2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 長女が帰ってきた | トップページ | やさしい人 »

2011年8月28日 (日)

ボウリング大会

あるチームの練習に毎日参加させていただいているのですが、
そのチーム主催のボウリング大会に参加しました。
正式にはボーリングではなく、ボウリングだそうです。


ボウリングなんて何年振りだろう。
いや、何十年ぶりかもしれない。
独身時代は友人と会うたびにボウリング場に行って、
12~13ポンドのボウルでアベレージは130~140点くらいだった。
最盛期の最高は第7フレームまでストライクを続けて
250点くらいを叩き出したこともありました。

久しぶりに靴を履き替えて練習ボウルを投げてみたら
全く感覚が分からなかったbearing
立ち位置も分からず、投げる瞬間にボールをこねてしまって
真っすぐに投げられないweep
ボールも最初は13ポンドで投げていたけど、
ボールが重くてフォームが乱れてしまっていたので
徐々に軽くしていって11ポンドまでになってしまったcrying
最盛期には考えられない軽さだったcoldsweats02
後半ストライクとスペアを続けて出したものの1ゲーム目はちょうど100点。
同じチームの女性にさえ負けてしまったsweat01

2ゲーム目後半にストライクを出して感覚をつかんで
ようやく129点だった。
私のボウリングはどちらかというとコントロール中心で
スペアを続けていって点数を稼ぐスタイルだった。
そのコントロールが定まらなかった。

団体戦で5チーム中2位という立派な成績を残すことができましたが、
私はむしろ足を引っ張ったほうだと思います。
次回は10月にやることに決まったので
今度は近くのボウリング場に行って練習でもしようかな?


« 長女が帰ってきた | トップページ | やさしい人 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/41233273

この記事へのトラックバック一覧です: ボウリング大会:

» はるな愛 ブログで島田紳助に熱いエール [はるな愛ブログで島田紳助に早く帰って来て欲しい]
はるな愛ブログで島田紳助引退に言及、早く帰って来て欲しい! [続きを読む]

« 長女が帰ってきた | トップページ | やさしい人 »