« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

インターハイ予選

インターハイの予選が24日から始まりました。
中バスを卒業して初めての大会で
3年生と試合ができる最後の大会。
考えてみれば短い高校のバスケ生活。
長男Mの高校は3年生はウィンターには参加できないので
約2年間しかありません。
でも密かに長男Mは出場しようと画策している?


24日から始まったこの大会です。
悔いのない試合をしてほしいものです。


「1.pdf」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痛い!

右ひざが痛くなってもう半年余りになります。
だましだまし過ごせばしばらくすれば治ると思っていましたが、
一向に良くならなかったのです。
バイオリズムみたいに痛さに波があって
しばらく痛くなったり、痛みがしばらく引いたりしていました。

長男Mが足の指が痛いといって病院に行ったら
疲労骨折しているとの診察を受けました。
しかも2回目で1回目は自然治癒したらしいのです。
今回もどちらかといえばすでに治りかけているということでした。
この事をバスケの顧問の先生に伝えたら

疲労骨折なんて栄養が偏ったからだよ

とバッサリだったそうです。


平日に休みが取れたのでこの際と思い
長男Mが行った病院に行ったのです。


その病院の受付はホテルのカウンターを彷彿するくらいの
立派なカウンターでした。
そこで受付を済ませて診察室へ。
事情を説明してレントゲンを撮りました。
個々の病院は受け付け嬢をはじめ、
医師、、レントゲン技師(?)などのスタッフは
とっても親切で丁寧に教えて頂いて好感が持てました。



結果・・・
ごく初期の変形性ひざ関節症。
つまりひざの軟骨が減って骨と骨が触るようになって
痛みが走ると言うことでした。
歩いているときにカクっと右ひざがなって
多少の痛みを感じることがありました。
そのカクっとした感じは骨と骨がぶつかるような感覚でした。
まあ、そちらのほうはまだごく初期なので
そんなに気にするほどではないということでしたが、
靭帯のほうに炎症がある・・・
つまり運動の前後はもちろん折に触れて
ひざのストレッチをするようにと言われました。

その後理学療法士の方から電気と超音波の治療をしていただきました。



ちょうどタイミングよくデジカメを持っていたので
レントゲンの写真を撮りました。
ひざの右側と左側の骨の間隔が違っているのがわかると思います。
Cimg0646

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラダイス

夕食時の会話はやはり学校の話が中心となります。
まあ、二人とも順調に・・・・
と言いたいところですが、
長男Mは検尿を、次男Sは体操着の忘れ物があったようです。

次男Sの学校の話になった時のことです。
ほとんど奥様に任せっぱなしだったので
学校のことは私はほとんど知識がありませんでした。
1クラス40名、3クラスで合計120名が一学年の人数です。

で、

男女の比率が1:2
正確に言うと120名の内訳は男子が37名しかいないのです。
それを聞いた私は思わず・・・



ぱらだいす・・・じゃんsign03



と言ってしまいました。

高校は男子校だった私は
そんな境遇に一度はなってみたいと思っていました。


そんな言葉を聞いた次男Sはこう言ったのです。




パラダイスって何?





身長が150cmないし華奢な体の次男S。
ともすると小学4年生くらいにしか見えない。
考えてみると大学生の長女も小学生に間違えられたそうだし、

これってある意味すごい!!

長男Mも丸顔で童顔だし、我が家の子供たちはどうも
年齢相応に見られないようです。
老け顔だった私にとってはうらやましい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白看板

車を運転していてふとこんな看板を見つけてしまったので
パチリと写真を撮ってしまいました。
パチリなんて表現は昭和の表現ですね。


看板の左側には倉庫らしき建物があって
道路沿いがその通路と駐車場になっています。
たぶんその駐車場らしきスペースに無断で
駐車をしたりする車が多いので看板を作ったと思われます。

110325_145702_3


地主の方のお怒りの程度が分かるような看板です(爆)

この看板上のほうをよ~く見てみると・・・

110325_145801_3

印籠が描かれています。


前述したとおりに地主の方のお怒りがわかるような看板ですが、
ちょっとした遊び心が伝わる看板だと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクーピー

ある日車を運転していたら妙に派手な車を発見しました。
ブルーの派手なペイントが施されていました。
よ~~~~く見てみたら
“スクーピー”でした。

スクーピーといってピンときた方は
静岡人・・・それもSBSラジオを聴いている方です。
スクーピーとはラジオで車で県内各地を訪れて
レポートする車の名前です。

SBSにはおそらく3種類のスクーピーがあって
そのうちの一台が私の車の前を走っていました。

110325_165701_3

車種は日産ラフェスタ。
ナンバーはSBSラジオの周波数と同じ1404でした。
車のカラーリングを除けば
意外と普通の車とそうたいして変わりませんでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族のスタート

長男、次男の入学式も無事に終わり
新生活がスタートしました。
バスケットに関して言えば
長男Mは徐々に参加をしていき、
春休みから本格的に高校の練習に参加しました。

次男の学校にはバスケット部がありませんが、
週2日某練習に参加する予定です。

先々週は1週間ほど長女が帰省していました。
夏に会って以来、約9か月ぶりの再会でした。


開口一番



ふとった・・・・?




と年頃の娘に言ってしまいました。

この件にあまり多くは語りませんが、
痩せて病的になっているより、太っていたほうがいいかな?
なんて考えたりしました。
娘は昨年の7月からブログをやっていることも知り、
お気に入りに登録しました。
全部は読んでいませんが、
彼女は彼女なりに楽しみ、苦しみ暮らしているようです。



全員新しい生活がスタートして平成23年度が始まりました。
私の仕事も今年度からハードになるようで
バルーンとの両立を図りながら頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災に思う 2

大地震が起こって早、半月。
被災者の数はいまだに増えていっているし、
それに伴い、死者の数も増えています。
幸いにも生き残った人たちは
支援物資が届かず、十分な食事さえもとれない状態です。


考えてみると、阪神・淡路大震災。
今回の東日本大震災と福島の地震。
その記憶が覚めないうちに富士宮の地震。
少し古くはなりますが、秋田沖や新潟、
北海道の奥尻島にも大きな地震がありました。
九州では火山が噴火して宮崎県を中心にして大きな被害がありました。

と、考えてみると最近大きな天災がないのは
北陸、山陰と・・・・東海地方だけ?


先日三保の人と話す機会がありました。
東海地震が起きても津波の心配がないって・・・・sign02
本当でしょうか?
その方の意見は駿河湾はとても深い湾だから・・・
と言うことでした。
真偽のほどはわかりません。


それともう一つ。
三保半島は駿河湾に突き出した海抜の低い半島なので
東海地震が起きたら津波で多大な被害が起きてしまうと思ったら、
100年以上前に起きた東海地震による津波は
三保半島に対して直角に起こらず、
平行に起こったそうです。
つまり三保半島をなめるように津波があったそうです。
これは松並木を調べてわかったそうです。

天災はいつ起こるかわかりません。
この地震を機に防災グッズを用意した人、
人間、いつかは死ぬからと言って
何も用意していない人など個人レベルでは人それぞれです。
どちらにしても今回の地震の教訓は何らかの形で生かされてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本地震に思う 1

今回の震災は甚大な被害がありました。
東北や北関東・・・
そして日本全国に二次的、三次的被害が出始めています。
自動車メーカーは部品がそろわず休業に追い込まれるし、
建築資材は被災地に行ってしまうので、
他の地区の建築途中の建物に資材が回ってこなくなってしまっています。
日本全体の自粛ムードも拍車をかけているような気がします。
こうなると日本経済はどうなってしまうのか・・・・?

わが静岡県も東海地震が起きると言いながら
すでに30~40年の月日が過ぎてしまったような気がします。
今回、あれほど大きな地震があったのにもかかわらず、
地震で避難袋を用意した家は少ないと思います。

“オオカミが来た”

あの少年のように毎年地震が来るぞって言っている
事と同じような気がします。
以前東海地震は地震の規模は分かっているが、
わからないのは起こる時期だけという事を聞いたような気がします。
あれから何年過ぎたかはわかりませんが、
本当に地震の規模は分かっていると今でも言っているのでしょうか?

静岡県はこれだけ毎年地震の訓練をしているから
大丈夫と思っているのでしょうか?
今回の地震や神戸の地震で県や市は何かを学び、
対策をとっているのでしょうか?
そんな報道は聞こえてきません。
震災にあった人は食糧や衣類、情報を欲しがっているのに、
それに対応する組織がなかったり、
送ることができなかったり・・・・
東海地震が心配になります。
静岡県も浜岡原発を抱えています。
1,2号機はすでに古くなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »