2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

10月のカレンダー

「A3calender.2015.10pdf.pdf」をダウンロード

テレビ修理

出掛けようとして忘れ物を確認して、
テレビの主電源をOFFにするためボタンを押しました。
あれっsign02
押した感覚がない。
なんか穴が開いた感覚が中指の先に感じました。
ボタンがへこんだ?
よ~~く見てみるとボタンがない。
ボタンがテレビのボディーの中に埋もっていたのです。
Cimg0252

一応指が届くので触る事ができるのですが、
押しても全く反応がありません
出掛けだったのでそのままにして帰宅後修理に取り掛かりました。
四隅のネジを外しても取れる気配はありません。
そうだflairsign01
こういう時こそインターネット調べれば何とかなると思い、
メーカー名、型番、症状を入力して検索。
何と型番は違うものの似たような機種で修理している
YouTubeの画像を発見しました。
テーブルの上に液晶を保護するバスタオルを置いて
画面を下にして作業しました。
バラすには四隅のネジだけではなく、
取っ手やスタンドまで外さないとならないことが分かりました。
YouTubeの画像を止めながら作業したら
難なくバラす事ができました。

原因はボタンの元が折れてしまっていたのです。
Cimg0256_2

白丸の部分が折れた部分です。
つまりボタンの元が折れて欠落してしまったという事です。
この部品はプラスティックですから
経年変化で劣化してこれではいずれは折れる運命ですね。
しかも節電するために家電は主電源を切る事が求められているのに
これではあまりにも作りが簡単のような気がします。
せめてボタンが戻る仕組みはバネを使ってほしかったですね。
このテレビの製造年は2006年ですから
約10年の時間が経過しています。
当時〇ャープが世界の亀山モデルと自慢して
堂々と製品の水準の高さをうたっていました。
使用頻度が高い部分にはそれなりの耐久性が欲しいですね。
世界モデルがこれでは・・・

ボタンをはずして取り付け、基盤についている
主電源のボタンを押そうとしたらできなかった。
で、写真のようにセロハンテープで仮止めをしたら
押す事ができてテレビは復活しました。

この部品、いくらぐらいするのかな?
ネットで検索してもヒットしないbearing

2015年9月27日 (日)

原付 タイヤ交換

先日何気なく原付のタイヤを見ると、
後輪にスリップサインが出ているのを発見しました。
約2,000km乗った中古を購入してから一年。
エンジンオイルは約3,000kmごとに自分で交換していますが、
タイヤはほとんど見ていない状態でした。
そう言えば最近やけにリアタイヤが
滑るような感覚がしていました。
後輪は自分の体重がほとんどかかるので
前輪に比べてかなり摩耗していました。
前輪も長期間使用によるひび割れをしていました。
これでは危ないし、整備不良で捕まる心配があります。
バイクや車は定期的に見るべき項目があります。
エンジンオイル、タイヤ(空気圧、溝)は
時期と走行距離をみて交換しなければいけません。

前置きが長くなりましたが、
近くのバイクショップの値段を調べました。
そして最近オープンしたチェーン店が
9月末までのキャンペーン中で(在庫がなくなり次第中止になります。)
格安な値段を出したのでそこに決めました。
ついでにガソリンスタンドで1~2ヶ月に一度
空気圧を見てもらっていますが、
原付はホイールが小さいために当たってしまう事が多いので
ついでに直角に曲がったバルブに交換しました。
なお、この工賃は無料で行っていただきました。
全部で12,440円。(税込)
他社と比べるとかなりな格安の料金です。
あとでわかったのですが、
知り合いの店だったら8,000円くらいでできました。
でも寸前にタイヤがパンクしてしまったので
持っていく事ができませんでしたweepsweat01
ついでにブレーキの利きも弱かったので
調整してもらいました。

いずれは小型のスクーターに乗り替えたいので
この値段は本当にありがたいですね。
今のところ本命はHONDAのPCX。

Piccolor07


免許も持っていないので
総額40万円をためる計画です。
免許を先に取ってしまうと
バイクを欲しがる、我慢できない自分になる事は
明白と分かっているので
この額がたまるまでじっと我慢の子ですね。
中古も考えましたが、
人気車種のためタマが少なく、
状態のいいのが少ないのです。
でも、なかなか思うようにはたまりません。
維持費もばかにはなりませんね。
自賠責保険(3年で12,410円、税金1,000円/年)
2,3年をめどに頑張っています。

後輪
Cimg07262

Cimg07252



前輪
Cimg07352

Cimg07362


2015年9月24日 (木)

生活習慣病

成人病から生活習慣病に名前が変わって
かなりの年月が経ちました。
名前のせいかより身近に感じるようになった人が
多くなったと思うに反してまだまだ
自分自身には未だ遠い存在とか
危機を感じている人が少ないような気がします。
マスコミでも取り上げられていますが、
この病気の一番恐ろしいところは
病気の範囲が広い事と、
病気を実感した時にはすでには
かなり進行してしまっている事なんです。

ですから健康診断で肥満値(BMI25以上)や
高血圧(最高血圧140mmhg以上、最低血圧90mmhg以上)、
空腹時血糖値(126mg/dL以上)などでHbA1cが6.5%以上、
脂質異常症(LDL-C140mg/dL以上、HDL-C40mg/dL未満、
中性脂肪150mg/dL以上)なんて数字を挙げても
実際の自分の体調はすこぶるいいので
何もしないでいる人が多いのです。


ここでチェック。

生活(5個以上は要注意)
 
 

①40歳以上
②20歳の時より体重が10kg以上増えた
③お腹周りがぽっこり
④大食漢だ
⑤煙草を吸う
⑥お酒を飲む
⑦体を動かすのが嫌い
⑧夜更かしが多く、睡眠不足
⑨忙しくて休養がとれない
⑩ストレスがたまっている


食事(5個以上は要注意)
 
 

①ご飯やパンの摂取量が多い
②脂っこいものが好き
③朝食は食べたり、食べなかったり
④ほぼ毎日間食をする
⑤早食い、ながら食いが多い
⑥甘い清涼飲料水をよく飲む
⑦野菜や海藻、キノコはあまり食べない
⑧外食やファストフード、レトルト食品をよく利用する
⑨納豆やヨーグルトなど発酵食品はあまり食べない
⑩濃い味付けが好み

運動(3個以上は要注意)

①運動不足だと実感している
②移動は車が多い
③一日の歩数が7000歩未満になる事が多い
④駅では階段よりエスカレーターを使う
⑤続けているスポーツはない

この3分野のうち2分野以上に要注意となったら
生活習慣病の予備軍と言えます。

元気で長生きするには

『 一無 ・ 二少 ・ 三多 』

一無とは煙草を吸わない

二少とは食事と酒量を少なめに

三多とは多動、多休、多接
たくさん動いて、たくさん休憩をして
多くの人や物に接して自分の感性を高めたり
刺激を受けたりして創造力を高めること。
つまり脳の活性化という事です。
人間、毎日の生活に刺激がないと
ダメになってしまいます。

些細な事を実行することによって
大きな力になります。
できることからコツコツとsign01
さあ頑張りましょうsign03

2015年9月21日 (月)

避難したいけど・・・

先日の北関東・東北の豪雨による
被害はものすごかったですね。
被害にあわれた方にお見舞いを申し上げるとともに、
一日も早い復興をお祈りします。

映像を見ると決壊した堤防から
大量の河川の水が住宅地に流れ込み、
家が流され、人が孤立したり、
流れの中に取り残されたりしているのを見ました。
一瞬で家がなくなり、田畑が冠水した人にとって
現実を理解し、受け入れることは
すぐにはできないような気がすると思います。

