« 自転車事故 | トップページ | もったいない話 »

専門家の知識って!

あまりにもいい加減で温厚な私が
とっても頭に来てしまいました。

先週のこと、ウチの洗面台の
排水口の部品が壊れてしまいました。
購入してから30年以上も経過しているので
仕方がないにしても
心配なのは交換部品があるかどうかが心配になりました。

某ホームセンターに行って下調べをしました。
あいにく汎用部品ではサイズが合いません。
その時は洗面台の型番を調べていなかったので
店員さんに色々と聞きました。
その時の店員さんはとっても親切丁寧に教えてくれたし、
知識も豊富で色々と教えていただき、
“さすがDIYで売っているお店だなぁ!”
と感心していました。

型番を調べて日を改めて伺った時は
その店員さんは不在で他の店員さんに聞きました。
ところがその店員さんはとても高圧的で
こちらの言うことを聞いてくれません。
聞いてくれないというよりむしろ
こちらの意見を理解していないといった方が
正しいような気がしました。
それでもなんとか理解してくれたようなので
その場を立ち去りましたdash

一週間過ぎた昨日
どうなっているのか心配になって三度訪れたのですが・・・
やはり先日の担当者は全くこちらの言ったことを理解しておらず
違った方向で部品を調べていました。
しかもこの時はもうひとりの人が立会いましたが、
その人は図面を見て部品の説明をしたのですが、
実物の部品と絵が全く違った説明をしたのです。

図面も読めないの?
絵も理解できないの?

仕方なくもう一度最初から説明して
何が壊れたのか、どんな部品が欲しいのか、
他の部品とセットになっていたらいらないことを
説明して帰りました。
二人共DIYアドバイザーをいう肩書きを持っていたようですが、
全く自分の売り場(水回り)の知識がなく、
私の質問にもしどろもどろ、
全く答えになっていない回答もありました。


DIYアドバイザーの知識ってそんなものなの?
しかも水回りにいるのに自分の売り場の全く知識がないの?
お客に対する態度ってそんなもんでいいの?

|

« 自転車事故 | トップページ | もったいない話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/56033841

この記事へのトラックバック一覧です: 専門家の知識って!:

« 自転車事故 | トップページ | もったいない話 »