2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 三保半島周遊記@自転車 その4 | トップページ | 本の紹介 »

2012年8月 6日 (月)

びっくり

今年の夏も例年通り省エネが叫ばれています。
LEDを代表とする(?)省エネグッズが
飛ぶように売れているようです。
“省エネ”は商品売れるキーワードから
必須の言葉となってような気がします。

某日図書館に行った時のことです。
特に公共の建物は省エネに熱心で
この図書館も例にもれず、
省エネのためにトイレの照明が入るとセンサーが感知し点灯し、
しばらく人の出入りがないと自動的に
消灯するようになっています。

館内にしばらくいたのですが、
急にお腹が痛くなったのでトイレに駆け込みましたdash
私は時々持病のように急におなかが痛くなる事があります。
でもしばらくじっとしているとすぐにおさまります・・・
今回も幸いに大事には至らずに
腹痛は難なくすぐにおさまりましたcoldsweats01


この日も動かずにしばらくの間じっとしていました。
するとちょっと驚いた事が起こりました。


トイレの照明が消えてしまったのですsweat01


もちろんトイレの中は真っ暗になってしまいました。


こ、こまったcoldsweats01


真っ暗では何もできないdown


どうしようhappy02


と、思いましたが心配は稀有に終わりました。
どうしたらいいものか心配していて
少し体を動かしたら再び照明が点灯したのです。

事は何事もなく終わったのですが、
ふと思った事があります。
照明のON/OFFのセンサーは
トイレの中全体に張り巡らされているんですね。
冷静に考えれば当然のことですよね。
少し焦ってしまったOsugiでした。

« 三保半島周遊記@自転車 その4 | トップページ | 本の紹介 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/45999066

この記事へのトラックバック一覧です: びっくり:

« 三保半島周遊記@自転車 その4 | トップページ | 本の紹介 »