« 6月のカレンダー | トップページ | メガネのお手入れ »

こんなことがあるの?

知人から聞いた話ですが、
えっsign02、こんな事が本当にあったの?
と耳を疑うお話です。

その人はスピードオーバーでrvcarupwardrightdashdash
検問に捕まったらしいのです。
でも問題があったのです。
こんな時には警官と捕まった人と
もめるケースはよくありますが、
このケースはちょっと違っていました。
問題は取締りを行っていた場所でした。
なんとその場所は捕まった人の所有地だったそうです。
もちろんもめることは当然なんですが、
その人は土地の無断使用を認める代わりに、
スピード違反を取り消せsign03という
取引を言ってきたそうです。
もちろん警察がそんな取引に応じるわけがありませんから、
成立はしなかったそうですng
所有者はかなりご立腹されたようで
怒りがなかなか収まらなかったそうですpout

このことが事実ならば
スピード違反は違反として当然成立はしますが、
他人の土地を無断で使用することは
それとは別の問題としてかなり問題がりますね。
そういえば夜に幹線道路を走っていたら
某銀行の駐車場にパトカーが隠れていました。
当然銀行にその旨を伝えてあると思いますが・・・

こんなことってありえるんですかね?

|

« 6月のカレンダー | トップページ | メガネのお手入れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/56190790

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことがあるの?:

« 6月のカレンダー | トップページ | メガネのお手入れ »