この映像を見て私はあの東北の大地震による津波で
家が流される映像を思い出しました。
また古い話をすると“岸辺のアルバム”で
氾濫した多摩川で次々と流される家を
見たショックを思い出しました。

さて我が家といえば、
大雨の中、防災無線で夜中に放送していましたが、
雨音が大きくて何を言っているのはが分かりませんでした。
この無線で“避難準備情報”が
発令された事を言っていたようですね。


≪発令時の状況≫
要援護者等、特に避難行動に時間を要する者が
避難行動を開始しなければならない段階であり、
人的被害の発生する可能性が高まった状況。

≪住民に求める行動≫
・要援護者等、特に避難行動に時間を要する者は、
計画された避難場所への避難行動を開始
(避難支援者は支援行動を開始)
・上記以外の者は、家族等との連絡、
非常用持出品の用意等、避難準備を開始

この次は“避難勧告”“避難指示”と続きます。

さて我が家の場合避難する場所はどこかな?
と考えました。
当然高台に避難するのが鉄則です。
近所は有名で大きな公園がありますが、
少々遠い上に地区全体の人が集まりそうなので
混乱してしまいそうな気がします。
長い階段もあるのでお年を召した人や
雨で足元は危なくて転落してしまったら
自分ばかりだけでなく、せっかく避難してきた人にも
二次災害となってしまう可能性があります。
そうなるとどこに避難したらいいんだろう?

えっ・・・

あそこ・・・?

ウチより高台で広くて平坦な敷地があるところといえば
あそこしかありません。

ただ周囲が山にかもまれているので
がけ崩れの危険性も考えられます。

でも・・・

そこは

火葬場なんです。



やっぱり逃げるには多少勇気がいりますよね。

2015年9月18日 (金)

敬老@年齢の自覚

Aさんの母親はとっても元気です。
でも元気は元気なんですが
その年なりに認知症が進み、
要介護3となっています。

敬老の日にちなんでテレビで元気なお年寄りを
取り上げた特集を放送していました。
それを母親と一緒に見ていたAさんは
“今のお年寄りはみんな元気なんだなぁ~”
と思いながら見ていました。

すると82歳でも元気に農作業をし、
地区のお年寄りのリーダーとなって
進んで活動している元気なおばあちゃんが映りました。
するとAさんの母親がこう言ったそうです。

すごいよね。

82歳になってもこんなに元気に

動き回るなんて。



すごく感心した表情で言ったそうです。

続けて

とてもじゃないけど

私はあのように元気に動けないし・・・

第一、

あんなに長生きできないよ・・・



Aさんがこう言いました。

82歳ならお母さんより

年下ですよ。







2015年9月15日 (火)

塁審

少年野球の試合が土曜日にありました。
試合の前に審判をしなければならなかったのですが、
主審以外の審判をしなければならないのです。
保護者の男性がどうしても一人足りなかったので
急遽私が務めることになりました。
前日まで連日のように雨模様の天候が続きましたが、
この日はうって変わって気持ちよく晴れました。
9月に入ったので真夏のような
痛く感じる日差しではなかったですね。
でも、日に当たって仕事をしていないので
集中力を保つように気を付けました。

私が担当したのは三塁の塁審。
ベース上のアウト、セーフの判断はもちろんのこと、
左打者のハーフスイングの判断、
三塁線、レフト線の打球の判断、
タッチ・アップの確認などの仕事があります。
少年野球の場合、ロースコアで終わる事は少なく、
特に三塁は得点への影響が大きいので
責任も重大であると言えます。

試合は両チーム接戦で進みました。
審判には2,4,6回の攻撃が終わると
給水タイムがあって会場当番の人が
ポカリとおしぼりを渡してくれます。
これは本当に助かりました。
よくいえばもう少し欲しかったけど、
トイレが近い私にはちょうど良い量だったと思います。

2度、オーバーランした選手が帰塁して
タッチ・プレーとなってそのジャッジをしました。
最初はアウトの声が出なくて
ランナーの選手はセーフだと思って
三塁に留まっていました。
主審がアウトの確認をしてベンチに下がらせました。
確かに微妙な判定でしたが、
帰塁した足が完全にベースに着いておらず、
タッチしてアウトの宣告をしました。
バルーンもそうですが、
審判って一瞬の判断力が求められます。
正々堂々と判断する事が大切なのです。
確かにタイミング的にはセーフでした。
選手は私に抗議しましたが、
判断は変えませんでした。

試合は7回を終わって同点だったのでタイブレークとなり、
ノーアウト満塁からスタート。
先攻のチームは0点で終わったので
後攻のチームが点を入れれば勝ちです。
後攻のチームが本盗を試みたのですが、
本塁、と3塁の間に挟まれてアウトとなってしまいました。
結局、後攻のチームも点を入れる事ができず、
抽選になりました。
この抽選方法に驚きました。
主審が全員に封筒を渡したのです。
この封筒には〇と×が書いた紙が入っていて、
〇の数が多いほうが勝ちとなる方式なのです。
先攻のチームが圧倒的に多くて勝敗が決まりました。

あとから聞いた話ですが、
先攻のチームのヤジが相当ひどかったようです。
私はそのチームは1塁側のベンチだったので
ほとんど聞こえませんでしたが、
主審が見かねて注意をしに行ったくらいだそうです。
その後、一瞬はおさまったようですが、
再びひどいヤジを飛ばしたそうです。
このチームは名門といわれるチームで
市内ではいつも上位にいる強豪チームです。
いくら強くても保護者がそんな態度では
野球をする資格がありません。
ましてや自分の子供がいるのですから
そんな親に育てられた子供もスポーツマン・シップなどとは
無縁の世界となってしまいます。
いつの時代も、どのスポーツにもそんな親が
存在するような気がします。
子供よりも親が夢中になりすぎてしまうあまり、
暴言を吐くようになったしまう事は
断じてあってはいけません。
名門だからこそ、強いチームだからこそ、
謙虚な態度で臨む事が大切なことだと思います。

ウチの子供のミニバス時代の監督が言っていました。

強いからといっておごってはいけない。
威張ってはいけない。

大差で勝ったとしても
“たまたまですよ!”
といって謙虚な態度でいなさい、と

“感謝と謙虚”

これが大切です。


この言葉は私の一生の座右の銘となりました。



で、そのあとウチのチーム試合だったのですが・・・
いつも通り、コールド負けでした。
負けても謙虚に。
“たまたまですよ。”
なんて言う事ができない(落)

2015年9月12日 (土)

ナンプレ

同僚からナンプレにはまっている事を聞きました。
な、なんと彼はスマホのアプリは
ナンプレしかダウンロードしていないのです。
ヒマな時、待ち合わせなどで時間を潰すには
もってこいのパズルといっていました。

ナンプレとは・・・
9×9マスに数字を埋めていくパズルです。

【ルール】
①縦一列に1~9までの数字が入る。
②横一列に1~9までの数字が入る。
③区切られた3×3のブロックに1~9までの数字が入る。

という簡単なルールなので誰でも気軽にやる事ができます。

確か100円ショップに本を売っている事を思い出して買ってきました。
Vol1~7か8までありました。
私は初心者ですからいきなりレベルが高いものはできませんから、
Vol.1 レベル★★★を買ってきました。

Image0007


これが・・・・

はまってしまった。
会社の自分の机に常備していて
朝や昼休みにやっています。
やっていて上達する自分が分かりました。
でも最後の一つの数字を埋めて完成sign03
と思ったら数字が重なっていて
泣く泣くケシゴムで消して最初からやり直し・・・
なんて事も経験しました。
まだまだ
でも苦労していますが、
全部(?)やり遂げるつもりで
頑張りたいと思います。

2015年9月 9日 (水)

小銭貯金

ペットボトル(2ℓ)の上部に四角い穴をあけ、
私は気が向いた時に小銭を入れる
小銭貯金をしています。
前回はH25.8.19に14,618円になりました。
そこから足掛けちょうど2年で一杯になり、
銀行に通帳を持って行きました。

Cimg02702


実はこれが結構重いbearingsweat01

持って歩くには相当しんどい。
ですから原付の前かごに入れて銀行へdash

銀行はお年を召した人たちで混んでいました。
20分ほど待って私の順番に。
小銭貯金は2度目となりますので
さくさくと受付の女性とやり取りを終えました。
待つ事5分ほどで作業が完了して、
私の名前が呼ばれました。


今回の金額は13,968円。
前回とさほど変わらない金額でした。
この2回でどれだけ入るかがわかったので、
今度は大きいボトルに変えました。

Cimg02722


容量は2ℓから4ℓの倍に増えたから
3万円弱になる・・・かな?
そうなると2ℓが一杯になるのにちょうど2年かかったから、
今度一杯になるのは4年後の平成31年という計算になります。
単純計算で試算するとね。
まあ、今度もあせらず、あわてず、マイペースで
小銭貯金をしたいと思います。

2015年9月 6日 (日)

Dステージ大会@このはなアリーナ

前日の納涼祭を終えてすぐに帰宅。
風呂に入って汗を流して11時頃に就寝sleepy

二日酔い気味で目覚めましたが、
心地よい気持ちの目覚めでしたgood
小雨が降る中,Dステージ大会の会場である
このはなアリーナに到着しました。
私はAステージ担当ですが、
Dステージ担当の人に不幸があったため
急遽交代しました。
ウチのチームはPTA大会の担当なので
初めて使う会場の備品がどこにあるか
確認するためにスケジュールを調整してたので
即、OKしました。

専用の周回道路を通って受付に着きました。
困った事が起きました。
バイクの置き場所が分からなかったのです。
対応してくれた職員も困惑していました。
できて間もない体育館なので
まだまだ想定外の事には対応できないようです。
この事を元に徐々にでも変えて欲しいですね。

館内に入るとさすが新しい体育館。
天竜杉の間伐材を使ったデザインが目を引きます。
Cimg02582


でも入った瞬間ムッとした空気でした。

暑 い sign03

外が雨で肌寒かったからかもしてませんが、
よどんだ空気といった感じでした。
なんでこんな楕円形にしたんだろう?
四角のほうが土地を有効利用できます。
そんな形の体育館だからでしょうか?
なんか落ち着きません。
それと写真でお分かりと思いますが、
間伐材を使ったデザインですが、
そのデザインのせいか妙に目が疲れるし、痛い。
それは天井の照明が強すぎたせいかもしれません。
これでも半分しか使っていない事に驚きました。
基本的な中のデザインは
旧草薙体育館を彷彿させるような気がしました。
もう少しキャパもあったほうがいいような気がしました。
機能性よりもデザイン重視といった感じですね。

本部に入ってみるとまたまた驚きました。
室内は真っ黒で威圧感があり、
とても落ち着く雰囲気ではありませんでした。
そんな色ですから照明が暗く感じました。
これは早急に変えてほしいですね。
なんでこんな色にしたんだろう?

Cimg02692


会場の設営は試行錯誤の連続です。
器具がどこにあるかわからない。
あちこち器具庫を開けてようやく会場の準備が整いました。

Cimg02592




開会式の後、試合開始。
広い体育館ですから隣のコートを気にする必要がありません。
Cimg02652


大会も順調に進んでサブアリーナがあるという事でお散歩。
バスケットコート1面、バレーボールコートは
ギリギリ2面取れるほどのスペースです。

Cimg02612


大会は1チーム欠席の割にはスムーズに進み、
3時過ぎには終わる事ができました。
一番苦労したのはグリーンシートのたたみ方です。
専用の機械があるものの使い方がわからない。
男性が6,7人集まって相談しながらやってもうまくいかない。
ついに私が職員を呼んで教えていただいてようやくできました。
この時会場からは拍手が起き、
非常に恥ずかしい思いをしました。
でもこの経験をしたからこそ、
PTA大会ではきちんとできますね。

PS
この体育館の使用料は68,000円。
駐車場で10,500円。
電気料(照明他)は800円/h。
仮にエアコンを使用すると12,500円/h。
実際いくらかかったかは分かりませんが、
今回で約100,000円弱かかっています。
今回の参加チームが16チームですから
4,000円×16=64,000円
参加料だけでは体育館の使用料も払えないことになります。
でも選手の皆さんには満足していただけたでしょうか?
こんないい体育館で試合ができる幸せを
感じていただけたら幸いです。
全部の大会を行うことはできませんが、
一度でいいから私もプレーしてみたいな?

2015年9月 3日 (木)

納涼祭

ウチのチームの夏の大宴会beer
“納涼祭”が8月29日(土)に行われました。
当日は仕事だったために5時にタイムカードを打ってから
脱兎のごとく退社して自宅に急行rvcardash
即、シャワーを浴びて駅trainに直行。
セノバに着いて109のスクランブル交差点で
信号待ちをしていると若い人たちが
何か大きな声をあげていて、
ちょっとした人だかりになっています。
何かな?・・・と思い近づいて見ると
この歳になっても野次馬根性だけは人一倍です(爆)

試供品と称してある商品を配っていました。

41oxht5zhbl__sx425_


61pyot3sxol__sl1500_


モンスターエナジー

コンビニでよく見かけたので商品自体は知っていましたが、
お金を出して買うまでもないと思っていたので
スルーしていました。
最近、この手の栄養ドリンクが増えてきましたね。
上の緑がレギュラー、下の青がカロリーゼロです。
もちろん私は人だかりに交じってレギュラーをゲットしました。

そんな幸先よい事があって会場である
パルコ7Fにある八菜に到着。
考えてみればこの建物に最後に入ったのは
たぶん20年以上前のまだ西武百貨店だった頃。
中はすっかり垢ぬけた感じで
いつかじっくりと店内を散策してみたいと思いました。

会場の入り口に着いたら
多くの順番待ちの人がいたのには驚きました。
人気のお店なんですね。
そんな人たちを横目にして
店内に入りました。
料理はバイキング形式でとてもおいしかったですね。
私の好きな寿司があったり、
揚げたてを食べられるテンプラがあったり満足しました。
ただ、お酒を自分で作らなければならない事は
少々不満が残りました。
カクテルを作りたくても作り方がわからない。
割って作りたいジュースがない。
置いてあるお酒が何か分からない。
人件費削減でこうなっていると思いますが、
説明書きした紙のようなものがあったら
よかったような気がしました。


で、
宴たけなわの中、臨時総会を開催。
最初に言うのを忘れてしまった。
みんな酔っぱらっていたけど真摯に対応してくれました。

まず協会創立20周年記念パーティーの
チームとしていくら補助するかということ。
協会が補助してくれたので8,300円が5,000円の個人負担に。
それをいくらチームで補助しようかということ。
一部補助の3,000円か全額補助の5,000円か。
多数決の結果全額補助に。
ありがたい事です。
チームによっては全額個人負担のところもあるのに
私を含めた5名のパーティー代をチームで負担してくれました。
ウチのチームは金銭的にギリギリで運営していて
なるべく余剰金を出さない運営方法をとっています。
ですからこのような臨時的な出費に対しては
対応していないのが現状です。
たぶん年度末近くになるとお金が足りなくなってしまうと思います。
ですからそうなった場合、臨時に部費を集めることも
了承していただきました。

料理にもチームにもheart04大満足heart04で店を後にしました。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »