« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

やさしい人

ある所へ行った時のことです。
正確な場所はあえて伏せておきます。

目的地に着いたものの近くに有料の駐車場はないし、
ほんの数分で終わることなので路上駐車しようと車を降りました。
荷物を持って・・・そう、ほんの5,6歩いたでしょうjか?
向こうのほうから白いバイクがこちらに向かって
走ってくるのがみえました。
白いのはバイクの色だけではなく、ヘルメットも白かったです。

もしかして・・・

そうミニバイクに乗った警官がこちらに向かってきたのです。

(涙)

仕方なく引き返して車に戻ったら
その警官は
私に横付けしてこういったのです。


「あんた、ちょっくら止めるだけだろう?

そうならと止めて行きなよ。」


・・・・



えっsign02




警察官が・・・





私は用事を済ませて車に戻ったら、
タイミング良く(?)その警官が再び私のところに来て、
こういったのです。



「この辺はパトカーが来てよく取り締まりをやるから
よ~く気をつけるんだよ」


ただただ唖然とするばかりの出来事でした。


警察官といえばお固い人が法律の番人みたいに
厳密に職務を遂行するのが当たり前と考えていました。
本当に驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウリング大会

あるチームの練習に毎日参加させていただいているのですが、
そのチーム主催のボウリング大会に参加しました。
正式にはボーリングではなく、ボウリングだそうです。


ボウリングなんて何年振りだろう。
いや、何十年ぶりかもしれない。
独身時代は友人と会うたびにボウリング場に行って、
12~13ポンドのボウルでアベレージは130~140点くらいだった。
最盛期の最高は第7フレームまでストライクを続けて
250点くらいを叩き出したこともありました。

久しぶりに靴を履き替えて練習ボウルを投げてみたら
全く感覚が分からなかったbearing
立ち位置も分からず、投げる瞬間にボールをこねてしまって
真っすぐに投げられないweep
ボールも最初は13ポンドで投げていたけど、
ボールが重くてフォームが乱れてしまっていたので
徐々に軽くしていって11ポンドまでになってしまったcrying
最盛期には考えられない軽さだったcoldsweats02
後半ストライクとスペアを続けて出したものの1ゲーム目はちょうど100点。
同じチームの女性にさえ負けてしまったsweat01

2ゲーム目後半にストライクを出して感覚をつかんで
ようやく129点だった。
私のボウリングはどちらかというとコントロール中心で
スペアを続けていって点数を稼ぐスタイルだった。
そのコントロールが定まらなかった。

団体戦で5チーム中2位という立派な成績を残すことができましたが、
私はむしろ足を引っ張ったほうだと思います。
次回は10月にやることに決まったので
今度は近くのボウリング場に行って練習でもしようかな?


| | コメント (0) | トラックバック (1)

長女が帰ってきた

日曜日の夕方、長女が静岡に帰ってきました。
長女は何と宮崎から静岡に帰ってきたのです。

彼女は自分でバイトしたお金を軍資金にして
rvcarの免許をとるために自分で調べて宮崎の合宿免許に行ったのですbullettrain
講習代+宿泊費(三食付き)で23万円だそうです。

わざわざ名古屋からそんな遠くに行かなくても・・・
なんて思うのは野暮な考え。
娘が自分ひとりで何もかもできるようになった事を
素直に喜ぶべきです。
たぶん親と同居だったらあ~だ、こ~だと口うるさくしていたでしょう。
内心は物騒な世の中ですから女の子の1人旅には余分な心配はしていました。
無事に終わったことは何よりです。
かなり苦労したようですが、何とか仮免を合格し、
卒検も合格して目的を果たしましたgood
でも宮崎に携帯とデジカメを忘れたのはいけません。
幸いなことに親切な人が名古屋のマンションに送ってくれたそうです。

その夜は私はバルーンの練習、
翌日、長男が早朝にバスケの遠征に行くので
家族全員がそろったのはほんの10分程度でした。
その後、長男は不参加でしたが、バルーンの練習後
4人でラーメンnoodleを食べに行きました。
帰り道コンビニによってアルコールを購入。
ほんの短い間ではありましたが、家族の団欒を楽しむことができました。

火曜日には本免の試験も合格し、見事運転免許を取得しましたhappy01scissors

何と98点だったそうです。


問題はむしろこれからです。
決してお世辞にも運動神経がいいと言えない長女。
大きな事故bearingにあわないように祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

お役御免 その1

資料を印刷していたらこんなメッセージが出ました。


廃インクの吸収体がいっぱいになりかけています。
プリンターのリセットボタンを押すと印刷が再開されます。
このままプリンタを使い続けると印刷ができなくなりますので、
早めに修理受付窓口へ廃インク吸収体の交換を依頼して下さい。


さっそくTELしてみたら・・・


昨年末で使っている機種のアフターサービスが終了してしまったのこと。


プリンタは奥様の母親が使っていたものを頂いたものです。

Cimg0655


デザインだけ見ていただければわかると思いますが、
かなりの年代物になってしまいました。
印刷するとあたかも地震が起こったように
かなり揺れながらプリンタは仕事をこなしていました(爆)
ただ、A3が印刷できるのが唯一のとりえ(?)でした。

そこでYダ電機とKジマに行って価格調査。
条件はA3が印刷できることと価格が3万円を切ること。
A4の複合機は奥様のPCを使えばいいので
使用頻度は低いけどA3が印刷できたほうが何かと都合がいいのです。

Yダ電機のほうがカタログ落ち安かったので
ほぼ決めかかったと思ったら奥様が

“ネットで調べてみたら”の一言。

私は通販で買い物をしたことがほとんどありません。
昔の人間というか直接自分の目で見なければ
購買意欲が湧かないのです。
でもネットで買う事には興味があったし、
何よりも値段が安い事には替えられません。

早速自宅に戻って調べてみたら・・・
カタログに載っている商品がYダ電機のカタログ落ちの商品より
5,000円も安い事がわかりました。
すぐに奥様の手ほどきを受けて購入の運びとなりました。

Cimg0660

当然ですが、今まで使っていた機種より軽いし、静かだし、
印刷がものすごく速い。

浦島太郎が現代に戻ったような気分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしい侵入者

自分の土地に生えてきたタケノコの所有者は果たして
地主のものか、隣の家のものなのか・・・?
なんて問答を子供の頃に聞いたことがありました。

自宅の隣は畑でこの時期はナスやキュウリを栽培しています。
6月か7月でしょうか?
この畑でスイカの苗を植えているのを確認しました。
かなり広い範囲でムシロみたいなものもひいてありました。
近頃、暑い日が続いているせいか見る見るうちに成長して、
我が家にも侵入してきました。
農家の方の知っていて
“実がなったら食べていいよ”
というお墨付きを頂きました。

それから半月余り、
大きさはそれほどではないのですが、
鮮やかな赤くて、ジューシーで、甘いスイカを5個ほど頂きました。

Cimg0662
写真は最後の1個になるかもしれないスイカの写真です。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

異音

車を運転していたらdashミョ~な音が聞こえましたear


エンジン?


窓を開けてみると確かにエンジンルームから
異様な音が聞こえました。
でもどうもエンジン自体の音ではないようです。
エアコンのスイッチを切るとその音は消えました。
再びスイッチを入れると再び異音が・・・

早速整備士の友人に相談し、ボンネットを開けてみると
2cmくらいの幅があるはずのファンベルトが
半分以下の幅になっていました。
エンジンルームには切れたファンベルトが散乱していました。
今のベルトって単にゴムではなくて中にワイヤーが入っているのですね。


このまま走らせるわけにはいかない

友人のお言葉down
この日は8月16日。
お盆休みで部品が入らないことも覚悟しましたが、
トヨタ部品は営業していて助かりました。
30分ほどの作業。
難なくベルトの部品の交換終了。
部品代3,150円+工賃。
走行距離8万キロを超えたわが愛車タウンエース ノア。
まだまだ現役で頑張ってもらわなければいけませんbearing

| | コメント (0) | トラックバック (2)

転職したら・・・

オープンキャンパスで色々な大学を見学することができますよね。
私の頃はそんな制度はなかったような気がしますが。

知り合いの娘が群馬の大学のオープンキャンパスに
行くことになった時のエピソードです。


ある日リビングのテーブルに一冊の小冊子が置いてあったそうです。
中を見てみたら・・・びっくり。
自宅を出てから新幹線に乗る時間から始まって群馬に着くまでの
時刻が事細かく書き記してあったそうです。
特にもし乗り遅れた場合や昼ごはんの場所や
名物など本人や家族が驚くw(゚o゚)wほどだったそうです。


その冊子の著者は父親。


旅行業者顔負けの内容だったそうです。
わが娘を心配しての行動だと思います。


わたし・・・!?


そんなことできません。
出来るわけがありません。
娘は今、宮崎に自分のバイトしたお金で
carの免許を取りに宮崎にいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっきり

我が家の洗面所の色はワインレッド。
洗面所と言えば白が一般的ですが、
色がカチッとしていてとっても気にいっています。
でも実はこれが厄介者。
石鹸カスや歯磨き粉の白いカスがとっても目立つのですwobbly

ある日、ホームセンターに行き、
この手の汚れを簡単に取ってしまう洗剤を探しに行ったのですが、
これといって思うような商品がなかったのです。
試行錯誤していたらふといいものが頭に浮かびましたflair
普段ウチにある洗剤。
クリームクレンザー
さっそく自宅に戻って戦闘開始。
いやぁ~これがよく落ちるhappy01
受験生の方には失礼します。

石鹸カスや歯磨き粉で白くくすんでいたワインレッドが
鮮やかによみがえりましたshine
もちろん蛇口にメッキやプラスチックの取っ手も
ピカピカになったのです。
これなら手軽に買えるし、
値段的にも安くて済みます。


きもちいい~~



気持ちよくなったところで歯磨き。
いつもより丁寧に磨いたのは
言うまでもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしい飲み物

チェリオ、7up、メローイエロー、マウテンデュー、
ドクターペッパー、プラッシー、グァバ

私が子供の頃に飲んでいた飲み物です。
(注)この中にビールという飲み物は存在しません。

それぞれに思い出はありますが、
プラッシーはお米屋さん屋自動販売機で売っていたオレンジジュースで

確か製造元は武田製薬だったと思います。

お年忌などの席でよく飲んだ記憶があります。



最近ある自販機で売っている飲み物にはまってしまいました


スコール

Cimg0652

Cimg0654

今で言うとカルピスソーダといった感じでしょうか?
のどが渇いて自販機に立ってみたら
懐かしいの一点で買ってしまったのです。
味は当時よりややうすくなった気もしましたが、
味そのものは私が子供の事飲んだ当時の味を
彷彿させました。

値段は350mlのレギュラー缶で100円、
500mlのペットボトルで120円とリーズナブルなのも
うれしいポイントの一つでしたね。

そして大人になった今の飲み方に
焼酎のスコール割。
これが疲れた体にとってもやさしい。
もちろんノリupwardrightはカルピスソーダです。
いや~たまらん。


スコール

| | コメント (0) | トラックバック (2)

蚊取り線香

東日本大震災と福島の原発事故以来節電が叫ばれています。
企業や各家庭で10~15%の節電をするように言われていますが、
1割近くの節電を実施するにはかなりの
努力と根性と持続性が必要になっていますbearingsweat01
そのせいか扇風機が売れまくっているようですね。
我が家には以前から3台の扇風機がありますからばっちりですね。
というよりエアコンを買うお金がない!?


幸いなことに巨大台風typhoonが去った後は曇りがちなcloud日が多いので
エアコンの稼働率も下がっていると思います。
でも心配なのは野菜の生育think
秋になって天候不順で野菜の高騰がないといいのですが・・・


エコな商品の一つに蚊取り線香があります。
もちろん電気は使わないので節電に協力することができます。
誤解されている人が多いと思いますが、
蚊取り線香はあの煙で虫を殺すのではないのです。
線香が燃える時の高温により
ピレスロイド化合物がガス化して広がって虫退治の効果があるのです。
ですから火が付いている部分より先の部分が
虫に対して効果がある成分が出ているのです。


蚊取り線香の弱点は何と言ってもあの匂いですが、
臭いによって使い過ぎが察知できるという効果もあるのです。
都市ガスも同じで本当は都市ガスは無臭なんですが、
強烈な臭いをつけることによって早く感知できる事が出来ます。
最近はにおいを抑えた商品も出ているようなのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »