2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

Jリーグ開幕

いよいよJリーグが3月2日(土)に開幕をします。
わが清水エスパルスは13人がOUT,15人がINで

GK3人、DF9人、MF12人、FW9人、計33人の大所帯になりました。

昨年とかなり違った布陣で今期のシーズンを迎えました。
清水になじみの深い小野選手や高原選手、
昨年大活躍した大前選手がいなくなったのは寂しい限りです。
昨年はナビスコカップは準優勝したものの、
肝心なリーグ戦は一時上位に顔を連ねたものの
終盤大ブレーキ、大失速となってしまいましたcoldsweats01
今年はかなりメンバーも変わったし、
新生エスパルスとして頑張って欲しいものです。

ゴトビ監督もカナダのナショナルチームの誘いを蹴って
引き続きエスパルスを指揮することになりました。
就任3年目で結果が求められるシーズンでもありますね。

日本平スタジアムも地元企業のIAIがスポンサーとなって
「IAIスタジアム日本平」に変わりました。
命名権は昨年までスポンサーだったアウトソーシングとの契約が切れて
昨年11月から命名権料5、000万円で募集したものの応募がなく、
1月人3、000万円で再募集したところIAIが名乗りを上げて
契約を結びました。(5年契約)
略称が「アウスタ」から「アイスタ」に変わりました。

タイトル獲得はエスパルスにとって悲願でもあります。
是非今年は優勝の二文字に歓喜したいと思います。


2013年2月24日 (日)

心の棘(とげ)

昔の人間関係の基本は上下関係がはっきりしていたことです。
目上の人を敬い、年下の人を可愛がることです。
でもいつの日かこのような人間関係は崩落して、
職場ばかりでなく、親子関係も友達感覚になってしまいました。

これは欧米文化が浸透した影響でしょうか?


それを代表する事例として今問題になっている体罰などは
日常茶飯事に行われていました。

私が高校生の時の担任は細い竹の棒をいつも持っていて、
宿題を忘れたり、生活態度が悪い生徒に

お尻に
竹の棒で叩いていました。
もちろん私も犠牲者のひとりであることには間違いありませんbearing



そんな昔話を若い人と話をしていました。
相棒も昔は他人にも自分にも厳しい人でした。
でも時勢が変わっていき、今では仏のように人にかわりました。

「でもね、私はね丸くなったわけではないんだよ。
トゲが取れたり、角が丸くなったわけではなんだよ。
トゲにコーティングをしただけなんだよ。

これを聞いた後輩がこう言いました。

「そのコーティングは絶対に剥がれないコーティングにですよねsign02

2013年2月21日 (木)

マナー

夕方に家族みんなで出掛ける用事があったときのことです。
6時を過ぎて夕食は奥様のねぎらいも含めて(?)
外食にしようと決まりました。
某有名ファミリーレストランに車を止めて中に入ると
待っている人でごった返していました。
20組前後の人たちが待っているので
店員に待ち時間を聞いてみると
1時間程度というじゃあありませんかsign01
これじゃあ成長期の二人の息子は我慢できる訳がありません。
隣の回転寿司はどのくらいかと思って
次男Sが見に行ったところこちらと同じくらいの
人数が待っているとのことでした。
仕方がないので向かいの某有名牛丼チェーン店に行ってみたら
すぐに入ることができました。
外食産業が不景気だって聞いたことがありますが、
週末はこれだけ待たないと入ることができないほど
賑わっているようです。
ということは平日にお客さんを呼び込めるかが
キーワードとなるような気がしました。

閑話休題、無事に食事のオーダーをしたOsugi一家ですが、
私はこんな人を見つけてしまいました。
一見してすぐに親子4人の家族とわかる人たちが食事をしていました。
私が気になったのはその父親の態度でした。
隣に座っている小学校低学年の息子の椅子に
左足を置いて立て膝をしながら食べていたのです。
しかもその足に左肘を載せながら食べていたんです。
その態度の悪さ、マナーの悪さに怒りを覚えてしまいましたpout
しかも箸の持ち方がグーrockに近い持ち方だったのです。
もちろん息子も同じような箸の持ち方でした。
この持ち方では幅広く箸を広げることができませんし、
小さいものを簡単に取ることもできません。

私が子供の頃は親から厳しく箸の持ち方を指導されました。
今になって本当に良かったと思っていますgood
きちんとした箸の持ち方は見た目が綺麗というだけでなく、
箸の役目であるものをつかんだり、切ったりするのに
最も機能的な持ち方であると思います。
これは長い間に培ったの日本人の知恵であるとこは
間違いがないことでしょう。
マナーというのは時に非常に窮屈な時がありますが、
使いやすさや周囲にいる人のことまでも
考えられたルールのような気がします。

2013年2月18日 (月)

ペヤング イカスミやきそば

ペヤングソース焼きそばはインスタント焼きそばの定番中の定番、
草分け的存在、一番長い間愛されている商品ですよね。
以前に激辛焼きそばをレポートしました。
先日某有名ドラッグショップに行ったら
こんな商品があったので試食してみました。


5084cf5e2d9ff


イカスミやきそば

20年ほど前にイカスミパスタが一世風靡をして市民権を得たイカスミです。
その時あまりの衝撃的な美味しさに虜になってしまいました。
その魅力とは裏腹にイカスミが服についたり、
歯が黒くなったり、う○ちも黒くなってしまいました。
作り方は今までの商品と全く同じです。

試食した感想は・・・

第一印象は味がうすいってことです。
パスタはイカスミの真っ黒さとややねっとりした感じでしたが、
ねっとり感もなく、色も味も薄かった。
仕方がないのでウースターソースをかけて食べたら
普通のソースやきそばになってしまいました。

HPにはこんなことが書いてありました。

イカスミを豊富に使用し、海鮮の風味を効かせた
イカスミソースを使用しました。
ニンニクをベースとした香辛料を効かせており、
海鮮の風味と香辛料のバランスが良く、
最後まで飽きのこない仕上がりになっております。


豊富?海鮮風味?ニンニク?
正直言って全く感じませんでした。
焼きそばと言うよりパスタに味は近かったような気がします。
10点満点で4点といったところでしょうか。

2013年2月15日 (金)

忍耐の限界

その友人は潔癖症とまではいかないものの、
かなりの綺麗好きな人なんです。

友人は工場の職人として働いています。
その工場には集塵機があって細かいゴミを集めているのですが、
この集塵機に溜まったゴミの処理について
社内で問題になったそうです。
最初は“集塵機に溜まったゴミは気がついた人が片付けましょう”
ということになっていたらしいのですが、
大体そういうことは気がついてもやらない事になっているのが常識で(?)で
片付けるにしても汚いし、重いので手を出そうとしません。
また集塵機はどこの会社でもそうですが、
目立つところにはなくて工場のスミの方にあるので
気が付きにくい欠点もあります。

そんな現状を見かねた担当者が現状を社内報で訴えようと
友人と一緒に集塵機に行ったそうです。
しかしデジカメを忘れたことに気がついて
集塵機のゴミの入った引き出しをあけっぱなしで
取りに行ったそうです。

しかしその担当者が戻るとゴミが半分位に
なってしまっていることに気がついたそうです。
担当者が友人に聞くと友人がこう答えたそうです。



あまりに汚かったので


我慢しきれなくって・・・



つい・・・つい・・・



集塵機の清掃担当者は彼に決まったそうです。
週末の毎週金曜日が清掃の日だそうです。

2013年2月12日 (火)

こんな人がいるんだ!?

いよいよ花粉症の前兆を感じ始めたOsugiです。
昨晩くしゃみをしましたが、
くしゃみをする前に鼻が“もぞもぞ”として
大きなくしゃみをしました。
“このくしゃみは風邪ではなく花粉症のくしゃみだ”
今朝も目が痒くなり、いよいよ一ヶ月以上にわたる
格闘の火蓋が切って落とされました。


テレビtvを見ていたらeye
こんな人が紹介されていました。

その人は日本人の母親と黒人の父親とのハーフで
見た目はほぼ黒人の顔をしているんです。
彼が3歳の時に父親が亡くなってしまい、
何年か後に母親は日本人と再婚したのです。
つまり表面上は日本人同士の両親との間に
黒人の子供ができてしまった・・・
という事になってしまったそうです。
しかも再婚相手の職業はすし職人と
もろ日本人という職業だったそうです。

またそんな顔立ちの彼ですが、
日本生まれの日本育ちなので
日本語しか話せないそうです(爆)

人生いろいろ。

2013年2月 9日 (土)

ぎっくり腰

同僚が二人で荷物を運んでいる時でした。
相棒がふと見て見ると同僚がうずくまっていました。
どうしたのかな?と思って近づいてみたら・・・
ぎっくり腰で動けなくなっていたそうですbearingsweat01
私もぎっくり腰の経験があるのですが、
一瞬で強烈な雷が起こったがごとく
腰の筋肉が収縮して、固まって、激痛が走り、
あまりの痛さでそのままの状態で動けなくなってしまいます。
同僚も同様に全く動けなくなってしまったのですcrying
彼は初めての経験だったそうで、
一瞬何が起こったか理解できなかったそうです。
動くことができない彼は固まったまま大きな台車に乗って移動しました。
そんな姿を見ていた私はまるで

子連れ狼みたい

と思いました。

もちろんそれ以降の仕事はできないので、
会社を早退してバイクで自力で帰宅したそうです。
しかしその夜、仲良しの先輩と12時過ぎまで
40回以上にわたってメールmailのやり取りをしたそうです。

翌日は流石に休みましたがsleepy、なんと二日後に出社したのです。
真面目な彼は家にいても何もすることがなく
かえって精神衛生上落ち着いて養生することができないので
会社に出てきました。

冗談半分で腰のあたりを軽く叩いたら“やめてぇ~”と言われました。
触られると痛いし、驚きのあまり腰の筋肉が緊張してしまうそうです。
ですから彼に

腰に

“さわるな危険”  とか

“Don'
t touch me”


とかのステッカーを腰に貼ればいいじゃん
と言ってからかったのです。



この寒い時期は体が冷えてぎっくり腰になりやすいそうです。
みなさんも注意してください。

2013年2月 6日 (水)

ボイスパーカッション スリラー

私の人生で影響を受けた洋楽のアーチストといえばビートルズです。
当時はビートルズ派とストーンズ派に別れましたが、
私はストーンズにはほとんど興味がありませんでした。

メンバーの名前は知っていますが、
曲はサティスファクションと悲しみのアンジーとジャンピン ジャック フラッシュくらいかな?



個人では何と言っても“King of Pop”
マイケル・ジャクソンですね。
その中でも“スリラー”が最高傑作と思っています。
そのスリラーをアカペラでしかも独りで多重録音を駆使して
録音した京大生がいます。

京都大学の学生が、楽器を使わずたったひとりで、
歌はもちろんギターやドラムの音もボイスパーカッションで再現。
ハーモニーもリズムも完璧で、ネット上でも大きな話題になっているんです。
日テレ系で放送されているZIPで紹介されました。


【ZIPのHPより】

1980年代を代表する大ヒット曲「スリラー」。
その名曲を京都大学の学生が、楽器を使わずたったひとりで、
歌はもちろんギターやドラムの音など全14パートをボイスパーカッションで再現。
ハーモニーもリズムも完璧で、ネット上でも大きな話題になっているんです。
その動画を作ったのは韓国人のヨウ・インヒョクさん。
出身は韓国のソウルですが、日本には8年以上暮らし、日本語も堪能。
大学では経済学を学んでいますが、歌うことが大好きで、
歌手になってグラミー賞を取るのが夢だとか


完璧なコピーとは言えませんが、クオリティーはかなり高いものです。
これを作るのに3時間しかかからなかったとかsign02
一見の価値はありますね。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0122/kot_130122_6092947984.html

2013年2月 3日 (日)

新人戦 ふぁいなる

「h2_sinjinsenfanal.pdf」をダウンロード

2013年2月 1日 (金)

2月のカレンダー






「a3calender_2.pdf」をダウンロード

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »