« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

今の歌は

FMを聞いていたらサイモンとガーファンクルの
“明日に架ける橋”がかかりました。
もう懐かしくて涙が出そうになりました。

サイモンとガーファンクルと切っても切れない“卒業”
確か私が見たのはリバイバルだったと思います。
高校生頃だったと思いますが、当時の彼女と見に行った記憶があります。
ダスティン・ホフマンとキャサリン・ロス。
その頃のデートと言えば映画を見て喫茶店で
コーヒーやパフェを食べるのがお決まりのコースの一つでした。

話は少しそれましたが、
“明日に架ける橋”を聞きながらふと思った事があります。
いまこのような切々と歌い上げる歌って少ないですよね。
いわゆるバラードって歌です。
詩、曲、編曲(アレンジ)・・・そして歌手の歌唱力。
今の歌って詩は聞き取れないし、
メロディーよりもリズムが優先だし・・・
何か乾いた、ドライな歌が多いような気がします。
コブクロやスピッツやゆずは共感できるところがあります。

こんな事を書くと年をとったと自分でも感じます。
若い頃はレンタルコードに行って、カセットに録音しまくっていました。
気が付けばそのカセットの数が1000本をゆうに超えていました。


初老のオヤジの独り言です。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

歯医者の紋章

アルファロメオといえばイタリアの自動車のメーカー。
逆三角形のフロントグリルとリアが特徴の車で
遠くからでもすぐ分かる個性的な車メーカーです。
そのアルファロメオのもう一つの特徴はエンブレム。

History_01


このエンブレムはミラノ市の紋章である白地に赤い十字架と
ヴィスコンティ家の紋章であるサラセン人を呑み込む龍を
組み合わせたものです。


ミラノ市の紋章
Coatmilan2




ヴィスコンティ家の紋章
Coatmilan3



藤枝に行ったらこんな看板がありました。
111001_132402




思わずパチリcamera
歯医者さんの看板でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコって・・・

ようやく12月に入って2台出してあった扇風機の掃除をしました。
1台を箱にしまって物置へ、もう一台はこれからも使うために出しておきました。
その一台は洗濯物の乾燥用に使っているからです。
これからの時期、主婦にとって(爆)
雨天時の洗濯物が乾かないことが一つの悩みの種になります。
乾燥機を買えば解決することなのですが、
スペースと金銭的問題が解決しませんweepsweat01
ですから扇風機の風を当てることによって
早く乾燥させるのです。

話は脱線しましたが、
扇風機を掃除しながらこんな事を考えました。
今年売れた家電の一つに扇風機があります。
3.11の東日本大震災をきっかけに節電意識が高まり、
夏の暑い時期をエアコンを使わず、
扇風機でしのいでいこうという機運が高まり、
扇風機が売り切れ、品切れになるほど売れまくったわけです。

でもよ~く考えてください。
エコや節電は地震がなくても各家庭でやらなくてはいけないことだと思います。
その意識があれば夏場は当然エアコンと扇風機の併用は
考え付く結論だと思います。
今までその意識が欠如していたとい言う事になります。
もっと言うと節電することは分かっていても
実際に行動すること節電意識が欠如していたと思います。

そして一つ心配事があります。
日本人ってブームで買い物をする傾向にありますから
今年買った扇風機が来年や再来年にいらなくなって
ゴミとして破棄されるかもしれないことです。
きちんとしたルートで捨てられればいいのですが、
どこか人通りが少ないところへポイ捨てなんて事が
なければいいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »