« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

同姓同名

ネットサーフィン(死語)をしていたらこんなサイトを見つけました。

全国および各都道府県で同姓同名のランキングです。


⇒こちら


見ると驚くことが分かりました。
ほとんどが男性なんですね。

名字や名前のランキングは時々テレビで放送されますね。
氏名となるとこのランキングに掲載されている人は
ほぼ男性と思われる名前で占められています。
私が探した中では女性と思われるものは
424位の佐藤正美さん、848位の高橋勝美さんです。
違っていたらごめんなさい。

この名前は一部男性にもありますね。

という事は女性の名前って本当に種類がある半面、
男性の名前の種類は少ないと言う事ですね。


ウチの長男の名前もたくさんあります。
漢字に当てはめると色々な種類があります。
たぶん男性の名前の読み方だったら一番ではないでしょうか?
本人はあまりの多さに閉口しています。
そんなつもりで付けたんじゃあないけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スポーツ 開幕日程

2月も下旬に入り本格的スポーツシーズを迎えるにあたって
各種スポーツのキャンプ情報などが報道されています。
それでは私に気になるスポーツの開幕について書きます。

【 プロ野球 】
今年はセ・パリーグ3/30に同時開催です。

セ・リーグ  G-S 東京ドーム   D-C ナゴヤドーム  T-DB 京セラD大阪
パ・リーグ  F-L 札幌ドーム   E-M Kスタ宮城    H-Bs ヤフードーム


【 Jリーグ 】

3/10に開幕します。(柏-横浜FMは3/11)
J2にヴァンフォーレ甲府、アビスパ福岡、モンティディオ山形が降格。
FC東京、サガン鳥栖、コンサドーレ札幌が昇格しました。

名古屋-清水 豊田スタジアム
札幌-磐田   札幌ドーム


【 F1 】

話題の一つはキミ・ライコネンの復活(ロータス)

3/18 オーストラリアで開幕。
日本GPは10/7 、最終戦は11/25のブラジルGPとなります。
日本人唯一の参加となっている小林可夢偉は
今年もザウバーのファーストドライバーとしてステアリングを握ります。
優勝なんて期待はしません。
せめて今年は表彰台に登ってほしいなぁ~

中継は地上波の放送がなくなり
BSフジで全戦の公式予選と決勝レースを放映することになりました。
(CSは全セッションを中継)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬対策 ~車編~

本格的に寒くなりましたね。
寒がりのOsugiにとってこの時期は耐えがたいものがあります。

は~~るよ  こい

私の車の駐車場は何が原因かはわかりませんが、
車のガラスが白く凍ってしまいます。
すぐそばに水路があるせいでしょうか?
朝、出勤時に特にフロントグラスが真白く凍っています。

これではすぐに運転することはできません。
最初はウィンドーウォッシャー液+ワイパーで対処していましたが、
これではらちがあきません。
市販のものを買おうと思案していましたが、
ふと妙案が浮かびましたflair
風呂に残っている残り湯です。
大量にありますし、そんなに温度も高くはありません。

あまり高い温度の水をかけると
フロントグラスによくありませんし、
ワイパーのゴムもいためてしまいます。


それを大きめのペットボトルに入れてかけてみました。
すると真白く凍っていたフロントグラスの氷が
瞬く間に溶けてしまいました。
もちろん運転席、助手席のガラス、ドアミラー、
リアウィンドーにもばっちりでしたgood

500mlだとフロントグラスだけで終わってしまうと思います。
2ℓのペットボトルより大きいものがいいと思います。



ただ気をつけて頂きたい事があります。
フロントグラスにかける場合ですけど、
かなり寒いとかけた水がすぐに凍ってしまいます。
ですからワイパーを動かしながらかけるといいですが、
ワイパーで拭きとった水が自分にかからないようにすることです。
かけた水の量によってはかなりの量が自分に身にかかってしまいますhappy02

もちろんかかる費用はゼロ、
余っても気軽に水を捨てられるので
金銭的にも環境的にも“エコ”という事になります。

ぜひお悩みの貴兄がございましたら、
おためしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶好調!?

早くも今年に入って1ヵ月半、
2月も半分を過ぎてしまいました。

例年と比べて明らかに違う事があります。

それは・・・

今や国民病となった“花粉症”

私の場合、こに時期には毎年最盛期を迎え悪戦苦闘していましたがbearing
今年は未だに時々花粉症っぽいくしゃみは出るものの、

普通のくしゃみと花粉症のくしゃみの違いですが、
花粉症のくしゃみって鼻がつ~~んとして
特には痛くなるほどになってしまい、
大きく息を吸い込んだくしゃみとなるので
大きな声のくしゃみとなってしまいます。


鼻水がとめどなく出たり、目がかゆくなったり、
そんな症状まで至っていませんhappy01

人づてに聞いたところ今年の花粉は
例年より少ないそうです。

これがもし本当ならこの上ない朗報ですね。

日本全国約2000万人の花粉症の方々
今年の春は比較的安らかに過ごせそうですgood
(注)スギ花粉症の方だけかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンゼルハット

ショッキングな事を奥様から聞きました。
ある女性が亡くなったと・・・

長男Mが小学校3年生の時、
草薙体育館で開催したバスケットボールフェアーに参加しました。
シャンソンの選手がコーチ役となって指導してくれました。
その時、二人組の練習は身長が同じくらいで
やや太めの男の子と組んでやったのです。
その子の母親と最初の出会いでした。
聞いてみると長男Mと一緒の学年でした。

清水教室として練習試合で対戦したことはありますが、
チームとしてミニバス、中学で直接の対戦はありませんでした。

次第に仲が良くなって奥様も交じって家族で話すようになったのです。
彼女のトレードマークは桜田淳子のデビュー当時に話題になった
あのエンゼルハットでした。
そして何といってもその方の魅力は笑顔でした。
童顔の顔からにこっと微笑んだあの顔は
今でも鮮明に記憶に残っています。
少女のような純粋で屈託のない笑顔でした。
今考えてみるとそのエンゼルハットの意味がわかりました。

年齢も奥様と同年齢と思います。
絶対その方はもっともっと長く生きたかったと思います。
まだ幼いとは言いませんが、
若い子供を残して逝ってしまう事は
どんなにつらく思ったかと想像すると
耐えられない気持ちになってしまいます。

年齢が近い事もあって祖母や伯父が亡くなった時の気持ちと
全く違った気持ちでいっぱいになりました。

謹んでご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エリア大会

2月5日、バルーンのエリア大会がありました。
ウチのチームは結成10年なんですが、
大会を主催するのは初めてです。
それも比較的間近になってから言われたものですから、
軽い脳みそをフル回転して準備しました・・・爆
大会の運営方法、各チームに大会要項などの連絡、
事務用品の準備、体育館の手配。
そして当日の会場の設営・・・
結果細かい不備な点はありましたが、
大きなミスもなく終わることができましたscissors
もちろんウチのチームのメンバーの
多大な協力があってからこそうまくいったと思います。

参加チームが少なかったため3時にはすべて終了しました。


その後ウチのチームだけで試合をしました。
チーム分けは随時男性、女性がじゃんけんして
決める方式で試合をしました。
全員が大会をやり終えた充実感と
普段と違うお楽しみ的な雰囲気で試合ができました。
珍プレーが続出したのは言うまでもありませんhappy01

事あるごとに書きますが、
このようなチームですから全員がスポーツが好きで、
バルーンが好きで、このチームとメンバーが好きなんです。
このようなチームの代表としてチームを運営する事が
出来ることは本当に幸せなことです。


大会の結果ですか?
それはバルーンを楽しんだ・・・ってことにしましょうheart01

私はこれからまだ残務整理があります。
協会への報告書を作成しなければ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受験 ~勉強編~

所さんの目がテンって番組tvを知っていますか?
教養の番組なのにハードルが低いし、わかりやすいし・・・flair
何よりも所さんの親しみやすいキャラクターがheart04
とても好感が持てますよね。

この番組を見ていたら受験勉強pencilの事をオンエアーしたので紹介します。
もちろん受験勉強にかかわらず、
普段の勉強にも役立つ知識です。


まずは蛍光ペン。
初めて見た時はとても画期的な商品goodだと思いました。
でもこの蛍光ペン。
実は使った事によってノートや教科書がカラフルになって
脳がそれだけで記憶したと勘違いしてしまっているそうです。
蛍光ペンは使わないほうが記憶に残るようです。

次に勉強する環境。
自分の部屋、リビング、図書館、ファミレスで記憶力を調査。
当然いちばんうるさいのはファミレスです。
結果はリビングは家族の会話が自分自身にとって身近で
関心のあることが多いのでどうしても集中が切れてしまいます。
自分の部屋と図書館はいい環境のような感じがしますが、
静かすぎてダメという結果でしたng
理由は逆にあまりに静かすぎて集中が出来ないそうです。
一番成績が良かったのはファミレス。
自分に関係ない適度な騒音がいいそうです。
というのは普段の生活に雑音はあります。
普段通りの自分に関係ない雑音がかえって邪魔するどころか、
集中力を高めてくれるそうです。

最後に効果的な一夜漬けの勉強方法。
Aさんは徹夜で10時間、Bさんは7時間勉強して仮眠をとる、
Cさんは仮眠をとって6時間の勉強。
結果、いい順に並べるとC,B,Aさんの順になったのです。
仮眠をとったことで脳がリフレッシュし
フレッシュな記憶の状態で試験に臨んだ事が良かったようです。
勉強は朝やるのがいいかもしれません。
でも寝起きが本当に悪い某長男は無理かもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »