2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

おやつ

子供の頃のおやつって何ですか?
私は両親が共働きのためおやつは
自分で作ることが多かったですね。
もちろん2件隣がに駄菓子屋だったので
そこに足しげく通ったものでした。
自分でおやつを作ったといっても本格的なものではなくて、
簡単、手軽で作ることができた野菜炒めとかお好み焼きとか
インスタントラーメンが多かったですね。
今でもあるマルチャンの醤油と塩ラーメンです。
あと会社は忘れましたが、エゾ味ラーメンが好きでした。


もうひとつはパン。
特にブドウパンをよく食べていました。
一つ上のいとこのうちに遊びに行った時に
いとこのブドウパンの衝撃的な食べ方を見てしまったのです。
私は今までブドウパンは何もつけずに食べていましたが、
いとこはバターをつけて食べていたのです。
今の人にとっては別段普通の食べ方だと思いますが、
当時の私にとって、ブドウパン好きな私にとって、
こんなおいしい食べ方があるんだと知ったのです。
もちろんその後しばらくはブドウパン+バターが
私のおやつの定番となったのです。
のちにこの組み合わせにイチゴジャムをつけて食べると
またまたおいしいheart01事を知ったのです。


先日セブンイレブンに行ってパンコーナーを見たら
ブドウパンにバターが塗ってあるパンを売っていました。
もちろん即購入いたしました。
Dscf1155
この味、このうまさ・・・・・
懐かしい気持ちでいっぱいでした。
値段も115円とお手頃です。


でも、一つ気になることがありました。
裏面をよ~~~く見てみたら
Dscf1156
カロリーがなんと517kcalもありました。
成人男性の一日の摂取カロリーの目安は2,000kcal前後ですから、
このパン1個で1/4をとってしまう事になってしまいます。
食べていてややバターが多めと思いましたが、
食べながら幼き頃のことを思い出してしまいました。








2011年9月27日 (火)

台風15号 その2

観測史上最強の台風15号typhoonのつめ跡は各所で見られました。
湯煎したミルクチョコレートのように流れている安倍川、
河川敷にも被害がったそうです。
こんなふうになるのは七夕豪雨以来だと思います。

散乱している折れた木々club
曲がってしまった看板、
屋根の一部でしょうか?無残な形になってしまったトタン・・・
あげれば枚挙にいとまはありません。

我が家でもおだっくい祭りに参加するために帰省していた長女が
台風のために名古屋に帰ることが出来ずに
数日自宅待機となってしまいました。

藤枝に行った時のことです。
藤枝の市街地を離れると田んぼが多くなります。
ふと思ったのですが、
あれだけ強い風が吹いたのに
田んぼの稲はあまり倒れていませんでした。
不思議に思って知り合いの農家の方に聞いてみました。
稲穂は黄金色になっても中身が入るのはこれからだそうです。
もし台風が数日遅く来ていたら中身が入れば
重くなって稲が倒れたのですが、
まだこの時期では中身が入っていないので
軽くて倒れなかったそうです。
稲よりむしろミカンなどの果樹のほうが被害がひどかったそうです。
身がある程度なっているので身が落下したり、
重みで枝が折れたり相当な被害が出たそうです。

東北地方では地震に加えて今度の台風で川が氾濫して
仮設住宅が床上浸水をしてしまったニュースを聞きました。
何と表現をしたらいいのでしょうか?
泣きっ面に蜂?
そんな言葉では表現できないほどつらい気持ちになったことと思われます。

今回の台風で被災された方にお見舞いを申し上げるとともに、
一日も早い復興を祈っています。

2011年9月24日 (土)

障害者バスケットボール大会

19日、Osugiは草薙体育館に出没しました。
この日は第12回県障害者スポーツ大会
「わかふじスポーツ大会」のバスケットボール大会に
SH高はボランティアでオフィシャルとして参加したのです。

この大会は知的障害者、特別支援学校の生徒と
車いすのバスケットボールの大会です。
特別支援学校(年齢で言うと高校生)のバスケットのレベルは
正直言って決して高いものではありません。
でも若者がレベルが低くても一生懸命にプレーする姿を見ていると
感動するプレーはいたるところにありました。
健常者でもなかなかできないプレーも何回かありました。
ある学校では3Pを何度も決めたところもありました。

知的障害者がバスケットのプレーで難しいプレーの一つに
ドリブルシュートがあるそうです。
下を見ながらでもドリブルはできるそうです。
でもシュートしようとボールを持つこと、
そしてシュートがうまくできないのです。
シュートはどうしてもボールを持ち損ねたり、
ドリブルの勢いそのままでシュートしてしまうので、
シュートが大きく外れたり、ボールの威力が強すぎてしまうそうです。

バスケットボールってこのように障害を持っている人でも
楽しむことのできるスポーツという事をうれしく感じました。
日本では決してマスコミの扱いが高いスポーツではありません。
今、バスケとラグビーが大会をやっているのですが、
何とラグビーより扱いが低いのには驚きました。
すそ野を広げる意味でもこのような大会がもっとクローズアップされて
もっとバスケットがメジャーなスポーツになってほしいものです。

県バスケットボール協会にその結果が掲載されていました。
http://sbba.beblog.jp/blog/2011/09/post-34bb.html

2011年9月21日 (水)

台風15号

台風15号typhoonが浜松市に上陸して静岡県を直撃しましたね。
我が家にも影響があって長男、次男の学校は
自宅待機の指示から休校にかわって一日お休みとなってしまいました。

長男にとってはまさしく恵みの台風でした。
毎日、毎日部活中心の生活。
こんなにも部活が大変だとは思ってもみませんでした。
毎日帰宅は20:00近いしnight、土日は一日練習sign04
これでよく勉強する時間があると思います。
こんな日は学校も部活もなくなるわけですから、
一日寝ているsleepyか勉強bookpencilしているか(?)のいずれかになるわけです。

考えてみると静岡県って自然災害の少ない地域のように感じます。
東海地震の心配はもちろんありますが、
起こるといわれて30年以上の月日は流れているのではないのでしょうか?
私が記憶している最も大きい災害は
七夕豪雨mistではないでしょうか?
河川は氾濫し多くの場所で浸水などの被害がありました。
その七夕豪雨も私が中学3年生のときでしたから
すでに35年以上の月日が過ぎています。

今回の台風は雨はもちろんですが、
かなり強い風もありました。
それまでも強く吹いていましたが13:00を過ぎて一段と強くなり、
空中に葉っぱやビニール袋などいろいろなものが舞っているのを確認しました。



今回の台風の被害にあわれた方の
一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

2011年9月18日 (日)

なんだこりゃ?

ある日、車を運転中に突然トイレに行きたくなったのです。
不幸にも近くにコンビニがなかったのです。
こんな時の集中力はとてつもないものがあります。
人間窮地に追い込まれると思わぬ力を発揮するといいますが、
そんな状態だったと思います(ってなわけないか・・・)
脂汗sweat02が出てくるのがわかりました。


そうだ、


近くに公園がある・・・


車を公園まで走らせますrvcardash
こんな非常時だからこそこそ安全運転で運転しなければなりません。


無事到着し、所用を済ませました。


焦っていたので気が付かなかったのですが、
上からこんなものがぶる下がっていました。
110803_163901_3

誰が見ても、どう見ても何かの家電のコードの先端がぶる下がっていました。

恐る恐る上を見ると・・・



110803_163902_3
何と引っ張ると水が流れるあのチェーンではなく、
コードがぶる下がっていたのです。


思わず・・・





これもエコの一つかな?

2011年9月15日 (木)

ウィンターカップ

いよいよウィンターカップに向けて本格的に始動しました。

まずは先日行われた予選の結果から。

Aリーグ
1位 清水西  2位 島田  3位 島田樟誠  4位 聖光

Bリーグ
1位 藤枝西  2位 藤枝北  3位 サレジオ  4位 庵原

Cリーグ
1位 島田工  2位 清水国際  3位 島田商  4位 相良

Dリーグ
1位 静岡農  2位 静岡商  3位 焼津水産  4位 科学技術

Eリーグ
1位 静岡学園  2位 城南静岡  3位 焼津中央  4位 清水南

Fリーグ
1位 榛原  2位 静岡  3位 常葉橘  4位 大井川

Gリーグ
1位 藤枝東  2位 静岡西  3位 静岡北  4位 金谷

Hリーグ
1位 静岡東  2位 静岡南  3位 東海大翔洋  4位 静清


県大会組み合わせ
http://sbba.beblog.jp/blog/files/dannsi.pdf

2011年9月12日 (月)

ゴミの分別

知人がある人の引っ越しを手伝った時のことです。
その人は男性で22~3歳くらいでしょうか?
“おたく”で有名らしいのです。
その方の部屋は男性の部屋らしく乱雑で
荷物を整理するのが大変だったそうです。

あるとき知人が段ボールの箱を見つけました。
その段ボールは“もえるもの”と“もえないもの”と書いてあったそうです。
ゴミは指定のゴミ袋に入れるのがどこの地域でも当然です。
知人はゴミをなぜ段ボールに入れているのか不思議に思い、
段ボールを開けてみたのです。


そうすると


どちらの段ボールにも明らかに“おたく”グッズが入っていたそうです。


知人がその人に

“ゴミはビニール袋に入れなきゃだめじゃないの?”
と聞いたところこう言ったそうです。

“もえるもの”は必要なもので“もえないもの”はいらないものだよ。


???????


彼にとって

“もえるもの”は“燃える物”ではなくて“萌えるもの”で

“もえないもの”は“萌えないもの”だったのです。

2011年9月 9日 (金)

みっくちゅじゅーちゅう

静岡のローカルFM局のK-MIXがコラボしてできたみっくちゅじゅーちゅう。
製造元は日本サンガリアビバレッジが製造販売しています。
もともとは大阪の朝日放送の番組で企画で出来たものらしいのです。
名前は“みっくちゅじゅーちゅ”
中身はオレンジ、リンゴ、バナナ、パイナップル、桃の5種類からできています。
それをもとに静岡のローカルFM局であるK-MIXとのコラボレーションで
りんご、バナナ、桃に温州ミカンが入った“みっくちゅじゅーちゅう”が
静岡県内のサークルKで限定発売されました。
“限定発売”に弱いウチの奥様。
私は車のラジオを聞いていて知っていました。
どこから情報を仕入れたかはわかりませんが、
限定好きな奥様は飲みたいと
市内のサークルKに行ったのですがなかなか見つからず、
私がふと入ったサークルKに置いてあったので2本買いました。
少し前の話になりますが8月に買いました。
値段は158円の定価が138円となっていました。


味は・・・

原材料のそのままの四つの味でした。
うまいかまずいかの評価はたぶん分かれるような気がします。
やや酸っぱい+やや甘めの味付けです。
10段階評価で“5”というところでしょうか?

【ひとことメモ】
法律上、ジュースと表記できるのは果汁100%だけだそうです。
ですからジュースと表記せずにじゅーちゅになったそうです。

Cimg0697

2011年9月 6日 (火)

24時間バスケ その2

二日目の集合時間は何と朝の5時。
まだ薄暗い道を長男Mを送って行きました。
なぜそんな早い集合かというと高校生の試合開始時間は何と朝の6時。
それから3時間、9時まで試合です。

この大会は100点ごと、入れた選手には抽選で色々な賞品が当たるのです。
もちろん、空クジなしです。

長男Mが出た時にはあと3点でした。
もちろん長男Mはパスをもらったらそそくさとバックして3Pシュート。
これがきれいに決まって賞品ゲット。
白とピンクのエナメルバックでした。
この男、賞品がかかると意外な力を発揮する男で、
中学のときもベンチウォーマーの緑色のエナメルバックをもらった事があります。


しばらくして車いすバスケが始まりました。
これがなかなか思うようにプレーができないようです。
でもそこは若い学生さん。
徐々にうまくなっていくのがわかりました。
ある程度のプレーができるようになったので
さあ、試合をしましょうとなった時に長男Mに不幸が訪れましたbearing


彼に駐車場係の順番が回ってきたのです。
長男Mはタオルを叩きつけて(?)悔しがったのですcryingsweat01
世の中いいことばかりじゃありません。


Cimg0692

2011年9月 3日 (土)

24時間バスケ その1

先日24時間バスケに行ってきました。
今回で2回目の参加となりました。
昨年は長男Mが受験だったため不参加だったのです。
実はこのイベントは顧問の先生が主になって運営しているので
2年前は全くのゲストとしての参加でしたが、
今回は長男Mは裏方としての参加でした。

このイベント、一日目はシャンソン化粧品、
二日目はBjリーグの浜松・東三河フェニックスの選手が来て
クリニックをしてくれる超本格的なバスケットボールのイベントです。

会場の清水ナショナルトレーニングセンターに着くと
長男Mは駐車場係をしていました。

彼の顔は


こんなことは、めんどせぇ~なぁ~bearing

早く体育館に行ってバスケがしたいbasketball



って感じでした。



体育館は冷房がきいていて涼しかった。



いよいよシャンソンの選手によるクリニックが始まりました。
参加したのは深野羅定咲、渡辺由夏、池住美穂、中川聴乃の選手です。

短い時間でしたので(1時間)
2ボールドリブルとランニングシュートをやりました。


ここで事件は起こりました。
クリニックが半ばを過ぎて水分補給を兼ねて
5分間の休憩をとった時のことでした。
シャンソンの選手が集まって談笑している輪に向かって
ボールを持って走って聞く一人の少年。
彼はシャンソンの選手に向かって何事か話しています。


その少年とは・・・・


次男Sでした。


次男Sはシャンソンの選手に1対1をお願いしたのです。
気持ちよく突然のお願いを気持ちよく引き受けてくれて
次男Sは休憩時間のほとんどを渡辺選手と1対1をやっていました。
ちなみに渡辺選手は180cmもある長身の選手です。


Cimg0673



まあ、物おじしない性格って本当に得です。
でもなぜかクリニック終了後にお礼のあいさつをするときは
はにかんでいて奥様にお尻を叩かれて挨拶していました(爆)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »