« メガネのお手入れ | トップページ | Aステージ大会 »

歯医者

先日夕食を食べていたら“ガリッ”と音がしました。
“何か異物が入っていた?”と思い、
慎重に探してみたら葉の詰め物が
とれてしまったのです。

早速歯医者探しの開始。
ここ何年も歯医者に行っていないし、
子供の頃通った歯医者は既に廃業しているのです。
職場の人に聞いたら職場近くに
近くにいい歯医者があると聞いて
早速予約をしに出かけました。

その歯医者の建物は周囲とは別格の雰囲気を持ったものでした。
というのも所謂裏通りにあって前の道は
車がようやくすれ違うことができるくらいの細い道。
周囲の家は昭和にタイムスリップしたかのような
古い家が多いのですが、
その雰囲気と全く違ってモダンな建物でした。
この表現も古いですね。

扉を開けると落ち着いた感じで好感が持てました。
受付に行って状況を説明し予約をしました。
さすが人気歯医者(?)
10日以上も先の予約となってしまいました。

予約当日。
問診票に色々な事を書き込んで待機。
雑誌は2、3冊しかありませんでした。
ただ、待合室には子供が遊ぶスペースがあって
子供に配慮した空間となっていました。
あとからわかったのですが、
普通は大人も子供も同じ治療台で治療するのですが、
この歯医者は子供の治療する場所は
別室となっていました。
子供に配慮した歯医者という印象を受けました。

さあ、治療の開始。
何年も歯医者に行っていなかったので
レントゲンは歯の全体でお願いし、
歯垢の除去もやっていただきました。
詰め物は経年変化で劣化していたみたいで
新しく作ることにして歯型を取りました。
先生も歯科技工士も受付もみんな親切で
安心しました。
ただ新しい病院らしく設備などは綺麗でしたが、
ヒュイ~~ンという歯医者特有のあの音は・・・
昔と変わっていませんでした。

次の予約も10日後。
仕事帰りによることができるので
安心して行くことができます。

|

« メガネのお手入れ | トップページ | Aステージ大会 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者:

« メガネのお手入れ | トップページ | Aステージ大会 »