2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« インターハイ 中部地区予選 1日目 | トップページ | 5月のカレンダー »

2013年4月30日 (火)

ボストン爆破テロ

先日のボストン爆破テロimpactには震撼されるものがありました。
何も罪のない人たちを傷つけるどころか
大切な命を奪ってしまう恐ろしさを改めて感じましたweep
こう言うと少々語弊があるかもしれませんが、
傷ついたり死んでしまった人達は不幸というしかありませんが、
周囲の家族にとってもこの上ない将来的な負担を
強いることになってしまいました。

私が思ったのはアメリカの警察の犯人を特定して、
捕まえるまでの時間が早いことと、
銃を持っているので早期に捕まえることが絶対条件でしたので
色々な手段を駆使して犯人を追い詰めたことです。
もちろん日本の警察もアメリカが駆使した
手段を使っているとは思いますが、
何か法的規制によって制限されているように思えてならないのです。
法律が現況にあっていないような気がします。

ツイッターに写真を掲載したり、警戒を呼びかけたそうです


その上マスコミに日本以上に公開したような気がします。

日本の警察って捜査をなるべく秘密裏にすすめるような気がします。
時間がある程度過ぎて操作に手詰まり感がでると、
ようやく公開捜査に踏み切るような気がします。

捕まったのは熱感知カメラで犯人がボートに隠れているのを発見し、
ロボットによる遠隔操作でかぶっていた
ビニールシートをはがして御用となりました。

この熱感知カメラはビニールシートでは瞬時に、
紙や布だとやや時間がかかるものの感知できるそうです。

Z20130421ttreu00301g3000000

中央付近で光っているのがボートに隠れている犯人です。

« インターハイ 中部地区予選 1日目 | トップページ | 5月のカレンダー »

事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/51342389

この記事へのトラックバック一覧です: ボストン爆破テロ:

« インターハイ 中部地区予選 1日目 | トップページ | 5月のカレンダー »