2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

イースタンリーグ観戦記

毎年この時期になるとジャイアンツのファームの試合があります。
3,4年くらい前に掛川まで日本ハムとの試合を見に行った事があります。

他のチームの試合も見に行きたいのですが、
テレビで試合のCMを放送するのでついつい
他のチームの試合を見に行かなくなっています。


Image0015

試合会場は島田球場、11:00開場、
タイミング良く10:30に会場に着きましたrvcardash
島田球場は大井川の隣りにあって
河川敷に車を止める事ができたので
幸いなことに駐車料金がかかりませんでしたgood

車を降りて荷物を追っていざ球場にrun
すると係員の人がこんな事を教えてくれました。


球場に行くならこっちではなくて


そっちにある




“危険”と書いてある鎖を


通って聞くと近いよsign03




思わず大きな声で“ありがとうございます。”
といってしまいました(爆)

内野席1,800円を払って球場に入りました。
うちわを持ってくるのを忘れた事に気が付きましたが、
この日は日差しsunはものすごく強かったものの
風が吹いていて(打者にとって逆風)
それに比較的冷たくて気持ちよかった。

驚いた事があってまだ寝返りも打てないような
子供(正確には赤ちゃん)を抱いたカップルが3,4組いたことです。
こんな暑いところに連れてくるなんて・・・bearing

先発メンバーに小笠原選手がいました。
Cimg0552

左太もも裏の肉離れで登録を抹消されています。
調子はどうなのかな?

試合内容は正直言ってつまらないものでした。
2-1で横浜が勝ちましたが、
横浜の点はタイムリー2ベースと
ボテボテの内野ゴロの間に入ったもので
ジャイアンツは小笠原選手の犠牲フライだけでした。

Cimg0554


小笠原の調子はこの日はいまいちのような気がしました。
一日も早い復帰を祈っています。



この日一番印象に残ったのがジャビット。
たぶんこの日は35度を超える猛暑日だったと思いますが、
試合前からファンサービスをしていました。

Cimg0548


Cimg0550

2012年8月27日 (月)

Osugi写真館 4

こんな看板な見つけました。
偶然か、はたまた何か意図があって
こうなったのかは分かりません。
ちなみにこの2軒は隣同士です。

今回はうんちくを言いませんので写真をど~~ぞhappy01

120629_131501

2012年8月24日 (金)

学区運動会

我が家の電話が鳴ったtelephonesign04
電話は鳴るものであって
あえて書くほど珍しいものではないけれど、
電話に出た次男Sが

“おとうさん電話だよsign01


携帯が発達した昨今、
私あてに固定電話からかかってくる事は
1年に1回あるかどうか・・・

やや不審気に電話に出てみました。


電話の内容は先日アンケートを取った
学区の運動会のことでした。
事前アンケートが回覧版で回ってきて
参加希望する種目を書いてくださいと書いてあったので
誰もが敬遠するであろう『年齢別リレー』の名前を書いておいたのです。
それから半月余り過ぎた昨日体育委員が私あてにTELして
参加人数が少ないので○○にも出ていただけませんか?
という内容でした。

どこの運動会も選手が足りなくて
体育委員が選手集めに苦労しているのが実情です。
ですから私はみんなが敬遠するであろう『年齢別リレー』に
名前を書いたわけなのです
じゃあ人が集まらないから運動会なんていっそのことやめてしまえばなんて
乱暴な事を思う輩もいると思いますが、
一年に一回の事だし、運動会によって町内や学区の士気が高まるし、
住民がまとまる一つのイベントだし、
第一そんな事は長老が許しませんpout

閑話休題、話を元に戻して
話をしているとやはり選手が足りなくて困っているとのこと、
しかも二つ、三つ掛け持ちで参加してほしいとのこと。
話している最中に電話の向こうで赤ちゃんがぐずっている声も聞こえて
私は思わずこう言ってしまいました。


私を好きなように扱ってください。


電話の相手がクスッと笑った声が聞こえました。



電話があってから数日過ぎた18日(土)
広場で町内の練習があると聞いて行ってみたら
なんと4種目にエントリーしてありました。
しかも3種目は午後だし、
最後の二種目、縄跳びリレーと年齢別リレーは
連チャンとなっていましたcoldsweats01


がんばるぞ~~~down

2012年8月21日 (火)

バリ勝男クン

最近の薬局は商品が多角化して
野菜や肉以外はなんらスーパーマーケットと
違いがありません。
むしろこの暑い時期には塩系のアメなど
薬局に行ったほうが商品の種類がたくさんあるので
便利な時もあります。

ある日薬局に行った時にこんな商品を見つけて
思わず衝動買いをしてしまいました。


http://www.sealuck.co.jp/sealuck/2010/katsuo/


テレビや人からの口コミで知っていました。
家にはその日にはつまみがないのを知っていたので
思わず衝動買いをしてしまいました。
購入したのは辛口です。



感想
バリ勝男クン自体はとてもおいしいです。
味といい食感といい申し分ないです。
味自体はやや濃いめかもしれませんが、
酒のつまみで考えるとこのくらいがちょうどいいと思います。
ただバリ勝男クン自体はあまりにも薄くて小さいのに加えて
ピーナッツがゴロゴロと入っているので
食感はほぼピーナッツになってしまっているのがとても残念です。
例えばピーナッツをクラッシュして
量を今の半分くらいにすればちょうどいいような気がします。
病みつきになる気持ちはわかります。

是非まだ食べた事がない人は
一度食べてみてはいかがでしょうか?。

2012年8月18日 (土)

不法投棄

社会的問題の一つに“不法投棄”があります。
最近の話題で言うと上半期の話題の1位と
だれでも認める東京スカイツリーの開業。
観光客が増え、街が活気づいたのはいいけど、
それに対する代償も大きいものがあるようです。
観光客が落とすのはお金だけではなく、
深夜に至るまでの騒音と
あちこちに捨てられる大量のゴミに
近所の人は本当に迷惑しているようです。

先日車を運転していてトンネルに入った時のことでした。
走行している車線の前方の真ん中に
落ちている物体を発見しました。
スピードを落として近づいて見ると・・・
なんと何かが入っている白いビニール袋でした。
幸いなことに対向車がいなかったので
少し対向車線にはみ出してしまいましたが、
無事によける事が出来ました。
そしてそこから10mも行かないうちに
今度は路肩に何か捨てられていました。

誰が捨てたのでしょうか?
対向車がいなかったから良かったものの
それを考えるとゾッとしました。
私より後に通る車を心配してしまいました。


昔の日本人は公序良俗に関してうるさかったし、
それが外国人にない日本人の良さだったのですが、
次第にその伝統は薄れて
自分本位の考えや生活習慣になってしまいました。
この不法投棄は単にゴミを捨てた罪だけでなく、
ゴミのよって後続車が事故にあう危険が増えてしまう、
二重の罪を犯しています。
しかもトンネルの中なので暗くて見えづらいので
危険度がより大きいものです。
本当に驚きました。

2012年8月15日 (水)

願望と現実

人生も折り返し点を過ぎると、
そんなに長生きはしないと思うので・・・

体のあちこちが痛くなったりしてきます。
目を筆頭に(もちろん老眼)
四十、五十肩、腰痛、膝痛・・・
あげれば枚挙にいとまがありません。

私の友人は休日にマッサージに行きますdash
ってな事言っても私同様薄給の彼には
そんなお金は持ち合わせていませんcoldsweats01
実は彼が行くところは大型家電店です。
そこの無料で使えるマッサージ機に座って
至福のひと時を過ごすわけですfuji

彼曰く、
「ちょっと周囲が騒々しいのが玉にキズだなsign01

というけど
タダだしmoneybag、本当は商品なので買う意思がないといけません。

さらに

「店員が声を掛けないところもいいなsign03

ですから少々うるさいながらも
マッサージに集中できるわけです。
その彼がお勧めの商品はパナソニックの
こちらの商品です。

この商品は足がエアーバックで締め付けられるし、
何といってもこの機種の一番の特徴は
もみ玉が熱くなる事だそうです。
適度に暖かくなったもみ玉が
体のあちこちをマッサージしてくれると
うっすらと汗をかいて体がポカポカして
とても気持ちがいいそうですgood

でも問題は値段dollar
400,000円と書いてあった紙の上に
368,000円と書いて貼ってあったそうです。
いくら横棒が書いてあっても
ゼロが一つなくなるとかそんなに安くなる訳がありませんdown



気持ちがいい商品は



値段が高いsign03




これは彼の持論ですhappy01

そうそう、もう一つ問題がありました。
何十年とお小遣いをためて仮に何とか買えることが出来ても
彼の狭小住宅には置くスペースがないんですban
ですからマッサージチェアを買う前に
まず家を建て替えなければなりませんcrying


また彼のささやかな努力なんですが、
店をローテーションを組んで通っていて、
店員に怪しまれないようにしているそうですsweat01

2012年8月12日 (日)

Osugi写真館 その3

交差点って場所によってはかなり長く待たされますよね。
また今の時期のようにかなり暑い時sweat01
そのタイミングが赤になったばっかりの時なんて
筆舌に尽くし難く感じることbearingもあります。
ちょっとオーバーかな?


その交差点もタイミングを失うとかなり待たされる交差点です。
そこのそばに花壇があるのですが、こんなものが置いてありました。

Cimg0525


花壇のコーナーをうまく利用してあるしhappy01、作りもしっかりしているしgood
赤ペンキも色あせていないしscissors、中央には“お休所”と書いてありますlovely
この一言が書いてあるのとないのでは全く違うような気がします。
座る時にゆったりした気分にもなれるし、
何といっても安心して座る事が出来ます。
電柱も直角になっていますけどいい塩梅に背もたれとなっています。

この交差点は比較的通る人の年齢層も高いし、
交通量がかなり多い交差点です。

こんな細かい心使いができる人間になりたいですね。

2012年8月 9日 (木)

本の紹介

図書館に行ったらこんな本があったので
思わず借りてしまいました。

Image0003

内容は静岡県の各学校のサッカーの戦後の主な歴史を綴っています。
これで本ができるのですから
やっぱり静岡県ってサッカーどころなんだなと思いました。

その中でも藤枝東、清水東、清水商、浜名、静岡学園に
多くのページが割かれていました。
私は個人的には東海第一が少なかった事が少し残念ですね。
私が高校生の頃は名門チームでしたが、
特に東海第一と東海工業が合併してからは
どうも成績が今一つのような気がします。
名門の復活を願っています。

もうひとつ、同級生の名前が載っていたのには感激しました。
中でも若くしてこの世を去ってしまった彼の名前があったのには
とてもうれしかったの一言でしたね。
彼のポジションは当時珍しかったスウィーパーでしたね。
(今でいうボランチになるのかな?)

それともう一つサッカーつながりでこの本を借りました。
Image0001

SH高の卒業生の中で一番有名人なのは彼でしょうsign01
イケメン&美女アスリートランキングでも6位に入っています。
http://www.oricon.co.jp/entertainment/special/page/129/

もう一人サッカーで有名人の元日本代表のTNがいますが、
テレビでのキャラクターを考えるとNGでしょう。
この前テレビで放送しましたが、彼はリフティングができませんでした
でも同級生に話によると中学までは確かに勉強はできたそうです。


函南から90分かけて通った高校生時代。
なぜ流行りの茶髪にしないのか?
エスパルスではなくアントラーズを選んだ理由。
南アフリカワールドカップ、北京オリンピックのこと。
etc

この中で内田選手は22の人生訓を語っています。
1 言い訳や文句を言うべきではない
2 線引きをあいまいにしない
3 目標は公言しない
4 努力や成功は本来見せびらかすものではない 
5 感情は表に出さない
6 素の自分を隠さない
 
7 オンとオフはクッキリ分ける
8 逃げ道を作ることは恥ずかしい事ではない
9 緊張や重圧に鈍感である
10 やるなら徹底的に極端にやる
11 見た目には勝負を分けるポイントがある
12 データよりも自分の間隔を重視する
13 虚心坦懐
14 目立つ時には相当の覚悟と検証が必要
15 自分の言葉で話す
16 追い越されることへの畏怖の念は常に抱いておく
17 ブレーキは的確に利かせる
18 日本を代表しているという意識を持つ
19 良いストレスを常に感じていたい
20 自分が経験した事しか信じない
21 自分の決断に誇りを持つ
22 友達の喜びを自分の力に置き換える

やっぱり日本代表や海外で活躍できる選手は
サッカーが好きだし、常にストイックという事ですね。
これはサッカーだけでなく何事にも言えると思います。
私はバルーンにストイックかもしれません。
もちろん年齢相応ですけどね。

2012年8月 6日 (月)

びっくり

今年の夏も例年通り省エネが叫ばれています。
LEDを代表とする(?)省エネグッズが
飛ぶように売れているようです。
“省エネ”は商品売れるキーワードから
必須の言葉となってような気がします。

某日図書館に行った時のことです。
特に公共の建物は省エネに熱心で
この図書館も例にもれず、
省エネのためにトイレの照明が入るとセンサーが感知し点灯し、
しばらく人の出入りがないと自動的に
消灯するようになっています。

館内にしばらくいたのですが、
急にお腹が痛くなったのでトイレに駆け込みましたdash
私は時々持病のように急におなかが痛くなる事があります。
でもしばらくじっとしているとすぐにおさまります・・・
今回も幸いに大事には至らずに
腹痛は難なくすぐにおさまりましたcoldsweats01


この日も動かずにしばらくの間じっとしていました。
するとちょっと驚いた事が起こりました。


トイレの照明が消えてしまったのですsweat01


もちろんトイレの中は真っ暗になってしまいました。


こ、こまったcoldsweats01


真っ暗では何もできないdown


どうしようhappy02


と、思いましたが心配は稀有に終わりました。
どうしたらいいものか心配していて
少し体を動かしたら再び照明が点灯したのです。

事は何事もなく終わったのですが、
ふと思った事があります。
照明のON/OFFのセンサーは
トイレの中全体に張り巡らされているんですね。
冷静に考えれば当然のことですよね。
少し焦ってしまったOsugiでした。

2012年8月 3日 (金)

三保半島周遊記@自転車 その4

約3時間余りの行程は終了しました。
あちこちに寄り道や写真をとりながらの
ゆっくりとした小旅行でした。
最後はベイドリーム清水に入って
体をクールダウンしました(爆)

【気が付いた事】
アップダウンが少ないので日頃運動をしていない人でも
気軽に走る事が出来ます。

汗ふきにはハンカチより軽く濡らしたタオルのほうが
気持ちがいいし、汗が奇麗にふけるし、涼しくなります。
水道があるところでこまめにタオルをゆすぎました。

レジャーシートを持っていればどんなところでも
気軽に休む事が出来ます。
  

帽子は欠かせません。かぶるのとかぶらないのでは
かなり違います。

休憩と給水はこまめに取りました。
1時間に1回と最初は思っていましたが、
3,40分に1回くらい取っていました。
もちろんその時にアメやガムを口にれました。

日が高くなるとつらくなるかもしれません。
無理をしないで日陰を選んで休憩をとることと
最後のほうは“ベイドリームに着けば涼しところに着く”
を自分のご褒美にして頑張りました。
少々オーバー気味に表現しました。


こんな地図を見つけました。
Mihoshousai02

the end

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »