2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 新人戦 ふぁいなる | トップページ | ぎっくり腰 »

2013年2月 6日 (水)

ボイスパーカッション スリラー

私の人生で影響を受けた洋楽のアーチストといえばビートルズです。
当時はビートルズ派とストーンズ派に別れましたが、
私はストーンズにはほとんど興味がありませんでした。

メンバーの名前は知っていますが、
曲はサティスファクションと悲しみのアンジーとジャンピン ジャック フラッシュくらいかな?



個人では何と言っても“King of Pop”
マイケル・ジャクソンですね。
その中でも“スリラー”が最高傑作と思っています。
そのスリラーをアカペラでしかも独りで多重録音を駆使して
録音した京大生がいます。

京都大学の学生が、楽器を使わずたったひとりで、
歌はもちろんギターやドラムの音もボイスパーカッションで再現。
ハーモニーもリズムも完璧で、ネット上でも大きな話題になっているんです。
日テレ系で放送されているZIPで紹介されました。


【ZIPのHPより】

1980年代を代表する大ヒット曲「スリラー」。
その名曲を京都大学の学生が、楽器を使わずたったひとりで、
歌はもちろんギターやドラムの音など全14パートをボイスパーカッションで再現。
ハーモニーもリズムも完璧で、ネット上でも大きな話題になっているんです。
その動画を作ったのは韓国人のヨウ・インヒョクさん。
出身は韓国のソウルですが、日本には8年以上暮らし、日本語も堪能。
大学では経済学を学んでいますが、歌うことが大好きで、
歌手になってグラミー賞を取るのが夢だとか


完璧なコピーとは言えませんが、クオリティーはかなり高いものです。
これを作るのに3時間しかかからなかったとかsign02
一見の価値はありますね。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0122/kot_130122_6092947984.html

« 新人戦 ふぁいなる | トップページ | ぎっくり腰 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/49145637

この記事へのトラックバック一覧です: ボイスパーカッション スリラー:

« 新人戦 ふぁいなる | トップページ | ぎっくり腰 »