2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 巷の話 3 | トップページ | 有名人の出身校 »

2012年6月19日 (火)

初めての床屋

子供が小さい頃は節約を兼ねて
親が散髪をしたご家庭が多いと思います
ウチではもちろん奥様がやっていました
一時期自宅で散髪をするのが流行った時期があって
当時テレビのCMや通販には電動バリカンが
多く出ていました。

でも今ではそんなブームも過ぎてしまいました。
親もめんどくさいのが先に立ったこともあるのでしょうが・・・

まあ思春期になれば恥ずかしいとか言って
子供は母親床屋を敬遠するようになり、
そうなれば母親床屋は閉店に追い込まれてしまいます。


そうなると初めての床屋(理髪店、美容院)デビューとなります。
もちろん初めてですから
どんな髪型にしたいか全く要領を得ません。
本人がテンパっているし、
かなり緊張していることもあると思います。
そんな時にでも親はなるべく
口を挟まないほうがいいと思いますbearing



店主
「髪の毛はどのくらい切りましょうか?」

本人は初めての体験なので当然訳が分かりません。
もちろん自分が気に入らない髪形にされたりしたら
母親床屋よりカッコ良くする当初の目的が達成されず、
来た意味がなくなってしまいます。
また問答無用にバサッと切られるのは
かなりの抵抗があるはずです。
親としてはなるべく回数を減らしたいので
なるべく短くバサッと切ってほしいのが本音です。



「なるべく長めにお願いします。」
というのが精一杯だったのでしょう・・・


次に店主がこう言いました。
「耳はどうしますか?」


すると本人は
「なるべく切らないでください。」

« 巷の話 3 | トップページ | 有名人の出身校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/45673439

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての床屋:

« 巷の話 3 | トップページ | 有名人の出身校 »