2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 三保 電線地中化工事 | トップページ | 7月のカレンダー »

2014年6月27日 (金)

あられもない姿

同僚が口内炎で医者hospitalに行った時の話ですweep
金曜日の夜に我慢できないほど痛くなって、
土曜日の朝イチに行ったそうです。

でも

その医者は腕はいいけど口が悪いという評判の医者で
結構気分屋のところがあるそうですwobbly
土曜日に行ったことでやっぱりご機嫌が悪かったそうで、
最初からいい対応ではなかったそうです。
症状を伝えて、口の中を見せたあと、
口を大きく開けて吸入の処置をしていると
遠くから“なんでこんな日に来るんだsign02
みたいなことを言っていたそうです。

そのあと注射をすることになりました。
その際、体重を聞かれたそうです。

70kgです。

問題は打つ場所だったのです。
その場所とは


おしりだったのです。


しかも2本に分けて・・・


パンツをおろして
四つん這いでヒジをついた格好で・・・


まずは一本目を片方のおしりにブチュっと・・・


いたたたたぁ~~~bearing


結構痛い注射だったそうです。
続けてもう片方にもブチュっとbearingsweat01


看護師が注射をしたところを揉んでくれたそうですが、
こういったそうです。


ご自分で揉んでください。


その言い方が素っ気無かったことは
言うまでもありません。

彼はこんな自分の姿を第三者的に想像したそうです。


年齢もいい男が

ベットの上で

お尻を出して

膝を立てて、

頭をつけて、

両方のお尻を揉んでいる自分の姿・・・



みっともない

« 三保 電線地中化工事 | トップページ | 7月のカレンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/56532514

この記事へのトラックバック一覧です: あられもない姿:

« 三保 電線地中化工事 | トップページ | 7月のカレンダー »