2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 三保半島周遊記@自転車 その1 | トップページ | オリンピック こぼれ話 »

2012年7月25日 (水)

三保半島周遊記@自転車 その2

旧三保駅で旧清水港線とはお別れです。
三保造船所の横を通って幹線道路を北上します。
この先しばらくは歩道がなく、
道が狭くて曲がっているので通行に気をつけながら通ります。
左右にあるエスパルスsoccerの練習場を通り過ぎて
三保マリーナshipに向かって左折します。
ここからは海を左手に見ながらのサイクリングとなります。

この海は三保半島に囲まれた内海になるので波が穏やかです。
Cimg0533


Cimg0534

まだ小学生の頃親に連れられて
何回か泳ぎに来た記憶がありますwave
やはり波が穏やかなのが親としても
安心できる大切な要素です。
でも当時は重油が浮いていて体に着くと
なかなかとれにくかった事を覚えていますbearing

ここで7月16日にあさり祭りが開かれたそうです。
私はテレビのニュースで知ったのです。
600kgのあさりをまいてタダで潮干狩りが出来たようです。
魚介類が好きな私は来年は参加しようと心から決めました(爆)
http://www4.tokai.or.jp/nagisaya.com/asari.htm

そして半島の先端にある真崎灯台に到着。
Cimg0537

ここからは外海を走ることになります。


つづく

« 三保半島周遊記@自転車 その1 | トップページ | オリンピック こぼれ話 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/46405143

この記事へのトラックバック一覧です: 三保半島周遊記@自転車 その2:

« 三保半島周遊記@自転車 その1 | トップページ | オリンピック こぼれ話 »