2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 合掌 | トップページ | あとがき »

2014年12月18日 (木)

トーナメント大会

12/7に藤枝武道館でCDEトーナメント大会が開催されました。
いつもの南部体育館と違ってかなり距離的に遠く、
集合時間がいつもと変わらないので
静岡を7時に出発。
途中コンビニで昼食を調達していざ会場に。
今回は運良く2台とも体育館の駐車場をゲットできましたscissors
何度行ってもこの体育館はいいですね。
武道館といってもいろいろなスポーツの大会が開催されます。

会場に着いておしゃべりのあと準備運動。
これがないとウチの女性陣は何事も始まりません。(爆)

1試合目と2試合目をなんとか勝って
試合をしてみたかったチームとの試合をすることができました。
練習試合では何度かやったことがありますが、
公式戦で試合をするのとは全く違います。
フルセットの末運良く勝つことができました。

ここまでの試合を重ねていくうち、

今日のチームはいつもと違うsign02

と私は感じてきました。
全員の気迫と言いましょうか、
何かいつもより試合に集中していました。

BEST8に進んで臨んだ試合。
先日開催されたDステージ大会では
ストレート負けした相手ですが、
見事にリベンジに成功して勝利を収めることができました。

準決勝も第1セットを失ったのにも関わらず、
フルセットに持ち込んで勝利しました。

ここまで来たら・・・

優勝しなければ2位も3位も一緒・・・
という言葉をテレビで見ますが、
どんな試合でも優勝するって経験はなかなかできないし、
負けたら悔しい思いが残るだけです。


ここまで来たら満足

なんて言葉がチーム内に聞こえてきました。
すぐに私が


逆にこんな経験は


滅多にできないから


優勝目指して頑張ろうよgood



その言葉でみんなが一致団結したような気がしました。


決勝戦はフルセットの末、


勝って


優勝shinecrownshineすることができました。


みんな優勝なんて考えていませんでした。
いつもどおり2、3試合やって帰ろうと思っていました。
それがあれよ、あれよと勝っていってしまったのです。

うちのチームは平均年齢が高く、
エース君夫妻を除くとみんな50歳以上です。
ひとり当日が誕生日で50歳になった人がいました。

そういう意味では最年長の優勝だったかもしれません。


私が考える勝因です。

①エースの自覚
 エース君は、ともするとガラスのエースだったのですが、
 この日は本当に頼もしいエースぶりを発揮してくれました。
 
  “どりゃぁ~~~”などど奇声をあげながら
  試合をした気迫あふれるプレーをしてくれました。

②システムの臨機応変の対応
  前回のステージ大会の反省を踏まえて
  ハイブリッドシステムの熟成と、
  アタッカーに合わせたポジショニングができたことです。
  これはキャプテンの的確な判断があったからです。

③神がかったレシーブ
  この日は本当によく拾いました。
  フライングレシーブなんて見たこともない人が
  ボールに飛びついてレシーブしたのは感激しました。

④チーム力
  ウチのチームは前述の通り年齢層が高く、
  傑出した選手はいないのです。
  ですから全員バレーをするしかないのです。
  ミスをミスとして見るのではなく、
  味方のミスを罵声を浴びせたり、
  ののしったりすることなく、
  如何に味方のミスプレーをカバーするか・・・
  そして、いいプレーには最大の賛辞を、
  ミスしたプレーには最高のドンマイを。
  一人一人の能力は低くてもチーム力でなんとかできるsign03
  

これでステージ大会とトーナメント大会の
優勝を経験することができました。
本当に満足ですnote
試合後、みんなで円陣を組んで
優勝を喜び合いましたhappy01scissors


この結果、
危なかったCステージ昇格にメドがたちましたgood
年齢的には体力的や技術的に既に峠を越えましたがdown
スポーツが好きhappy01、バルーンが好きlovely
もっともっと上手くなりたいup
といっても無理ですが・・・あくまでも自分なりです。
そしてこのチームが好きな限りwink
まだまだ続けていきたいと思います。


PS
静岡に戻って某ファミレスによって祝勝会を兼ねて
夕食をみんなで食べました。(もちろん、ノンアルコールで)
男性陣から女性陣にケーキのプレゼントもしたりして
みんなで勝利の喜びを分かち合いました。

« 合掌 | トップページ | あとがき »

バルーンバレーボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037202/58298614

この記事へのトラックバック一覧です: トーナメント大会:

« 合掌 | トップページ | あとがき »