とか10分前精神”

と,いつも口を酸っぱくして言っているのですが、
1,2年生も何かを察したのでしょうか?
こんなに早く集まっているとは・・・(驚)


奥様の
カツ入れが終わって全員に集合をかけて人数の確認をしていたら、
いるはずの3年生が一人いない。

どうしたか・・・

その選手は集合の直前に鼻血を出してしまい、
母親が対処していたのです。

おいおい、
これから最後になるかもしれない決戦を目の前にして鼻血とは・・・
笑うに笑えないエピソードとなってしまいました。

つづく

2010年7月 9日 (金)

健康診断 その4

weep次はバリウム。
何とこの年齢で初めての経験です。

いろいろなうわさ(?)はきいてはおりますが・・・


名前を呼ばれていざ出陣。
まずは諸注意を聞いて発泡剤を渡されましたが、
先客が詰まっていたので発泡剤を手にしばらく待たされてしまいました。

順番が来たので発泡剤を飲みました。

いや~~~
参った。

きつい炭酸みたいで・・・
炭酸は苦手でありませんですが、こんなにきついとは・・・wobbly
思わず1回ゲップを出してしまいましたcoldsweats02

そしてバリウム。
本当に飲みにくい。
無理やり苦しいにもかかわらず懸命に飲みこみました。

そして診察台に。
右を向いたり、左を向いたり、
ベットが上向きになったり、下向きになったり・・・
すっかり調子が悪くなってしまいましたweep

終了後下剤を渡されようやく終了しました。


最後にお医者さんの問診があって終了と相成りました。
所要時間1時間の出来事でした。

外の日差しがまぶしいsunのを感じながらbicycleで帰宅の途に。




しかし




しだいに体の調子がまずくなってきたのを感じてきました。

そう、下剤が効いてきたのです。

急だし、あまり我慢が出来そうになかったので某店の屋外にあるトイレに直行。


ほとんど水状態でした。

家に帰るともっとひどくなってしまいました。
水状態なのは同じなのですが、
あんなに牛乳のような白いものが体から排出されたのは生まれて初めてです。



そんな状態にもかかわらずOsugiは次の行動を開始しましたdash

つづく

2010年7月 7日 (水)

中体連 トーナメント

中体連の予選リーグ。
まさかの1勝1敗で終わったOZ中。
ここで多くは語りません。
選手は本当によくやりました。

泣いても笑っても崖っぷちに立たされたことは
間違いありません。
2年半にわたる中学バスケの仕上げです。

本当に悔いのない試合にしてほしいものです。

「chutairen-shizuoka.pdf」をダウンロード

2010年7月 5日 (月)

健康診断 その3

次は視力検査。
免許の書き換えの時に測る双眼鏡みたいな機械で測ります。
正式名称はなんていうんでしょうね?


私が子供のころは学校の保健室に貼ってありました。
2mくらい離れて黒いしゃもじみたいなものを片目にあてて測ったものです。
その紙には○が上下左右のいずれが切れているのを言うのと平仮名もありました。



しまったsign01bearing



その日かけていた眼鏡は


サコリンさんが




私はわかいsign03




勘違いした確信した眼鏡と同じ度の弱いタイプの眼鏡をかけてきてしまいましたdown



今さら自宅に戻るわけにもいかないのでwobbly
仕方なく視力検査機を覗き込みます。

当然のことながら全体がぼやけて見えます。
仕方がないので野生の勘(?)を頼りに答えますが・・・
右0.8、左1.2と惨敗に終わってしまいました。

事情を担当の女性に話すと
“もう一度計りなおしましょうか?”
の一言があったので右目だけ測りなおしたら
1.2にジャンプアップupwardright



本当にこれでいいの?

2010年7月 3日 (土)

健康診断 その2

薄いグリーンのガウンに着替え臨戦態勢は整いました。
待合所を見渡すと漫画の単行本が何種類かありました。
その中に何と“スラムダンク”があるではないですかsign01
当然何冊かとって読み始めました。
しばらくすると会社の先輩とあって
その方は定年を過ぎている方なのです。


“スラムダンクか・・・懐かしいな

うちの息子もバスケットをやっていたんだ。”



“私も息子の影響を受けてしまって

犬の名前を花道にしたくらいなんだ。”


こんなに身近にバスケバカフリークがいるとは思ってもみませんでした。(驚)


その方は年齢に似合わず、ものすごい興味の塊みたいな人で
じっとしていることができないくらい朝から寝るまで動きまくっている人なんです。
壊れたぜんまい仕掛けのおもちゃみたいな人なんです。
ですからいろいろなことにすぐに夢中になってしまうのです。
こんなエピソードもすぐに納得したのです。


そんなことがあってほとんどスラムダンクを読まないうちに
担当の人から名前を呼ばれてしまいました。

まずは身長の計測。
柱を背にしてアゴを引いて準備完了。
そうしたら何と上から自動で降りてきて身長を計測し始めたのです。
本当に驚きました。
世の中の進歩に驚き、遅れていき、ついていけなくなっている自分を実感しましたcoldsweats01

実はこの身長計測器、もうひとつ驚いたことがありました。
健康診断が終わって自分のカードをみたら体重が記入してありました。
体重を計測した記憶がなかったので

WHYsign02

と思って受付の人に聞いたらあの自動で身長を測る機械は
身長を測るのと同時に体重も測っていたのです。
恐るべし、世の中の激変。
そんなことを思い、感動しているのはたぶん私だけでしょうね。


体重はここ4,5年変化がありません。
これはバルーンで週に1回汗を流しているからだと思っています。

これだけ暴飲暴食をしているのに太っていないなんて。

でも・・・

身長が1cm縮んでいました。
長男Mとの差がますます縮まってきています。
いよいよ来たるべき状態になってしまったか・・・down

明日から牛乳taurusを飲んで、魚fishをたくさん食べて
伸ばすぞ、身長sign03

2010年7月 1日 (木)

健康診断 その1

6月24日、会社の有休を取って健康診断に行きました。
といっても健康診断に丸一日かかるわけではないのですが・・・
うちの会社はokなのです。

滅多にない平日の休みですから
事前にあれこれと計画を立てて、いざ実行ですscissors


AM5:00
起床。

いつもと同じように30分位まどろんで行動開始dash
まず手始めは溜まった洗濯から(爆)
この日の天気予報は一日中晴れsunの予報が出ていました。
やはり日頃の行ないがいいとこうなりますよね。

梅雨の前半は比較的晴れの日が多いので助かります。
これじゃあ主婦のコメントだぁ~~~


まず最初に2回洗濯を済ませて朝刊をささっと目を通しました。

この日の準備運動はこれで完璧です(^O^)

“今日は参議院議員選挙の公示日なんだな”
と感心しながら見ていました読んでいました。
わが静岡県は定数2名に対して6人の方が立候補しました。



参議院議員選挙は7月11日投票日です。
当日用事のある方は
不在者投票を済ませておきましょう。




朝食はng
理由はもちろんバリウムを飲むからです。
私はほぼ毎朝、きちんと朝食を食べる習慣があるので
こんな日にはすごくおなかが減って、朝は結構つらいのですbearingdown


AM8:00 
健康診断会場に到着。

会場は駅のすぐそばの超一等地にあります。
会場まで車で行こうとも思いましたが、

指定の駐車場に行けば2時間までタダなのです。

天気はsunということなので
気持ちよく風を切ってbicycleで行くことにしました。
時間は20分余りでしたが、これが実に気持ちよかった。
しっとりとTシャツが汗で濡れてしまいましたが、
久しぶりに屋外で気持ちのいい汗をかくことができましたhappy01sweat01

バルーンでも汗をかきますが体育館だし、夜が多いですからね。

説明書には受付開始は8:30と書いてありましたが、
私がついた8:00にはなんとすでに健康診断が始まっていたのです。

受付に行って手続きを済ませて
ガウンに着替えていざ健康診断が始まります。


つづく。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »